“金爆“喜矢武豊「稽古場では朝から“プン子ちゃん”でした」舞台『犬夜叉』が開幕!

  • 2017-4-8

舞台『犬夜叉』の公開ゲネプロが4月6日に行われ、ゲネプロ開始前の挨拶&フォトセッションには、主演の喜矢武 豊さん(ゴールデンボンバー)、をはじめ、共演の若月佑美さん(乃木坂46)、佐奈宏紀さん、伊藤純奈さん(乃木坂46)、滝口幸広さん、木村 了さんが登壇。開幕に向けての意気込みを語りました。

(写真左より)弥勒役の滝口幸広さん、奈落役の木村 了さん、犬夜叉役の喜矢武 豊さん(ゴールデンボンバー)、日暮かごめ役の若月佑美さん(乃木坂46)、殺生丸役の佐奈宏紀さん、桔梗役の伊藤純奈さん(乃木坂46)。

(写真左より)弥勒役の滝口幸広さん、奈落役の木村 了さん、犬夜叉役の喜矢武 豊さん(ゴールデンボンバー)、日暮かごめ役の若月佑美さん(乃木坂46)、殺生丸役の佐奈宏紀さん、桔梗役の伊藤純奈さん(乃木坂46)。

集まった取材陣を前に「今日はこんなにたくさんの皆さんにお集まりいただきまして……まだ僕らもちょっと人気があるんだなって思います」と、早速笑いを取って場を和ませる犬夜叉役の喜矢武さん。「有名な作品なので『犬夜叉』の名前に負けないように、しっかり演じさせていただきます!」と気合いは十分!

犬夜叉役の喜矢武 豊さん(ゴールデンボンバー)

犬夜叉役の喜矢武 豊さん(ゴールデンボンバー)

日暮かごめ役の若月さんは「かごめちゃんは乃木坂46にはいないタイプの女の子。だからこそ演じがいのある役なので楽しんで、犬夜叉のことを魅力的に見せられるかごめちゃんを演じたいと思います。乃木坂のメンバーは、22歳の私が女子中学生を演じると聞いて“ぎりぎりアウト!”という声もありましたが(苦笑)、HPに発表されたビジュアルをみて“いけるね!”と言ってくれたので、自信を持って演じたいと思います」とニッコリ。

殺生丸役の佐奈さんは「ここまでみんなでたくさん頑張って稽古をしてきました。その頑張りを無駄にしないように、千秋楽まで頑張っていきたいと思います」とコメント。

殺生丸役の佐奈宏紀さん

殺生丸役の佐奈宏紀さん

桔梗役の伊藤さん「私自身、二度目の舞台で大きな作品に出演させていただくことをありがたく思っています。1公演1公演大事に演じさせていただきます。巫女さんの衣装に憧れていたので着られてうれしいです。かごめちゃんよりお姉さんの役なので、キレイでお上品なしぐさを研究した成果を見てください」と語りました。

弥勒役の滝口さんは「小さいころに見ていた『犬夜叉』という作品に出演できることを嬉しく思います。顔合わせの時に原作者の高橋留美子先生にもお会いしたのですが、すごく楽しみにしてくださっているというお話でした。先生を、そしてファンの皆さんを楽しませるような舞台が出来たらなと思います」と、引き締まった表情で答えていました。

弥勒役の滝口幸広さん

弥勒役の滝口幸広さん

奈落役の木村さんは「今回の舞台、脚本もすごく面白くて『犬夜叉』という作品を再現できているのではないかなと思います。喜矢武くんがすごく頑張っていて、ほとんどステージに出ずっぱりなので、そろそろ体もキツイんじゃない?」と、隣の喜矢武さんに視線を向けると「そうですね。やめよう、公演を!」と即答の喜矢武さん。
これにはキャスト一同爆笑でした。

奈落役の木村 了さん

奈落役の木村 了さん

また、「ネタバレにならない程度に、本作の見どころを教えていただけますか?」との質問に、「それは難しい! でも見どころはやっぱりキャラクターですね。見た目だけじゃなく、それぞれの心情というか人間性……人間じゃない方もいますが、それぞれの心の動きをとらえているなと思うので、そこが見どころです!」と喜矢武さん。

稽古場のエピソードでは「喜矢武くんが朝から疲れていて大丈夫かなって(苦笑)」「稽古が終わってもひとりで残って稽古しているからね」と、喜矢武さんを気遣う一幕も……。ほかにも控室でお菓子を食べながら話し合ったり、イライラしている人には「プン子ちゃん」とあだ名を付けて和んだ空気を作るなどのエピソードが明かされ、キャストの仲の良さが伝わって来ました。
最後に、今回の舞台が3度目の座長公演となる喜矢武さんは「座長として心がけていることは特にないですね。僕的に“座長”という言葉が好きではないですし、この中では僕が俳優として一番ペーペーですから、とにかく頑張らなくちゃという気持ちです。座長ではない呼ばれ方は……リーダー? 犬ちゃん? やべぇ、スベった(笑)!」と、最後までテンション高く盛り上げてくれたました。

【あらすじ】
中学生の日暮かごめは、15歳の誕生日に神社の祠にある古びた井戸から、500年前の戦国時代へとタイムスリップしてしまう。そこは手にしたものに強い力を与えるという四魂の玉をめぐり、妖怪たちと人間が争っていた世界だった。
そこで彼女が出会ったのが、四魂の玉を守る巫女・桔梗により50年間封印されていた、偉大な妖怪を父に、優しき人間を母に持つ半妖の少年・犬夜叉。桔梗の生まれ変わりだったかごめは、運命の導きか犬夜叉の封印を解いてしまう。そして、かごめの体内から現れた四魂の玉は、妖怪との戦いの中で無数のかけらとなり飛び散ってしまった。犬夜叉とかごめは桔梗の妹・楓と共に四魂の玉のかけらを集める旅に出ることに。
道中出会った法師・弥勒も加え旅を続ける犬夜叉一行の前に立ちはだかるは、犬夜叉の異母兄である完全妖怪の殺生丸。そして、人の邪念に無数の妖怪が結集して生まれた宿敵・奈落!果たして犬夜叉たちの運命は?

ご神木に封印された少年の耳をツンツンしていたところに、突然妖怪が!

ご神木に封印された少年の耳をツンツンしていたところに、突然妖怪が!

妖怪の胴体が巻き付き動けない犬夜叉(右)とかごめ(左)。絶対絶命のピンチ!

妖怪の胴体が巻き付き動けない犬夜叉(右)とかごめ(左)。絶対絶命のピンチ!

かごめ(右)の持つ“四魂のかけら”に引き寄せられるように現れた不良法師・弥勒(左)

かごめ(右)の持つ“四魂のかけら”に引き寄せられるように現れた不良法師・弥勒(左)

犬夜叉と桔梗の悲しい運命……

犬夜叉と桔梗の悲しい運命……

「“四魂のかけら”を飲み込んだ~!」

「“四魂のかけら”を飲み込んだ~!」

最初から最後までほぼステージに出っぱなしの喜矢武さん。キレのあるアクションで観客を魅了!

最初から最後までほぼステージに出っぱなしの喜矢武さん。キレのあるアクションで観客を魅了!

原作の世界観を見事に再現!

原作の世界観を見事に再現!

舞台『犬夜叉』は、2017年4月6日~15日まで、天王洲 銀河劇場で上演されます。
千秋楽の4月15日 18:00公演は、全国各地の映画館でライブビューイング上映を開催。
そして4月6日より劇場および通販サイトにて『犬夜叉』DVD予約受付が受け付け中!
詳細は、下記Informationから公式サイトをチェックしてください。

Ⓒ高橋留美子/小学館 Ⓒ2017 ネルケプランニング/ユークリッド・エージェンシー/小学館

☆Information

舞台『犬夜叉』
日程:4月6日~4月15日
場所:天王洲 銀河劇場
原作:高橋留美子『犬夜叉』(小学館刊)
脚本:松村 武
演出:茅野イサム
出演:
犬夜叉/喜矢武 豊 (ゴールデンボンバー)
日暮かごめ/若月佑美 (乃木坂46)
殺生丸/佐奈宏紀
桔梗/伊藤純奈 (乃木坂46)
弥勒/滝口幸広
楓/野口かおる
和尚/小林健一
奈落/木村 了
ほか

Ⓒ高橋留美子/小学館 Ⓒ2017 ネルケプランニング/ユークリッド・エージェンシー/小学館

《公式サイト》
http://stage-inuyasha.jp
《公式Twitter》
@stage_inuyasha

関連商品

  • K3001b
    「恋弓」集合ブロマイドB
  • K3001a
    「恋弓」集合ブロマイドA
  • KT001b
    「恋弓」滝口幸広ブロマイドB
  • KT001a
    「恋弓」滝口幸広ブロマイドA
  • GCSB-016
    ≪通常版≫スマ恋第2弾『恋弓』
  • itukuri
    いつかはきっとクリスマス(通常版)

関連Movie

    • 2015-10-19

    恋弓

    『続きやらないか?あの日の勝負の続き…』 弓で認め合う先輩と後輩、恋の行方は...弓で決める!! 高校三年生の市宮眞人と二年生の柏木凛空は、弓道部の部長と後輩。弓を通し互いを認め合い固い信頼関係を築い…
    詳細を見る
    • 2013-6-1

    スマボMovie第3弾『いつかはきっとクリスマス』

    「こちらのお姫様とクリスマスを過ごせるラッキーな者は誰かな?」 クリスマスなんて関係ない!?クリスマスなんて大嫌い!? そんな主人公(あなた)のもとに突然訪れた最高に輝くシンデレラLOVEストーリー☆…
    詳細を見る
    • 2013-6-1

    『東京デート』メイキング動画

    『東京デート』は、旬なイケメン俳優たちとの、人目を忍んだふたりきりのデートを疑似体験させてくれる電子写真集シリーズ。その主人公は…“アナタ”。 スマートボーイズ 佐藤永典☆東京デート http://ww…
    詳細を見る

関連記事

前の記事
次の記事

@sumabojp

ページ上部へ戻る