伊万里有&丘山晴己、NYで感じたBORDERは?1st写真集「BORDER」刊行記念イベント会見レポUP!紅白についても熱くコメント

  • 2018-12-8

俳優の伊万里有さん、丘山晴己さんそれぞれのファースト写真集、『伊万里有 1st写真集 BORDER side IMARI』と『丘山晴己 1st写真集 BORDER side KIYAMA』の合同刊行記念イベントが12月8日、東京・文京区の講談社講堂にて開催されました。

今回発売された2冊の写真集は、伊万里さんにとって初めての地、丘山さんにとってはダンサー時代に長年過ごしていたニューヨークで今年9月撮影されたもの。イベント前のマスコミ会見では、撮影の思い出から写真集の出来栄え、さらには大晦日の紅白歌合戦についてまで、伊万里さんと丘山さんがコンビのようなトークで語ってくれました。

1st写真集「BORDER」をリリースした伊万里有さん(左)と丘山晴己さん(右)

1st写真集「BORDER」をリリースした伊万里有さん(左)と丘山晴己さん(右)

「今年ラッパーとしてデビューしたこともあって、HIPHOPの原点を探りに行くのと、はるちゃん(丘山さんの愛称)と行けば絶対楽しいと思ったので選びました」とニューヨークに選んだ理由を語った伊万里さん。
撮影中の宿泊は、同じ部屋だったという2人。「はるちゃんのダンサー仲間も来てくれました。写真集を撮りに行くというよりも、プライベートで行ったんじゃないかというくらい、アメリカを満喫しました」と伊万里さんが振り返ると、「ブロードウェイも見に行ったし、ニューヨークの有名どころは全部行って撮影できました。天気も良かったですね」と丘山さんもニューヨークを満喫した様子でした。

タイトルの「BORDER」にちなんで、「ニューヨークで感じたBORDER」について聞いたところ、伊万里さんは「逆に日本で幼いころから壁を感じて生きていたので、写真集のロングインタビューでは、子供の頃の話や恋愛観など今まで話していないことを全部話しています。ロングインタビューを読んだら伊万里有のBORDERは見られるんじゃないかなと思います」とコメント。
また日本で生まれ14歳で渡米し、両親が帰国した後も一人でアメリカに残り生活を続けた丘山さんは「僕はBORDERがあることを知らないうちにBORDERの中に入っていったというのがあって、後々になって『こういうのが壁だったんだ』と気付いたりして……。(今回の写真集をきっかけに)ニューヨークでの生活や日本での生活をまとめられた気分になって、ニューヨークがとてもエネルギーが強い場所だったんだと確認することができました」とそれぞれの“BORDER”を語りました。

また、写真集を自己採点するならという質問には、伊万里さんが「2冊合わせて100点ですね。お互いが100点だったかもしれませんが、2人の数字を足し算しても100点です!!」コメントし、丘山さんも「あら、いいこと言ったね!!付け足す言葉はありません!」と賛同。

2冊並べるとコマ送りで見開きを楽しめるカットも!

2冊並べるとコマ送りで見開きを楽しめるカットも!

現在は各地にて上演中のミュージカル『刀剣乱舞』 ~真剣乱舞祭2018~へ出演している伊万里さん&丘山さんですが、同じくミュージカル『刀剣乱舞』に登場する刀剣男士が、今年のNHK紅白歌合戦の企画枠にて出場することも取材では話題に。

恒例となっている初出場歌手による会見では、刀剣男士の仲間たちが登壇したことに寄せて、丘山さんは「刀剣ファミリーとして嬉しいですね。『刀剣乱舞』は日本の新しいカルチャーだと思っていて、そういった意味でも紅白にチームメイトが出ることは、すごいな、嬉しいな、JAPANだな、WINNERだなって思います!!」と、丘山さんらしい独特な表現で語ります。

また2016年からミュージカル『刀剣乱舞』へと出演している伊万里さんは、「紅白出場を目指していたので嬉しいですね。僕ははるちゃんを神秘的な存在だと思っていて、今年はるちゃんが合流したことによって、刀剣男士のチーム力が一段と上がったような感覚があるんです」とコメント。NHK紅白歌合戦に関する詳細は後日発表とのことで、出演する刀剣男士は現在明らかにされていませんが、現時点では2人とも「応援するなら、ペンライトを持って応援したいですね」「色はレインボーで!」などと盛り上がりつつ、笑顔を見せていました。

大晦日は「ペンライトで刀剣男士を応援」と話していた2人ですが、果たしてサプライズ出演は!?

ただいま「真剣乱舞祭2018」全国ツアーの真っ最中ながら、疲れを感じさせない笑顔を、駆けつけたファンの皆さんに魅せてくれました

また2019年の目標を聞かれ、伊万里さんは「僕はあまり多くを望まない性格で、現状維持ですね。あまり望まないけど、さぼることはなく、自分には厳しく、人には優しく。年号も変わりますし、心機一転してゼロからスタートする気持ちです」、丘山さんも「2018年はやっとスタートに立てたかなと思っていて、これからどうスタートラインから足を踏み出すかを改めて考え直して、2019年に向けて駆け抜けていきたいと思います」と、それぞれ足元をしっかりと見据えている様子でした。
プライベートでやってみたいことについては、伊万里さんは「自分の苗字が地元の名前から来ていますし、地元に何か返せること、例えば焼物(伊万里焼)が有名なので、そこを絡められることが出来たらいいなと思います」と語るのに対し、丘山さんは「いろいろチャレンジしたい性格で、今年は写真集やライブ、さらには「ASCENDED」というブランドを立ち上げるなど、いろいろなチャンスをいただきました。実は新たな欲望が出てきまして、気象予報士の勉強をしようかなと。さらにブランドに関連して新たにチャレンジしたいことはあるんですが、今は言えません!! ミッフィーちゃんです!」と口にバッテンのポーズをしながらも、壮大な野望を秘めている模様。2018年以上の活躍に、期待が高まります!

来年は伊万里さんが舞台「機動戦士ガンダム00」「+GOLD FISH」、丘山さんが「Fate/Grand Order THE STAGE」といった話題作に出演!

来年は伊万里さんが舞台「機動戦士ガンダム00」「+GOLD FISH」、丘山さんが「Fate/Grand Order THE STAGE」といった話題作に出演!

「伊万里有 1st写真集 BORDER side IMARI」「丘山晴己 1st写真集 BORDER side KIMAYA」は好評発売中。詳細はInformationから詳細ページをチェックしてください。

■伊万里有 丘山晴己 出演動画はアプリで好評配信中↓■

☆Information

『伊万里有 1st写真集 BORDER side IMARI』
発売:2018年12月6日
本体価格:3,510円(税込)
撮影:柏田テツヲ
出版社:講談社

≪詳細ページ≫
http://bookclub.kodansha.co.jp/product?item=0000314598

『丘山晴己 1st写真集 BORDER side KIYAMA』
発売:2018年12月6日
本体価格:3,510円(税込)
撮影:柏田テツヲ
出版社:講談社

≪詳細ページ≫
http://bookclub.kodansha.co.jp/product?item=0000319754

≪伊万里有公式サイト≫
https://imari-yu.officialsite.co/

≪丘山晴己公式ブログ≫
https://lineblog.me/haruki_kiyama/

関連商品

  • TW19
    [スマートさんぽin台湾]伊万里&丘山2ショット_A4版ブロマイド②
  • TW18
    [スマートさんぽin台湾]伊万里&丘山2ショット_A4版ブロマイド①
  • TW17
    [スマートさんぽin台湾]伊万里&丘山2ショット_L版ブロマイドB
  • TW16
    [スマートさんぽin台湾]伊万里&丘山2ショット_L版ブロマイドA
  • TW15
    [スマートさんぽin台湾]丘山晴己_A4版ブロマイド③
  • TW14
    [スマートさんぽin台湾]丘山晴己_A4版ブロマイド②
  • TW13
    [スマートさんぽin台湾]丘山晴己_A4版ブロマイド①
  • TW12
    [スマートさんぽin台湾]丘山晴己_L版ブロマイドD

関連Movie

    • 2017-12-1

    スマボMovie第8弾「secret~記憶の森~」

    主人公視点で3人のイケメンとのルートを選んで楽しむ、スマートボーイズの”スマボMovie”シリーズ第8弾は、ブラジリィー・アン・山田氏書き下ろしの恋愛サスペンス作品! 伊万里有さん、崎山つばささん、安里勇哉さんの…
    詳細を見る
    • 2017-12-1

    伊万里有「SURVIVAL LIFE」

    大自然の中で生き抜く強いチカラと知恵を“ブッシュクラフト”から身につけるべく、都会を離れサバイバルライフを体験する伊万里有のソロムービー!…
    詳細を見る

関連記事

前の記事
次の記事

@sumabojp

ページ上部へ戻る