ツキステ。こと「ツキウタ。」ステージ第5幕『Rabbits Kingdom』が上演中!熱演画像レポ①兎王国の物語が紡がれる第一幕の模様をUP!

  • 2017-12-18

12月7日より東京公演がスタートした2.5次元ダンスライブ「ツキウタ。」ステージ 第5幕『Rabbits Kingdom』。

「ツキウタ。」とは、1月から12月までの各月をイメージしたキャラクターをベースに、それぞれの月をイメージした楽曲と物語で織りなすシリーズCD。
関東出身のSix Gravity(シックスグラビティー:通称グラビ)と関西出身のProcellarum(プロセラルム:通称プロセラ)は兄弟にしてライバルでもある、ツキノ芸能プロダクション所属のアイドルユニットであり、東京都内某所にある寮で共同生活を送りながら、勉強に、仕事にと、明るく頑張る彼らの日常系ドラマがメインの作品となっています。

そしてお芝居とともに、「ツキウタ。」シリーズの原曲音源を使用し、アクターたちのダンスパフォーマンスでSix Gravityと Procellarumのライブステージを“2.5次元”に再現したダンスライブを楽しめる舞台が『2.5次元ダンスライブ「ツキウタ。」ステージ』、通称『ツキステ。』シリーズです。

今作は「生と死」をメインテーマに、Procellarum(プロセラルム:通称プロセラ)メンバーメインの「白兎王国Ver」と、Six Gravity(シックスグラビティー:通称グラビ)メンバーメインの「黒兎王国Ver.」の2パターンで物語が紡がれます。

連日、大勢の観客が詰めかけている大盛況の公演の模様を、ゲネプロで公開された「白兎王国 Ver.」第一幕の写真でお届けします♪

睦月始(写真左/校條拳太朗)が古書店で見つけた一冊の本を霜月隼(友常勇気)と共に開くと、そこには見慣れない文字で書かれた兎王国の物語が……。

睦月始(写真左/校條拳太朗)が古書店で見つけた一冊の本を霜月隼(友常勇気)と共に開くと、そこには見慣れない文字で書かれた兎王国の物語が……。

黒兎王国の王・始(校條拳太朗)

黒兎王国の王・始(校條拳太朗)

白兎王国の“魔王様”、隼(友常勇気)

白兎王国の“魔王様”、隼(友常勇気)

兎王国の物語の“鍵”を握る謎の男(鮎川太陽)

兎王国の物語の“鍵”を握る謎の男(鮎川太陽)

黒兎王国の王・始は民衆の尊敬を集める存在だが、何やら悩みを抱えている様子

黒兎王国の王・始は民衆の尊敬を集める存在だが、何やら悩みを抱えている様子

白兎王国の涙(写真左/佐藤友咲)は、自分たちの物語を物語として記録

白兎王国の涙(写真左/佐藤友咲)は、自分たちの物語を読み物として記録

狼族の王・狼炎(鈴木翔音)の迫力に「僕たち、ご飯じゃないです~」と黒兎たち

狼族の王・狼炎(鈴木翔音)の迫力に「僕たち、ご飯じゃないです~」と黒兎たち

黒兎王国に到着したとたん「うわ~、見つかってしまった!」と大騒ぎの白兎たち

黒兎王国に到着したとたん「うわ~、見つかってしまった!」と大騒ぎの白兎たち

黒兎王国にやってきた事情を説明する隼に「あの説明、逆に怪しすぎないか?」とハラハラする陽(左/鷲尾修斗)と海(土井一海)

黒兎王国にやってきた事情を説明する隼に「あの説明、逆に怪しすぎないか?」とハラハラする陽(左/鷲尾修斗)と海(土井一海)

鳥族の女王・カラヴィンカ(五東由衣)の歌声にあわせて優雅にダンス

鳥族の女王・カラヴィンカ(五東由衣)の歌声にあわせて優雅にダンス

「やっと会えた」と懐かしそうな表情をうかべる隼に始は――

「やっと会えた」と懐かしそうな表情をうかべる隼に始は――

黒兎の王にダンスを申し込む謎の男。手を取るポーズだけでも絵になる様に、思わずうっとり♡

黒兎の王にダンスを申し込む謎の男。手を取るポーズだけでも絵になる様に、思わずうっとり♡

始、隼、そして“謎の男”が出会った時、兎王国の運命の歯車が回り始める

始、隼、そして“謎の男”が出会った時、兎王国の運命の歯車が回り始める

東京公演は、12月22日まで東京・アイア2.5シアタートーキョーにて上演。
白兎王国Ver.、黒兎王国Ver.の各千秋楽公演は、日本各地、香港、台湾の映画館でライブ・ビューイングが開催されます。
そして早くも本公演のBlu-ray(限定盤・通常盤)の発売が来年6月29日に決定!
アニメイトオリジナル特典として、限定盤は来年初夏に開催予定のイベント応募付き!!
詳細は下記Informationの公式サイトから、それぞれのページをチェックしてください。

©TSUKISTA.RK

■友常勇気 出演動画はアプリで好評配信中↓■

☆Information

2.5次元ダンスライブ「ツキウタ。」ステージ第5幕『Rabbits Kingdom』
【大阪公演】
日程:11月30日~12月3日/公演回数:7回
場所:サンケイホールブリーゼ
【東京公演】
日程:12月7日~12月22日/公演回数:23回
場所:アイア2.5シアタートーキョー
原作・脚本:ふじわら(ムービック)
キャラクター原案:じく
演出:野元準也(Planet Kids Entertainment)
楽曲提供:じょん
主催:ツキステ。Rabbits Kingdom製作委員会
(ムービック/Planet Kids Entertainment/アルテメイト)
出演:
◆黒兎王国/Six Gravity
睦月 始 役:校條拳太朗
卯月 新 役:竹中凌平
師走 駆 役:輝山 立
弥生 春 役:仲田博喜
皐月 葵 役:上仁 樹
如月 恋 役:横尾瑠尉
◆白兎王国/Procellarum
霜月 隼 役:友常勇気
葉月 陽 役:鷲尾修斗
水無月 涙 役:佐藤友咲
文月 海 役:土井一海
長月 夜 役:谷 佳樹
神無月 郁 役:笹 翼
◆舞台オリジナルキャラクター
???(謎の男) 役:鮎川太陽
鳥族の女王・カラヴィンカ 役:五東由衣
兎王国大臣・ラパン 役:石田周作
狼族の王・狼炎 役:鈴木翔音
鼠族の王・ムース 役:高橋和久
◆殺陣アンサンブル
山本常文/久保瑛則/今西哲也/杉浦勇一
◆バックダンサー
松木里功/Kizuku/石井裕貴/ZEN

《オフィシャルサイト》
http://www.tsukista.com/5th/
《公式Twitter》
@tsukista

関連記事

前の記事
次の記事

@sumabojp

ページ上部へ戻る