ミュージカル『ヘタリア〜in the new world〜』ビジュアル撮影密着Part⑦【アメリカ役/磯貝龍虎さん】インタビュー

  • 2017-7-6

7月15日から大阪を皮切りに開幕するヘタミュ第3弾、ミュージカル「ヘタリア〜in the new world〜」の公演が迫ってきました!

原作は、日丸屋秀和さんによる“国擬人化コメディ”。『ヘタリア Axis Powers』(幻冬舎コミックス)は累計400万部を超えるメガヒット作品です。アニメ化もされたこの人気作が、2015年に ミュージカル「ヘタリア~Singin’in the World~」として舞台化。さらに、2016年に第2弾 ミュージカル「ヘタリア~The Great World~」を公演。予約段階でチケットがソールドアウトという人気で大成功を収めました。そして、今回公演される第3弾では、おなじみのキャラがこれまでの公演と同じキャストで勢ぞろいする上、新キャラクターとしてプロイセンが登場します。

スマボでは、公演まで待ちきれないというヘタミュファンのために、ビジュアル撮影現場に密着! キャスト10人全員のインタビュー&Photoレポートをお届けします! Part⑦は、アメリカ役・磯貝龍虎さん!

飛ばしすぎと思われるくらい、最初からハイテンションでポーズを繰り出していました。はしゃぎすぎて髪型が崩れ、注意される場面も(笑)

飛ばしすぎと思われるくらい、最初からハイテンションでポーズを繰り出していました。はしゃぎすぎて髪型が崩れ、注意される場面も(笑)

———————-

磯貝さんは、1987年3月14日生まれ、北海道出身。2008年、ミュージカル『テニスの王子様』(千歳千里役)で舞台デビュー。朗読劇『ハンサム落語』、舞台『増田こうすけ劇場 ギャグマンガ日和』など、数々の舞台に出演。最近は、舞台の脚本・演出も手掛けています。
前作はアメリカの誕生からを演じきり、さらに日替わりネタパートも担当して大活躍! そんなアメリカについて裏話を伺いました。

———————-

――前作、ミュージカル「ヘタリア~The Great World~」を振り返ってみると……、一番衝撃的だったのは“コメリカ”でした!

磯貝 演出の吉谷(光太郎)さんもああいうのが好きなんで、「ここに、こういうふうに人形つけたらどうだろう」って案を出したんですよ。それが採用されたのがうれしかったですね。お客さんにも喜んでもらえたから、さらにうれしかったです。

――面白かったですけど、あれをやることで衣裳を3パターン着替えましたよね? 大変だったのでは?

磯貝 早替えがすごかったですね。僕は何もしてないんですが、裏に居るスタッフさんたちがすごいチームワークでやってくれて、本当に「ありがとうね」っていう感じでした。龍角散まで飲ませてくれるんです。僕、ノーハンドで龍角散を飲ませてもらったんですよ! 赤ちゃんの声をやっていると、喉が枯れるんですよ。だから龍角散パッ! 蜂蜜の何かをパパッ! とくれるんです。本当に「あぁ、ありがとうね」って感じでした。

――イギリスとの絡みが多かったですね。

磯貝 イギリス役の廣瀬(大介)くんとは前回でものすごく近づきました。彼はメッチャいい子ですね! 僕の誕生日にご飯おごってくれたんですよ。割といい寿司をご馳走になりました。おかげで彼のいいところが全部見れました。意外と優しかったり、よく笑ったり、人間らしかったり。クールな子かなと思っていたら、キャッキャするし、ちゃんと主張もあるし、結構おしゃべりなんですよ。

――プライベートでも仲が良かったんですね! アメリカを演じている時の磯貝さんと言えば、アドリブというのが定着しましたよね。

磯貝 ちゃんと言っときますけど、勝手にやってないですからね!(キッパリ) 「やってね」って言われてるからやってるだけですから。そこを全面的に書いといてください。

クールな表情はかなりイケてます。自称”世界のリーダー”のオーラも回を追うごとに大きくなっている?

クールな表情はかなりイケてます。自称”世界のリーダー”のオーラも回を追うごとに大きくなっている?

――アドリブを繰り出して、そこで受け手がどうリアクションしてくれるかですよね。

磯貝 突っ込みがうまいのは植ちゃん(植田圭輔)なんですよ。前からツッコミ上手いのは知っていましたから。だから僕は安心してできる。あとは(長江)崚行……いつになったら二十歳になるんですか?

スタッフ あと1、2年ですね。(※長江崚行さんは1998年生まれで現在18歳です)

磯貝 早く二十歳になって一緒にご飯とかお酒飲みたいです。みんな仲良いんですよ。脚本があって、アレンジやデコレーションしていく作業はみんなでやってるんで、終わった後の達成感はすごいですね。今回はプロイセンが初参加しますね。超イケメンじゃないですか! しかも若いですよね。何歳ですか?

スタッフ 22、3歳です。(※プロイセン役の高本学さんは1993年生まれの現在23歳です)

磯貝 22、3歳の頃って何考えてました? 僕はかなり遊んでましたね。しかも西麻布で! 今はしっぽりと池尻大橋で焼酎飲んでますよ(笑)。

――そんな若いキャストに、兄さんからアドバイスするとしたら?

「慎重に行け!」……ですね。

――ありがとうございます(笑)。では、今作に向けての意気込みをお願いします。

磯貝 今回は枢軸国が中心になるんじゃないかと思うので、しっかり場を繋いで、植ちゃんたちがしんみりした芝居をする中で、僕ができることをアメリカとして盛り立てたいと思います。お笑いシーンも百発百中で盛り上げる! アメリカはそんな感じで頑張ります。アメリカらしい、その場の空気を一層するようなパワーを山沖(勇輝)くんと共に!

――山沖さんってパワー系でしたっけ?

磯貝 山沖くんといえばパワーですよ。いわば、切れかけの電池! そんなはかなさを持ち合わせているんです。山沖くんはいいですよね、みんなにいじられて。みんなピュアに飢えてるんですよ。そして、「あの頃に戻りてぇ。でも戻れねぇ」って思ってるんです。そして、カラオケの最後はケツメイシを歌うんですよ。

――えーと(笑)、最後にヘタミュファンにメッセージを!

磯貝 「また、会えたね」。いいですね。再演じゃなくて続編ってステキだと思います。ヘタリアはヘタリアらしさを全開に出して、ときに感動して……すみません、ここのセリフ、崚行の丸々使ってください。あいつ良いこと言うんで。(※スタッフから却下されました(笑))
では、公演を楽しみにしててください、僕はヘタリアを盛り上げます!

撮影画像を見て「ほらぁ、可愛いね」と自画自賛。現場が明るくなる楽しい撮影でした

撮影画像を見て「ほらぁ、可愛いね」と自画自賛。現場が明るくなる楽しい撮影でした

ミュージカル「ヘタリア~in the new world~」は、大阪公演が2017年7月15日(土)~17日(月・祝)まで、続いて東京公演が2017年7月21日(金)~8月2日(水)まで公演されます。8月2日の大千秋楽公演は、全国各地の映画館にてライブ・ビューイングすることが決定しています。
また原作コミックス「ヘタリア Axis Powers」も幻冬舎コミックスより好評発売中です。
詳細は下記Informationより、公式サイトをチェックしてください。

~Part⑧は日本役の植田圭輔さんが登場! お楽しみに!~

ⓒ日丸屋秀和・幻冬舎コミックス/ヘタリア製作委員会 ⓒミュージカル「ヘタリアNW」製作委員会

(取材・文/西岡由佳)

■上田悠介 廣瀬大介 寿里 杉江大志 出演動画はアプリで好評配信中↓■

☆Information

ミュージカル「ヘタリア~in the new world~」
【大阪公演】2017年7月15日(土)~17日(月・祝) NHK大阪ホール
【東京公演】2017年7月21日(金)~8月2日(水) シアター1010
キャスト:
長江崚行、上田悠介、植田圭輔、磯貝龍虎、廣瀬大介、寿里、山沖勇輝、杉江大志、ROU(菊池卓也)、高本学 ほか
演出:吉谷光太郎
脚本:なるせゆうせい
音楽:tak
振付:MAMORU
企画・プロデュース:フロンティアワークス
制作:ポリゴンマジック
主催:ミュージカル「ヘタリアNW」製作委員会
《公演公式サイト》
http://musical-hetalia.com/
《公式Twitter》
@musical_hetalia
《ライブビューイング詳細》
http://liveviewing.jp/contents/hetalia-nw/

関連商品

  • NZ08
    [夏空の君と]山本一慶×遊馬晃祐×上田悠介L版ブロマイドB
  • NZ07
    [夏空の君と]山本一慶×遊馬晃祐×上田悠介L版ブロマイドA
  • NZ06
    [夏空の君と]上田悠介L版ブロマイドB
  • NZ05
    [夏空の君と]上田悠介L版ブロマイドA
  • GCSB-021
    《通常・配送》「夏空の君と」
  • K3001b
    「恋弓」集合ブロマイドB
  • K3001a
    「恋弓」集合ブロマイドA
  • KJ001b
    「恋弓」寿里ブロマイドB

関連Movie

    • 2015-12-11

    東京スマートさんぽ杉江大志

    スマートボーイズに新たなバラエティ番組が誕生!! さんぽを通じ、訪れた街の魅力に触れながら、何かに初挑戦したり、カフェタイムでまったりインタビュー! などなど、旬のイケメンキャストの新たな魅力に迫った、バラ…
    詳細を見る
    • 2015-10-19

    恋弓

    『続きやらないか?あの日の勝負の続き…』 弓で認め合う先輩と後輩、恋の行方は...弓で決める!! 高校三年生の市宮眞人と二年生の柏木凛空は、弓道部の部長と後輩。弓を通し互いを認め合い固い信頼関係を築い…
    詳細を見る
    • 2014-9-12

    雪月花スクランブル~学生寮は恋愛禁止!?~

    学生寮に暮らす女子は、アナタひとり! アナタが選ぶ、恋の相手は……誰? 学園の事務員として働きはじめた主人公(アナタ)が暮らすのは、寮生が減り、教師や職員にも入寮が認められた学生寮。 そこには、しっかり者のサ…
    詳細を見る

関連記事

前の記事
次の記事

@sumabojp

ページ上部へ戻る