味方良介が松村龍之介に「愛してます!」小松準弥と田中涼星が激アツ芝居!北原里英主演『新・幕末純情伝』制作発表

  • 2018-6-11

7月7日より東京・紀伊國屋ホールにて上演される、つかこうへい生誕70年記念特別公演『新・幕末純情伝』FAKE NEWSの制作発表が6月10日に都内にて開催されました。
制作発表では、主演・沖田総司役を務める北原里英さんとともに、メインキャストから味方良介さん、小松準弥さん、田中涼星さん、増子敦貴さん、松村龍之介さんが登場。立ち回りなどの場面披露とともに、公演への意気込みを語りました。

(左から)増子敦貴さん、田中涼星さん、味方良介さん、北原里英さん、小松準弥さん、松村龍之介さん、演出の河毛俊作さん

(左から)増子敦貴さん、田中涼星さん、味方良介さん、北原里英さん、小松準弥さん、松村龍之介さん、演出の河毛俊作さん

「幕末純情伝」は、2010年7月に62歳という若さでこの世を去った、劇作家・つかこうへい氏による代表作。舞台は幕末の京都、つか氏の“新撰組の沖田総司が実は女だった”という大胆な着想の元、男として育った沖田総司をヒロインに、土方歳三や坂本龍馬らとの恋を描いた物語です。1989年の初上演以来、これまで幾度となく上演され続けている今作が、つか氏が存命していれば70歳を迎える今夏、つかこうへい生誕70年記念特別公演『新・幕末純情伝』FAKE NEWSとして上演決定! 演出は、フジテレビドラマ制作部ゼネラルディレクターで、日本のトレンディドラマの産みの親である河毛俊作さんが手掛けます。

キャストには期待の若手俳優たちが集結し、主演・沖田総司役には、AKB48グループを卒業したばかりの北原里英さんが抜擢! そして激動の時代の中で沖田をめぐる幕末の志士らには、坂本龍馬役に味方良介さん、土方歳三役に小松準弥さん、桂小五郎役に田中涼星さん、新撰組隊士二宮役に増子敦貴さん、岡田以蔵役に松村龍之介さん、勝海舟役に細貝圭さんが登場。つか作品が持つ熱を受け継ぎながらも、新たな「幕末純情伝」を描き出します。

制作発表での挨拶を前に、キャスト陣はこの日のために構成されたという登場シーンをダイジェストで披露。刀を携えて現れた小松準弥さんを筆頭に、田中涼星さん、松村龍之介さん、増子敦貴さん、そして最後に登場した味方良介さんと男性陣が、つか作品と言えばのタキシード姿でそれぞれの見せ場を披露していく中、ひとり真っ赤なジャージ姿で登場した北原里英さんも、初挑戦だという殺陣で見事に存在感を発揮。5分ほどのシーン公開ながら、作品の熱量を感じさせます。

IMG_5694

まず土方歳三役の小松準弥さん(左)と桂小五郎役の田中涼星さんが登場

IMG_5731

つか芝居ならではの激アツかつ、怒涛のセリフ回しで魅せます!

IMG_5785

沖田総司役の北原里英さん

IMG_5797

新選組隊士 二宮役の増子敦貴さん(左)がフレッシュに登場

IMG_5800

松村龍之介さん、岡田以蔵役を一瞬の切れで表現!

IMG_5834

坂本龍馬役の味方良介さんは、奇想天外な登場で作品全体を表現!

このシーン披露を終えると、制作発表会見がスタート。本格的な舞台には初挑戦となる沖田総司役の北原さんは「始まる前は稽古が怖かったんですが、楽しいです! 実は、今日の登壇キャストの中だと私が一番年上なんです(笑)」と笑顔でコメント。AKB48グループ在籍時の女性に囲まれた環境から一転、男性ばかりの稽古場での紅一点として、北原さんは男性陣から“はらちゃん”というニックネームを付けられたとのこと。「私は認めていません!」と、北原さん自身はあまり気に入っていないそうですが、味方さんはじめ男性陣は積極的に“はらちゃん”呼びを始め(笑)、カンパニーの雰囲気の良さが伝わってきます。

沖田総司役の北原里英さん

沖田総司役の北原里英さん

そして北原さんの相手役として、2016年版『新・幕末純情伝』での桂小五郎役から、今回は坂本龍馬を演じる味方さんは「作品の経験者として、僕が教えられたものを皆さんに伝えていき、この世代からまた次へと、つかこうへいさんの想いを背負っていけたら」と、頼もしいコメント。また「坂本龍馬という偉大な役に恥じないようにした上で、“こいつがやったらこうなるんだ”という龍馬を作り上げ、そして何より総司が美しく輝くために死んでいきたいと思います」と熱く語ります。

坂本龍馬役の味方良介さん

坂本龍馬役の味方良介さん

対して、土方歳三役の小松さんは「つか作品は初挑戦なので、土方とともに這い上がっていき、北原さんの総司とお客様から“一番かっこよかった”と言っていただけるよう、精いっぱい頑張ります」と、元気に挨拶。また今作で描かれる恋模様についても、「土方は総司が初めに恋をする相手なんですが、そこから龍馬や桂にも惹かれていく総司を見て、感情が変化していく姿を泥臭く演じられたら」と意気込みます。

土方歳三役の小松準弥さん

土方歳三役の小松準弥さん

続いて桂小五郎役の田中さんは「悪役なんですが、心を熱くもって頑張りたいと思います」と挨拶。この日にダイジェスト披露されたシーンのみでも迫力あふれる今作について、田中さんは「稽古初日に熱くなりすぎて、声が出なくなっちゃって(笑)。それくらい気合いが入っていますので、桂役の経験者である味方くんからもアドバイスを受けて、しっかり自分なりの桂を作り上げていけたら」と話します。

桂小五郎役の田中涼星さん

桂小五郎役の田中涼星さん

幕末きっての人斬りとして名を残す、岡田以蔵役の松村さんは「岡田以蔵の名に恥じぬよう、斬って斬って斬りまくり、なにかを残せたらなと思います」と意気込むとともに、今作では坂本龍馬を支える役柄として描かれることから「岡田以蔵として坂本龍馬先生を愛し、いち俳優としても味方良介を愛していきたいと思っています」と、味方さんへ熱いラブコール! 味方さんも「愛してます!」と即答し、目と目をあわせてニヤリと通じ合っていました。

岡田以蔵役の松村龍之介さん

岡田以蔵役の松村龍之介さん

そして現在18歳、新撰組隊士二宮役の増子さんは「とにかく大きな声で、元気に! 頑張りたいと思います! 夢を持っている青年として、ありのままの僕で二宮になりきってやりきりたいです」と、その言葉通りに元気よくコメント。さらに増子さんが「“はらちゃん”さん(=北原さん)から、稽古場でスティックメロンパンをもらいました」というエピソードを語ると、北原さんはその理由を「私は敦貴くんには、“りえさん”って呼んでほしいんです! そのための餌付けです(笑)」と明かし、会場は笑いに包まれます。

新撰組隊士二宮役の増子敦貴さん

新撰組隊士二宮役の増子敦貴さん

制作発表後の囲み取材では、北原さんの演じる新たな沖田総司について、演出の河毛さんからも「目と唇が印象的で、自分の中の沖田像にピッタリ。壊していくことと、受け継いでいくことの両方を同時にやらなくてはならない苦しみが、つかさんの作品を演出するということ。その素材として、北原さんの沖田はやりがいがある」と期待のコメントが寄せられました。

つかこうへい生誕70年記念特別公演『新・幕末純情伝』FAKE NEWSは、7月7日~30日まで東京・紀伊國屋ホールにて上演です。チケット情報ほか、公演詳細はInformationより公式サイトをご確認ください。

■松村龍之介 細貝圭 出演動画はアプリで好評配信中↓■

☆Information

■『新・幕末純情伝』FAKE NEWS
公演期間:2018年 7月7日(土)〜7月30日(月)
劇場:紀伊國屋ホール

作:つかこうへい
演出:河毛俊作

出演:
北原里英 / 味方良介/ 小松準弥/ 田中涼星/ 増子敦貴 / 松村龍之介/ 細貝圭
久保田創/ 大石敦士/ 須藤公一/ 山田良明 / 榛葉恵太 / 大西けんけん / 岡元次郎 / 佐藤賢一

チケット一般発売:2018年5月 26日(土)
チケット料金:7,500 円(全席指定・税込)※未就学児童入場不可
お問い合わせ:東京音協 03-5774-3030(平日11:00~17:00)
≪公式サイト≫
https://shin-bakumatsu2018.com/

関連商品

  • MT013
    [松村龍之介2018カレンダー]A4版ブロマイド③
  • MT012
    [松村龍之介2018カレンダー]A4版ブロマイド②
  • MT011
    [松村龍之介2018カレンダー]A4版ブロマイド①
  • MT010
    [松村龍之介2018カレンダー]L版ブロマイドD
  • MT009
    [松村龍之介2018カレンダー]L版ブロマイドC
  • MT008
    [松村龍之介2018カレンダー]L版ブロマイドB
  • MT007
    [松村龍之介2018カレンダー]L版ブロマイドA
  • MT006
    [松村龍之介2017BDイベント]A4版ブロマイド③

関連Movie

関連記事

前の記事
次の記事

@sumabojp

ページ上部へ戻る