多和田任益「いつやるんですか?と催促してました(笑)」念願の主演舞台『改竄・熱海殺人事件』3/12開幕目前☆3連続SPインタビュー①

  • 2020-2-26

演出・劇作家であるつかこうへい氏の没後10年に向けて行われる「つかこうへい演劇祭」。その第2弾として、3月12日より舞台『改竄・熱海殺人事件』が東京・紀伊國屋ホールにて幕を開けます。

『熱海殺人事件』はつかこうへい氏の代表作の1つで、1973年の初演以来、様々なバージョンに変化しながら再演を繰り返し、つか氏亡き現在も、演出家兼プロデューサーの岡村俊一さんによって、その遺志が受け継がれています。
今回は、様々なバージョンがある『熱海殺人事件』の中でも決定版として有名な「ザ・ロンゲストスプリング」と、かつて阿部寛さんが主役の木村伝兵衛を演じて強烈な印象を残した「モンテカルロ・イリュージョン」の2本立てで披露!

スマートボーイズでは、数あるバージョンでも異端とされる「モンテカルロ・イリュージョン」で、バイセクシャルの部長刑事・木村伝兵衛を演じる多和田任益さんを直撃! 今作に向けて気合入りまくりな多和田さんの、作品や伝兵衛という役柄への思い、共演者とのエピソードについて、たっぷり全3回に渡ってお届けします。

『改竄・熱海殺人事件』の「モンテカルロ・イリュージョン」で木村伝兵衛役を演じる、多和田任益さん

『改竄・熱海殺人事件』の「モンテカルロ・イリュージョン」で木村伝兵衛役を演じる、多和田任益さん

【Part.1】
――早速ですが、多和田さんが伝兵衛役での出演をずっと熱望されていたと伺いました。本作への出演が決まったときのお気持ちはどんなものだったんでしょう?

多和田さん 大もとの話から説明すると、去年、やしきさん(演出家・中屋敷法仁さん)のもとで開催された朗読会(戯曲探訪「つかこうへいを読む 2019春」)に参加させてもらったことが、今作の出演の大きなきっかけです。この朗読会で、「モンテカルロ・イリュージョン」の伝兵衛役を担当したんです。そのときは、いくつか抜粋されたシーンだけを演じたので、いつかフルでやりたいと思っていて、朗読会が終わってからずっと、「やりたい!」って言い続けていました。やしきさんに会うたびに「いつやるんですか?」って、催促してて(笑)。なので、今回の出演が決まったときは、やりたい気持ちを言葉にしてきてよかったなと思いました! それに、またやしきさんのもとでお芝居ができることも光栄です。いよいよだ!という感じですね。

――念願叶って、ついに! という感じですね。出演への大きなきっかけとなった朗読会でのエピソードについて、詳しく教えてください!

多和田さん そのときは、『熱海殺人事件』の3つのバージョンをごちゃ混ぜにした、やしきさんワールド全開の台本でした。今回僕がやる「モンテカルロ・イリュージョン」と、荒井のあっちゃん(荒井敦史さん)が伝兵衛を務める「ザ・ロンゲストスプリング」、そして、伝兵衛が女性という設定の話を混ぜて1本にしたもので。出演者はだいたい1人2役だったんですけど、僕だけなぜか、「モンテ~」の伝兵衛のみでした。しかも、当日劇場に入るまで台本をもらえなくて(笑)。朗読会と言えど、つかさんの作品はセリフ量もすごくあるし、テンポ感も大事なので、早くセリフに目を通したくて焦ってたんです。でも、台本をいただいて、場当たりをしたとき、とりあえずこんな感じかな?と読んでみた瞬間、役が自分にフィットする感覚があって。

――フィットする感覚……?

多和田さん はい。自分でも不思議なことに。でも、それで、やしきさんが僕にこの伝兵衛をさせたことが腑に落ちました。やしきさんが迷わず何かを決めるときって、あの人の頭の中ではもう何かが出来上がってるんですよ。本当に、秒で言われたんで(笑)。「〇〇さんはこの役と、えーっともうひとつ……これもやってもらっていいですか? たわちゃんは「モンテ~」の伝兵衛!」って。僕が「もうひとつは?」って聞くと、「オンリーです!」って返されましたし。すべてはそこから始まってるのかなと思います。やしきさんが、この題材を渡してくれなければ、こうして、つかさんの没後10周年の節目に、『熱海殺人事件』で主演を務めることはできなかったと思います。タイミングと巡り合わせ、ですね。

――中屋敷さんの見事な采配というわけですね。朗読会で伝兵衛を演じたとき、中屋敷さんの反応はどうでしたか?

多和田さん 「なんでこんなにできるんだ?」って言われました(笑)。「(モンテカルロ・イリュージョンは)見たことないんだよね!?」と。ゲスト講師として来てくださっていた岡村(俊一)さんも、やしきさんと2人で場当たりをゲラゲラ笑いながら見てくれたのが印象的でした。「そうだよ、それでいいんだよ!」と岡村さんにおっしゃっていただいて。「ベースができてるから、そうそうそう!って思えるんだよ(笑)」って、笑われましたね。

――できすぎて笑われることもあるんですね(笑)。

多和田さん 自分の芝居が正解とは思わなかったですけど、こんなにいきなり挑戦してみて、堂々と演じられたのは初めてだなと。もちろん、まわりの演者さんのおかげというのもあります。朗読会を見たお客さんからも「いつか多和田くんで、フルバージョンが見たい」というお言葉を頂いていて。自分でもこの感覚を忘れないうちに、フルでやりたいと強く思いました。もうその日の打ち上げで、岡村さんとやしきさんに「フルでやらせてください!」って、お願いしましたよ。そしたら、「いや本当にやろうよ。多和田がやる気なら」と、岡村さんに言っていただいて。しかも、「ちゃんとセリフの中身を把握してしゃべれていた」という言葉も頂けてうれしかったです! 岡村さんにそう言っていただけるなら、尚更やりたい!って(笑)。

――それは一層やる気が出ますね。朗読会よりも以前に、伝兵衛の部下にあたる熊田刑事の役で『熱海殺人事件 NEW GENERATION』(2017年)に出演経験がありますが、これが多和田さんの伝兵衛に影響したんでしょうか?

多和田さん いや~。当時は味方良介くんの伝兵衛を近くで見ていたわけですけど、みかてぃー(味方さん)にピッタリな役だと思っていたから、自分は違うのかなと勝手に思っていました。おもしろそうだし、やってみたい役ではありましたけど。なので、まさか3年後にこんな形で出演できるとは思ってなかったです。

_MG_7085_R

――『熱海殺人事件』以外にも、つかさんの作品に出演されてますよね。

多和田さん あ、そうです! 2015年の『新・幕末純情伝』に土方歳三役で。ミュージカル『テニスの王子様』(通称:テニミュ)を卒業してすぐに出させていただきました。今でも当時の稽古や本番でのこと、いろいろ覚えてます。

――テニミュで多和田さんが演じた無口な手塚国光とは、セリフ量という点だけでもだいぶかけ離れた印象ですが。

多和田さん そうですね。手塚は出演シーンが多いわりにクールなキャラクターなので、セリフはほかのキャラクターに比べて少なめでした。そんな手塚を2年半ほどかけて大事に演じた直後に『新・幕末純情伝』の台本を見たときは、10行くらいの長ゼリフに不安を覚えました。土方と坂本龍馬の掛け合いも長くて、手塚とのギャップに戸惑ってましたね。

re_mg_7081_R

――では、そのとき初めてつかさんの作品に触れて、衝撃を受けたわけですね。

多和田さん ですね。もちろん、新幕末含めつかさん作品の舞台は観たことはありました。演劇の中でも歴史ある演目ですし。まさかテニミュ卒業後の1発目の作品になるとは思わなかったですけどね。でも、前作との振り幅があったからこそ、ガムシャラにできたというか。別にガムシャラが正解というわけではないですけど、今振り返ると、あのときはあれでよかったと思います。僕個人の意見ですけど、つかさんの作品は勢いも大事で、新人やまだ経験の少ない人がいきなりやると、フィットするのかなと感じます。経験がないほど、一生懸命やらなきゃともがくじゃないですか。その熱意がセリフに乗っかって、パワーとして伝わるのを、当時、僕も体感しました。

re_mg_7109_R

――そんなつかこうへいさんの作品の魅力を一言で表すなら?

多和田さん つかさんの作品って、どうしようもないキャラクターがたくさん出てくるじゃないですか。「しっかりしろよ!」とツッコみくなる奴(笑)。でも、物語全体を通して見ると、人間の弱い部分や泥臭い部分みたいなものを、むしろ愛おしく感じるようなセリフが散りばめられてるんですよね。いろんなものを取っ払って、素っ裸な状態の人間たちがぶつかっているような感覚。人間の一番大事な部分を最大限に引き出している作品で、人をまた好きになれる作品だと思います! ……すみません、全然一言じゃなかった(笑)。

《Part.2に続く》
舞台『改竄・熱海殺人事件』は、3月12日~30日に東京・紀伊國屋ホールにて、4月より、大阪公演、福岡公演が順次上演されます。チケット情報や公演詳細は、下記Informationより公式サイトをご確認ください。

■多和田任益 出演動画はアプリで好評配信中↓■

※多和田任益さんが主演!高橋健介さん、松本岳さん、三浦海里さんと”妄想甲子園”バトルを繰り広げるスマボ オリジナルコメディ『熱闘!妄想部』がスマボアプリにて配信中!DVDがスマボSHOPにて販売中!
https://shop.sumabo.jp/3075

☆Information

舞台『改竄・熱海殺人事件』
作:つかこうへい
演出:中屋敷法仁

出演:
<ザ・ロンゲストスプリング>
木村伝兵衛 部長刑事  荒井敦史
水野朋子 婦人警官   馬場ふみか
熊田留吉 刑事      佐伯大地
容疑者 大山金太郎   玉城裕規

<モンテカルロ・イルージョン>
木村伝兵衛 部長刑事  多和田任益
水野朋子 婦人警官   兒玉 遥
速水健作 刑事     菊池修司
容疑者 大山金太郎   鳥越裕貴

制作:ゴーチ・ブラザーズ

公演スケジュール:
<東京公演>3月12日(木)~30日(日) 紀伊國屋ホール
<大阪公演>4月4日(土)・5日(日) COOL JAPAN PARK OSAKA TTホール
<福岡公演>4月11日(土)・12日(日) イムズホール
※どのバージョンが上演されるかなど、細かいスケジュールは公式サイトへ。

チケット情報:一般発売 2月23日(日)10:00~(東京・福岡)/3月1日(日)10:00~(大阪)
チケット料金:7,000円(全席指定・税込)(東京・福岡)/7,300円(全席指定・税込)(大阪)
チケット取り扱い:チケットぴあ https://w.pia.jp/t/atami2020/
【発売初日特電・東京のみ】:0570-02-9970(2月23日10:00~23:59/Pコード不要)
【発売初日特電・大阪のみ】;0570-02-9510(3月1日10:00~23:59/Pコード不要)
0570-02-9999<Pコード:498-204(東京)/500-373(大阪)/500-254(福岡)>
セブン-イレブン、チケットぴあ店舗

ローソンチケット https://l-tike.com/atami2020/
0570-000-407(オペレーター対応:10:00~18:00) ローソン・ミニストップ店頭Loppi
<Lコード:32023(東京)/55781(大阪)/83805(福岡)>

イープラス
https://eplus.jp/atami2020/ ファミリーマート店内Famiポート

カンフェティ(東京のみ) http://confetti-web.com/atami2020
0120-240-540(オペレーター/平日10:00~18:00)

紀伊國屋ホール(東京のみ) キノチケオンライン https://www.kinokuniya.co.jp
キノチケットカウンター(紀伊國屋書店新宿本店5階/店頭販売のみ10:00~18:30)

CNプレイガイド(大阪のみ)
【発売初日特電・大阪のみ】:0570-08-9988(3月1日/オペレーター対応10:00〜23:59)
0570-08-9999(オペレーター対応:10:00~18:00)
http://www.cnplayguide.com/atami2020/ ファミリーマート店内Famiポート

チケット取り扱い(福岡のみ)
ピクニックオンライン http://www.picnic-net.com/

チケットに関するお問い合わせ
(大阪)キョードーインフォメーション 0570-200-888(10:00~18:00)
(福岡)ピクニック チケットセンター 050-3539-8330(平日11:00~17:00)

お問い合わせ ゴーチ・プラザーズ 03-6809-7125(平日10:00~18:00)

《公式サイト》
https://www.atami2020.jp/
《公式Twitter》
@2020atami

関連Movie

    • 2019-3-6

    スマボコメディ「熱闘!妄想部」

    『熱闘!妄想部』(全5話) 『秋の全国高校選抜妄想大会』のベスト4に”ラッキー”だけで勝ち残った樋口。 対戦相手は、前チャンピオンのどさんこファンタジスタ秋本、 四国のトリックスター菅野、妄想超特急長谷川と…
    詳細を見る

関連記事

前の記事
次の記事

@sumabojp

ページ上部へ戻る