極上文學に内海啓貴、櫻井圭登らが初出演!第13弾『こゝろ』出演者が発表、平野良、藤原祐規らも

  • 2018-10-8

2018年12月13日から、紀伊國屋サザンシアター TAKASHIMAYAにて上演される本格文學朗読演劇 極上文學 シリーズ最新作のキャスト情報が発表されました。

極上文學第13弾は、名作『こゝろ』

極上文學第13弾は、名作『こゝろ』

極上文學とは、日本文學の上質な世界観を立体的に表現し、ワンランク上のこだわり、“読み師”と“具現師”からなる構成でビジュアルと音楽、動いて魅せるスタイルが人気のシリーズ。
マルチキャスティング制により、組合せを日替わりで上演し、変化のある公演も魅力です!

その最新作となる第13弾、夏目漱石の『こゝろ』の出演者8名の情報が解禁となりました。

内海啓貴(うつみ あきよし)さん

内海啓貴(うつみ あきよし)さん

櫻井圭登(さくらい けいと)さん

櫻井圭登(さくらい けいと)さん

白石康介(しらいし こうすけ)さん

白石康介(しらいし こうすけ)さん

芹沢尚哉(せりざわ なおや)さん

芹沢尚哉(せりざわ なおや)さん

東 拓海(ひがし たくみ)さん

東 拓海(ひがし たくみ)さん

松井勇歩(まつい ゆうほ)さん

松井勇歩(まつい ゆうほ)さん

内海啓貴さん(代表作:ミュージカル『テニスの王子様』3rd シーズン)、櫻井圭登さん(代表作:「あんさんぶるスターズ!オン・ステージ」)、白石康介さん(代表作:『RICE on STAGE ラブ米 .Endless rice riot.』)、芹沢尚哉さん(代表作:東京ワンピースタワー『ONE PIECE LIVE ATTRACTION”3(サード)』)東 拓海さん(代表作:ハイパープロジェクション演劇「ハイキュー!!”進化の夏”」)、松井勇歩さん[劇団Patch](代表作:舞台『黒子のバスケ』IGNITE-ZONE)が極上文學シリーズ初出演!

平野良(ひらの りょう)さん

平野良(ひらの りょう)さん

藤原祐規(ふじわら ゆうき)さん

藤原祐規(ふじわら ゆうき)さん

また、平野 良さんは第5弾『K の昇天~或いはK の溺死~』以来の出演、シリーズではお馴染みの藤原祐規さんは第12 弾『風の又三郎・よだかの星』に続けての出演となります。

■公演情報
本格文學朗読演劇極上文學 第13弾『こゝろ』
【日程】2018年12月13日(木)~12月18日(火)
【劇場】紀伊國屋サザンシアター TAKASHIMAYA
【原作】夏目漱石
【演出】キムラ真(ナイスコンプレックス)
【脚本】神楽澤小虎(MAG.net)
【出演】内海啓貴、櫻井圭登、白石康介、芹沢尚哉、東 拓海、平野 良、藤原祐規、松井勇歩(劇団Patch) ほか(五十音順)

『こゝろ』は数ある夏目漱石作品の中でも特に人気が高く、「私」、「先生」、「K」の関係性が深く人間の「業」をあぶり出す名作。マルチキャスティングで、どの俳優の組み合わせで誰を演じるかにも、いまから期待が高まります。

詳細はInformationより、公式サイトをチェックしてください。

■平野良 出演動画はアプリで好評配信中↓■

☆Information

本格文學朗読演劇極上文學 第13弾『こゝろ』
【日程】2018年12月13日(木)~12月18日(火)
【劇場】紀伊國屋サザンシアター TAKASHIMAYA
【原作】夏目漱石
【演出】キムラ真(ナイスコンプレックス)
【脚本】神楽澤小虎(MAG.net)
【出演】内海啓貴、櫻井圭登、白石康介、芹沢尚哉、東 拓海、平野 良、藤原祐規、松井勇歩(劇団Patch) ほか(五十音順)
【公式サイト】
https://www.gekijooo.net/【公式Twitter】
@MAG_play
【推奨ハッシュタグ】
#極上文學
【公演に関するお問い合わせ】
株式会社CLIE tel:03-6379-2051(平日11時~18時)
e-mail:info@clie.asia

関連商品

  • GCSB-031
    【完全受注生産】スマチャレ!!第6弾伊崎龍次郎vs内海啓貴vs辻凌志朗イベント

関連Movie

関連記事

前の記事
次の記事

@sumabojp

ページ上部へ戻る