廣瀬智紀、穴落ちシーンに「アトラクション感覚で楽しめました」映画『天秤をゆらす。』初日舞台挨拶

  • 2016-12-24

映画『天秤をゆらす。』の初日舞台挨拶が12月23日、東京・池袋のHUMAシネマズにて行われ、主演の廣瀬智紀さん(丸井裕之役)、共演の染谷俊之さん(田宮治役)、赤澤燈さん(青島豪志役)、それに毛利安孝監督の4人が登壇しました。

(左より)赤澤燈さん、染谷俊之さん、廣瀬智紀さん、毛利安孝監督

(左より)赤澤燈さん、染谷俊之さん、廣瀬智紀さん、毛利安孝監督

今作は、万年モラトリアムなダメ男、田宮と青島の成長を描いた映画「カニを喰べる。」、「羊をかぞえる。」に続く、痛快ダメンズムービーシリーズ第3弾。「羊をかぞえる。」から登場したお人好しの丸井にスポットを当てたスピンオフ作品で、深い森の中の秘湯を訪れた3人が森の中を彷徨っているうちに、突然死体を発見したり、クマに襲われそうになったり、2人の少年に出会ったりと、全く先が読めないファンタジーストーリー。

主演を務める廣瀬さんは、「前作ではゲストとして出演したイメージだったので、まず三作目も出演できることについて、「あ、続投できるんだ」という嬉しさがありましたが、主演と聞かされて、非常にビックリしました」とオファーを受けた時の感想を語りました。

第1弾から“ダメンズコンビ”を組む染谷さんと赤澤さん。
役作りについて「ちょうど作品の設定も前作から今回の撮影期間が“1年後”だったので、等身大で変わらずできたらいいなと思ったので、敢えて変わらずに挑みました」と役作りについて語ると、赤澤さんも「2作目から3人でやってきているので、変わらず持ち味を出せていけばいいなと思いました」と染谷さんと同調。

劇中では、廣瀬さんが落とし穴に落ちるシーンが見どころの一つとのことで、「落ちる部分に印をつけていましたが、それを見ないで落ちたので、新鮮なリアクションが取れたと思います。アトラクション感覚で楽しめました」と実際にステージから地面に落ちるパフォーマンスを披露し、シリーズ3作ともメガホンを取った毛利監督も「昔、深夜ドラマでアイドルを落としたことがあって、今回もイケメンを落とそうと思っていました。むちゃくちゃ面白かったです」としてやってりの表情で語っていました。

公開初日がクリスマス直前だったということで、3人にクリスマスの思い出を聞いたところ……。

赤澤 クリスマスイブに舞台「ライチ光クラブ」を見に行ったんですが、作品自体はすごく面白かったんですけど、血がいっぱい出る内容で、クリスマスの時期は避けたかったなと思いました。

染谷 僕が『ロックマンX』のゲームソフトが欲しいとリクエストして、最初は用意できないかもと前置きしていて、違うソフトだったらどうしようと思っていたら、朝起きたら『ロックマンX』が置いてありました。『ボンバーマン4』が欲しいと言った年も、『ボンバーマン3』になるかもと言われていましたが、ちゃんリクエスト通りのソフトが置いていました。

廣瀬 小学2.3年生に、お兄ちゃんのベッドで一緒に寝ていたら、外で音楽がなっていたので、『お兄ちゃん!サンタさんだよ!!』って窓を開けたら、「灯油売り」の音楽でした。

廣瀬さんは小学2~4年生時にお母さんと交換日記をしていたことを告白。意外な少年時代に染谷さん&赤澤さんもビックリ!

廣瀬さんは小学2~4年生時にお母さんと交換日記をしていたことを告白。意外な少年時代に染谷さん&赤澤さんもビックリ!

また、将来父親になって子供に「『サンタさんはいるの?』と聞かれたらどう対処するかという質問には、赤澤さんが「小さい頃にお母さんのお兄さんが枕元にプレゼントを置くのを見てしまうというショッキングな出来事があったので、高校一年生ぐらいまで信じさせたいです」とコメントし、廣瀬さん&染谷さんも「ギリギリまで信じさせたいです」と3人とも同じ回答に。

すると、毛利監督が子役の石野湘太くんが会場に来ていることを告げると、3人とも「ごめんね! サンタさんはいるから!!」「さっきまで話していたのは俺らの家庭のことだから!」と必死にフォローしていました。

染谷さんと田宮と似ている点について「お人よしな部分が似ています」

染谷さんと田宮と似ている点について「お人よしな部分が似ています」

赤澤さんと青島と似ている点について「面倒くさがりやの部分は似ていると思います」

赤澤さんと青島と似ている点について「面倒くさがりやの部分は似ていると思います」

映画『天秤をゆらす。』が12月23日より池袋HUMAシネマズほか順次公開。
詳細はInformationから公式サイトをチェックしてください。

©2016「天秤」製作委員会

■廣瀬智紀 赤澤燈 出演動画はアプリで好評配信中↓■

※廣瀬智紀さんが太田基裕さん、廣瀬大介さん、北村諒さん、松田凌さん、そして村田充さんと共演するスマボMovie『雪月花スクランブル』は、スマボアプリで好評配信中!DVDがスマボSHOPで発売中!

※赤澤燈さんが馬場良馬さん、浜尾京介さん、大河元気さん、そしてBOYS AND MENのメンバーと共演するスマボmovie『学園のクローバー』は、スマボアプリで好評配信中! DVDがスマボSHOPで好評発売中!

☆Information

映画『天秤をゆらす。』
12月23日より池袋HUMAシネマズほか順次公開
監督・脚本:毛利安孝
出演:廣瀬智紀 染谷俊之 赤澤燈 三谷鱗太郎 石野湘太 平野常次郎 加藤啓 塩川渉
≪公式サイト≫
http://tenbin.united-ent.com/

関連商品

  • GCSB-014
    スマ恋「きみいろえがお」≪初回限定版≫
  • SGK015
    [雪月花スクランブル]パンフレット
  • SGK010
    [雪月花スクランブル]クリアファイル3種セット
  • SGK002
    [雪月花スクランブル]廣瀬智紀L版ブロマイドB
  • SGK001
    [雪月花スクランブル]廣瀬智紀L版ブロマイドA
  • GCSB-011
    雪月花スクランブル
  • GCSB-005
    学園のクローバー(通常商品)

関連Movie

    • 2014-9-12

    雪月花スクランブル~学生寮は恋愛禁止!?~

    学生寮に暮らす女子は、アナタひとり! アナタが選ぶ、恋の相手は……誰? 学園の事務員として働きはじめた主人公(アナタ)が暮らすのは、寮生が減り、教師や職員にも入寮が認められた学生寮。 そこには、しっかり者のサ…
    詳細を見る
    • 2014-6-27

    スマボFes.inWinter

    2014年2月23日に行われた「スマボFes.2014 in Winter」の昼の部、『学園のクローバー』キャストトークの厳選映像をお届けします。本作は配信のみ、スマボFes.DVD未収録映像になります。馬場良馬さん、浜…
    詳細を見る
    • 2013-6-4

    スマボMovie第4弾『学園のクローバー』

    『優しいお兄さんキャラ憧れの指導教諭』 ☆馬場良馬さん 『高校の同級生、人気NO.1の優等生キャラ』 ☆浜尾京介さん 『俺様キャラの小説家、高校7年生』 ☆大河元気さん 『かわいい弟系キャラ、…
    詳細を見る

関連記事

前の記事
次の記事

@sumabojp

ページ上部へ戻る