崎山つばさがイケメン和楽器隊“桜men”とコラボ、デビューシングル「月花夜」が11/1リリース!

  • 2017-10-12

2017年夏、唐々煙氏の大人気コミックスを原作に上演された舞台『煉獄に笑う』で、主人公3人の中の1人である神社八代目当主“芭恋”役を演じ、劇中歌「月花夜」を歌った崎山つばささん。
2.5次元舞台俳優の筆頭株として人気と注目を集める中、“崎山つばさ with桜men”としてデビューシングル「月花夜/君の隣へ」を2017年11月1日に発売します。

崎山つばさ with桜men「月花夜/君の隣へ」 2017年11月1日シングルリリース!

崎山つばさ with桜men「月花夜/君の隣へ」
2017年11月1日シングルリリース!

「月花夜」は、崎山つばささんを中心に、和楽器界で活躍中の中村仁樹さん(尺八)・古里祐一郎さん(太鼓)・北村貴寿さん(津軽三味線)・大川義秋さん(箏)のイケメン和楽器隊“桜men”がバックを務めるコラボレーション楽曲。舞台『煉獄に笑う』劇中歌にも抜擢されました。作詞作曲は、初音ミクが歌う「千本桜」の作者で有名な黒うささんが担当しています。

さらに、「月花夜」のカップリング曲「君の隣へ」は、大人気スマホアプリ「茜さすセカイでキミと詠う」の新オープニング曲に決定しました。

崎山つばささん

崎山つばささん

■メンバープロフィール
【崎山つばささん -Tsubasa Sakiyama- (Vocal)】
読者モデルとして活動後、2014年に舞台作品で俳優デビュー。その後は『ノラガミ- 神と願い-』「錆色のアーマ」『サムライモード』等、舞台作品を中心に活躍する。
2015年、ミュージカル『刀剣乱舞』~阿津賀志山異聞~の石切丸役で話題となる。2017年夏、舞台「煉獄に笑う」に出演、今、人気沸騰中の2.5次元舞台俳優! 舞台・ミュージカルで大活躍中!

桜men (左から)古里祐一郎さん、中村仁樹さん、北村貴寿さん、大川義秋さん

桜men
(左から)古里祐一郎さん、中村仁樹さん、北村貴寿さん、大川義秋さん

【古里祐一郎さん-Yuichirou Furusato-(太鼓)】
小学校3年のとき、「川崎太鼓仲間響」で和太鼓を始める。2005年に花原京正、花原秀正と「和太鼓パフォーマンスグループ・無限」を結成。ヨーロッパ、台湾、ベトナムなどでの海外公演や、国内の様々な演奏にて精力的に活動する。
2012年、2014年とアヴリル・ラヴィーンジャパンツアーに出演、その他にも、嵐・坂本冬美・長山洋子・水樹奈々など様々な有名アーティストのコンサートサポートを手掛ける。また、AKB48への和太鼓指導、バラエティ番組への出演、バーガーキングwebCM出演など活動は多岐にわたる。

【中村仁樹さん-Masaki Nakamura- (尺八)】
尺八演奏家・作曲家。
愛媛県宇和島市出身。宇和島文化大使。蓮-REN- 主宰。
17歳で尺八に出会い、その魅力に魅せられ、東京藝術大学音楽学部邦楽科尺八専攻に進む。尺八本来の響きを生かし、様々なジャンルを自在に行き来し活動する。大自然や自己の内なる世界を投影したオリジナル曲は高い評価を得ている。これまでに10枚のアルバムを発表。30枚以上のアルバムに参加。『HANABI project』にてModern Colorsが収録されたコンピレーションCDがiTunesダンスチャート1位を獲得。2016初のsoloアルバム「祈り」を発表。サントリーホール・両国国技館・アメリカ大使館・フランス大使館・アイルランド大使館などで招待演奏を行う。ライムグリーンオーケストラ、ルビパ・ド・オーケストラ、とコラボレーション。オランダ、アメリカ、トルコ、ケニア、アルジェリア、マラウィ、モンゴル、マレーシア、中国、韓国で海外演奏、増上寺、東福寺、大覚寺、當麻寺、四天王寺、西大寺観音院、上賀茂神社、春日大社、吉備津彦神社、二条城、彦根城など社寺仏閣で100回超の演奏を重ねる。SQUARE ENIX『戦国IXA』テーマソング参加。コシノジュンコファッションショーにて演奏。宇和島伊達400年祭グランドフィナーレ宇和島伊達絵巻~未来に向かって~にて演奏。
「しのぶ」ファッションモデル。2015,2016 MOSHI MOSHI JAPAN FESTIVAL in TOKYO出演。2016,2017東京JAZZ FESTIVALにてPaul Grabowsky Quartetと共演。2017舞台「The Factory」出演。
<受賞歴>
第六回尺八新人王決定戦、第三回東京邦楽コンクール、第二回和洋楽器グループコンテストで優勝を果たす。
読売新聞社賞、日本民謡協会賞受賞、宇和島大賞受賞。
長谷検校記念くまもと全国邦楽コンクール優秀賞。
長江杯優秀賞。

【北村貴寿さん-Kiju Kitamura-(津軽三味線)】
幼少より津軽三味線に興味を持ち、北村正貴氏に師事。現在、津軽三味線北村流 師範として後進の指導にあたる。
津軽三味線全日本金木大会(青森県)準優勝の実績をもち、電子機材を使用した新しいスタイルの三味線パフォーマンスが定評。NHK番組の出演やバンド活動、数多くの海外公演に参加。また、三弦師(さんげんし)としても活動しており、自身の三味線工房を持つ。著名な三味線アーティスト達のオリジナル製品の製造やメンテナンスを手掛ける。

【大川義秋さん-Yoshiaki Ookawa- (箏)】
2011年に発生した東日本大震災後、原発事故の影響により福島県双葉町から関東に避難。転校先の高校の部活動にて「箏」と出会う。第22回くまもと全国邦楽コンクール箏曲の部優勝の経歴を持ち、古典の研鑽を積む傍ら邦楽のみならず様々なジャンルの楽曲を独自のアレンジにより斬新に演奏し、箏の新たな可能性を模索する。
数多くのミュージシャンとの共演や、さまざまなステージでの演奏など、国内外問わず幅広く精力的に活動。

【CD収録曲】
01. 月花夜
02. 君の隣へ
03. 月花夜(Acoustic version)
04. 月花夜(Instrumental)
05. 君の隣へ(Instrumental)
※CD ONLY版

今回リリースが決定したシングルCD「月花夜/君の隣へ」は、MUSIC VIDEO収録盤、MAKING映像収録盤、豪華ブックレットを封入したmu-moショップ限定盤を含む全4形態が、2017年11月1日より発売されます。
それぞれ異なる崎山さんジャケット写真を含め、各収録曲など詳細はInformationより公式サイトを確認してください。

※崎山つばささんは、スマボMovie第8弾、ブラジリィー・アン・山田さん脚本の「恋愛シミュレーションサスペンスMovie」に出演決定! スマボアプリでの配信をお楽しみに!

☆Information

崎山つばさ with桜men「月花夜/君の隣へ」
発売日:2017年11月1日
・CD+DVD
MUSIC VIDEO収録盤/MAKING映像収録盤
¥1,850(税抜) ¥1,998(税込)
・CD ONLY
¥1,200(税抜) ¥1,296(税込)
・CD+DVD
¥2,500 (税抜) ¥2,700(税込)
mu-mo盤(CD+DVD+豪華ブックレット+三方背)
※数量限定
≪公式サイト≫
http://avex.jp/sakiyama-tsubasa/

関連記事

前の記事
次の記事

@sumabojp

ページ上部へ戻る