ミュージカル『青春-AOHARU-鉄道』が開幕!さながらテニミュ同窓会!!

  • 2015-11-19

現在「コミックウォーカー」にて連載中の人気漫画を舞台化したミュージカル『青春-AOHARU-鉄道』が、11月18日より東京・新宿の全労済ホール/スペース・ゼロにて開幕しました!

青学メンバーが集結。まさにテニミュ同窓会!

歴代・青学メンバーが集結。まるでテニミュ同窓会!

原作の『青春鉄道』は2006年に同人作品として最初に発表。その後同人誌、単行本、ドラマCDなどのメディアミックス化された全国の鉄道路線を擬人化した鉄道トリビアコメディ。

山手線役は日替わりゲストが登場。ゲネプロでは高木俊さん(左から3人目。不動峰中・初代 桜井雅也役)が出演

山手線役は日替わりゲスト。初日は高木俊さん(左から3人目。不動峰中・初代 桜井雅也役)が出演

日替わりゲストを除く主要キャストが全てミュージカル「テニスの王子様」(テニミュ)の青学(せいがく)メンバー出身俳優であったことから、情報解禁直後から大きな話題に! 前売チケットは発売と同時にSOLD OUTとなりました。

キャラクター紹介シーンでは、見覚えのあるダンスも!?

キャラクター紹介シーンでは、見覚えのあるダンスも!?

初日直前に行われた囲み会見には、東海道新幹線役の永山たかしさん、山陽新幹線役の滝川英治さん、西武池袋線役のKimeruさん、埼京線役の豊永利行さんという、テニミュ初代青学キャスト4人が登場。それぞれ意気込みを語ってくれました。

(左より)Kimeruさん、永山たかしさん、滝川英治さん、豊永利行さん

(左より)Kimeruさん、永山たかしさん、滝川英治さん、豊永利行さん

永山たかし ここに帰って来たという気持ちです。今回の仲間とやった作品(ミュージカル「テニスの王子様」)が僕の始まりみたいなところがあって、僕が舞台を好きになったきっかけも昔一緒にやった作品であり、それを支えてくれたファンのおかげです。そういった方たちが今回見にくださると思うので、しっかりと僕らの10数年を見せられたら嬉しいです。舞台のセットも線路が上に向かって途切れているんですが、「未来はこれからみんなでが作っていこう」という意味の“現在地”だと思っていて、リスタートとして走っていくきっかけになる作品になればいいなと思っています。

滝川英治 僕が10数年前に初舞台を踏んだ時のスタッフさんや共演者、久しぶりにお会いする方が多くて、“再会”した方たちと一緒になって楽しみつつ、各々が成長した姿を見せつつ、一致団結して気合入れてここまでやってきました。僕が演じる山陽新幹線は、勢いのある東海道新幹線に翻弄されますが、そんな彼を優しく見守りつつ、さわやかな風を吹かせられる存在になれればなと思います。

Kimeru これまでいろいろな2.5次元作品を見てきましたが、この作品は鉄道ファン向けの内容なので、特に地方から来られる方がいる中で、関東の路線をどう表現するかという点が難しくて、プレッシャーでもあったんですが、川尻さんの演出を受けて、“これだったらイケる”ということが掴むことができました。個人的には東京に初めて来たとき働いたバーが江古田にあったので、西武池袋線は思い入れのある路線です。

豊永利行 10数年前に共演して、その間それぞれ経験した上での再会で、ちょっとした“同窓会気分”みたいな幹事でしたが、いざ稽古が始まると、あの当時見られなかったあの人の一面が見えたりしました。ここからスタートという感じで、我々が第1弾として立たせていただきますが、きっとこれからいろんな線が出てくるでしょうし、原作を知らない方でも鉄道の歴史を楽しく学べるという舞台になっています。精一杯頑張ります!

続いて4人に、それぞれが自分の路線を演じる上で、心境の変化はあったか? との質問が。

永山 今日もイノシシと高崎線が衝突したニュースがありましたが、直也(高崎線役の郷本直也さん)大丈夫かな? って気になっちゃいました(笑)。タダでさえメンタル弱いのに、メンタルやられてるんじゃないかなって不安になったりします。今までこんなに身近にあるものなのに、全然アンテナ張ってなかったのが、すごい張り出しちゃって、ちょっと見方が変わりました。

滝川 山陽新幹線は新大阪~博多間なので、なかなか利用する機会が少ないんですが、この間福岡に行く機会があって山陽新幹線に乗車しました。今年で40周年記念ということもあって、記念グッズを購入しましたが、500系はカッコよくて愛着が湧きました!

Kimeru 最近電車に乗ると「トッシー(豊永さん)に乗っている」とか「阿部B(阿部よしつぐさん)に乗っている」という感覚になったり、西武グループ全体を愛し始めちゃっていて、西武の紙袋を持ってる人を見ると『ありがとうございます』って思っちゃいます(笑)。

豊永 僕自身は「埼京線に乗るとお年寄りに席を譲ったりして、埼京線の秩序を守ろうという謎の正義感が強くなるんです。埼京線は痴漢が多いと聞いていて、「あぁ多いんだな」漠然に思っていたのが、自分がその線を演じることになった時に、こんなに傷つくんだと…(涙)。

それぞれ心境の“劇的”な変化を明かしてくれました。10数年前からの“戦友”同士ということもあり、会見中に声の小さい滝川さんに永山さんらが何度も(それも結構なスピードで!)突っ込んだり、さながら漫才を見ているかのような笑いの絶えない会見でした。

原作では4コマ漫画を中心としたスタイルですが、ミュージカル版ではオムニバス形式によるショートコントスタイルで上演。各路線が様々な形で関わる様が、どんどんと濃密にからまっていく”鉄分”多めな面白さでした。
公演は23日まで行われ、当日券は全ステージ用意されているとのこと。また本公演のBlu-rayとDVDが、2016年3月25日に発売が決定! 詳細はInfomationから公式サイトをチェックしてください。

(C)青春

■滝川英治 郷本直也 高崎翔太 山本一慶 出演動画はアプリで好評配信中↓■

☆Information

ミュージカル『青春-AOHARU-鉄道』
《公式サイト》
http://www.marv.jp/special/aoharutetsudou/
《公式ブログ》
http://aoharumusical.jugem.jp/
《公式ツイッター》
@aoharu_musical

関連商品

  • YI07
    [山本一慶さんぽ]A4版ブロマイド③
  • YI06
    [山本一慶さんぽ]A4版ブロマイド②
  • YI05
    [山本一慶さんぽ]A4版ブロマイド①
  • YI04
    [山本一慶さんぽ]L版ブロマイドD
  • YI03
    [山本一慶さんぽ]L版ブロマイドC
  • YI02
    [山本一慶さんぽ]L版ブロマイドB
  • YI01
    [山本一慶さんぽ]L版ブロマイドA
  • NZ08
    [夏空の君と]山本一慶×遊馬晃祐×上田悠介L版ブロマイドB

関連Movie

    • 2017-9-22

    東京スマートさんぽ 山本一慶~神楽坂編~

    山本一慶さんは、ミュージカル「テニスの王子様」大石秀一郎役でブレイク。最近では「あんさんぶるスターズ on stage」や「青のエクソシスト」など人気舞台に連続で出演。 スマボオリジナルドラマ「スマ恋」シリーズ…
    詳細を見る
    • 2017-5-26

    スマ恋第3弾「夏空の君と」

    本作は"スマホみたいに身近な恋"を描いた「スマ恋」シリーズ第三弾。主演は、舞台「あんさんぶるスターズ on stage」の山本一慶さん。共演に演劇「ハイキュー!!」の遊馬晃祐さん、ミュージカル「ヘタリア」の上田悠介さん、…
    詳細を見る
    • 2016-3-25

    バンビのアリス~フィアンセが3人!?~

    彼氏いない歴=年齢の主人公・有須 沙菜の元に、ある日3人のイケメン大和、朝陽、颯太が訪ねてきた。彼らは父の助手でもある有須家の居候、男鹿 光の息子達だと紹介されるが、同時に父と、光の間で約束を交わした沙菜のフィア…
    詳細を見る
    • 2015-2-19

    スマチャレ!!第1弾黒羽麻璃央vs山本一慶「スイーツ作り対決」

    ”いま旬”なイケメン俳優たちが対決形式で、いろいろなことにチャレンジする新企画『スマチャレ!!』。 記念すべき第1弾は“黒羽麻璃央vs山本一慶”という、ミュージカル『テニスの王子様』7代目青学(せいがく)の菊丸英二…
    詳細を見る

関連記事

前の記事
次の記事

@sumabojp

ページ上部へ戻る