EXILE佐藤大樹&増田俊樹W主演の“逆2.5次元”が再び!「錆色のアーマ」 -繋ぐ-開幕会見レポ&丘山晴己、永田崇人、玉城裕規ら熱演ショットUP

  • 2019-6-6

漫画・アニメ・ゲームなどを原作とした“2.5次元舞台”の流れとは逆に、舞台版から様々なメディアミックス展開を図っていく“逆2.5次元”プロジェクト「錆色のアーマ」。
2017年6月に舞台版が始動し、2019年1月にはプロジェクト第2弾としてKADOKAWA「月刊コミックジーン」にてコミカライズの連載がスタート。
そして、待望の舞台版・新作公演「錆色のアーマ」 -繋ぐ-が、6月6日に東京・天王洲劇場にて公演初日を迎えました!

初日公演前には、前作から引き続き、W主演を務める佐藤大樹さん(EXILE/FANTASTICS)、増田俊樹さん、演出・上演台本の元吉庸泰さんによる会見と公開ゲネプロが行われました。

新キャストが加わり再始動する‟逆2.5次元”プロジェクト、舞台版「錆色のアーマ」 -繋ぐ-が開幕!

新キャストが加わり再始動する‟逆2.5次元”プロジェクト、舞台版「錆色のアーマ」 -繋ぐ-が開幕!

「錆色のアーマ」は、戦国時代を舞台に天下統一を目指す男たちを描く完全オリジナルストーリーで、佐野さんは鉄砲ひとつで戦乱の世に名乗りを上げた男・孫一(まごいち)を演じ、増田さんはその鉄砲技術を手中に収め、天を食らおうとする織田信長を演じます。

【あらすじ】
そこは、あの時。あの場所。本能寺、織田信長と雑賀衆たちが炎に分断された直後。炎の中、ひとり佇む信長の元に、人ならざる影が現れる。そこから繋がり始める、新たなる錆色の物語。
本能寺より帰還した最強の傭兵集団、雑賀衆の孫一たち。そこへ雑賀の里を含む紀州惣国を取り仕切る男、藤白が孫一に呼び出しをかける。それは紀州惣国の恒久の平和を繋ぐためであった。
一方で天魔王・織田信長の死は瞬く間に広がり、戦国の世は新たな局面を迎える。信長の地盤を継ぐ羽柴秀吉の裏には、この世の理を喰らい尽くさんとする陰陽師、賀茂在昌の姿があった。在昌に唆され、秀吉は最愛の息子秀勝の命を繋ぐため、アーマを、孫一を手に入れようとする。
そして全てを奪われた信長は、薄れていく意識の中で、孫一の青い瞳の記憶を辿る。
孫一を中心に全てが繋がっていく、真実の歴史の物語。

劇中の衣装と武器を身にまとった佐藤さん、増田さん、そして演出・上演台本の元吉庸泰さんの囲み取材でのコメントをお届けします。

(左から)演出・上演台本を担当する元吉庸泰さん、佐藤大樹さん、増田俊樹さん

(左から)演出・上演台本を担当する元吉庸泰さん、佐藤大樹さん、増田俊樹さん

まずは、佐藤さんが新作上演に喜びの声を上げ、「逆2.5次元という世界初のプロジェクトとして駆け出したこの作品は、自分達が原作となるということで、稽古段階から役者と演出家の元吉さんと話し合ってすごく苦労しました。初演をやったときに、“必ず次をやりたいね”という話をしていて、それが2年越しに叶って嬉しいです。新キャストのみなさんも個性豊かで、稽古場で見ていて一人一人に魅了されてばかりでした」と、パワーアップした新作について語ります。

座長らしくしっかり意気込みを語った佐藤さんに対し、「大樹が大事なこと全部言っちゃったじゃん!」と、もう1人の主演である増田さん。「前作を越えるものを作りたいという勢いで立ち上がったんだなという意志が伝わる作品で、今回もバチバチに激しい2時間になっています。今作は孫一がずっと走り続けてる(笑)。僕は出番がないときに、“頑張れ、大樹。倒れるな! おまえが走れば、全員がその背中を追えるから。後ろを振り向かずに走っていれば大丈夫だ!”と思いながら稽古に臨んでいました。その結果、本当に素晴らしい初日を迎えられると自負しております」と、自信をのぞかせました。

演出の元吉さんからは、-繋ぐ-というタイトルについて「全スタッフが企画段階から祈りを込めて、タイトルをつけさせていただきました。誰も見たことのないものを作ろうというところから始まった前作で、それがどこまで伸びていくのか。キャストとどうなるんだろう、どう繋がるんだろうと考え抜いた稽古期間でした」と説明が。さらに演出面では、「前作とはこしらえを全く変えており、前作を見た方は驚かれるかもしれません!」と、気になるコメントも飛び出しました。

続けて、元吉さんから「錆色のアーマ」のアニメ化を発表! メディアミックスプロジェクトの第3弾として始動します。
また、舞台に引き続き、孫一を佐藤さん、織田信長役を増田さんが、アニメで同キャラクターの声優を務めることも明らかに。声優を本業とする増田さんは「いよいよ、僕の土俵というか。キャリアが長い方という意味で(笑)。大樹は舞台という経験の少ないところに飛び込んできたのに、また声優という分野に挑戦。(チャレンジを次から次へと)繋げるな~!」と、タイトルにかけたコメントで盛り上げます。
そんな増田さんの言葉に、佐藤さんは「頑張りたいと思います。わからないことばっかりですけど、増田さんのお力を借りて(笑)」と慎ましく返答。「大丈夫だよ。だって、こっちが原作だから!」と増田さんに勇気づけられた佐藤さんは、「未知の世界とはこのこと。でも、自分が原作なので、そこは誰にも譲りたくないという気持ちがものすごくあります!」と、役への情熱をあらわに!
sabiiro-logo-OL
増田さんも「舞台からコミカライズ、アニメと媒体は変わりますが、僕ら芝居をする人間としては媒体が変わるだけで、やることは変わらないと思っています。なので、大樹もマイク前でお芝居をするのは景色が違うと思うけど、舞台でやったことや心の動きは変えずにやってもらって。みんな、大樹の背中を見て突き進んでいくのも変わらない部分だから、きっとアニメも大成功するんじゃないかなという気持ちでいっぱいです」と、声優に初挑戦する佐藤さんを気にかけつつ、アニメ化への意気込みを語りました。

また、記者から今作のスケールアップした部分を問われると、佐藤さんは「前回はミュージカルとい、エンタメ要素が強かったんですけど、今回は、元吉さんから、ストレートの舞台だと思ってくださいと言われました。雑賀衆のバックボーン、今何を目的としてここに立っているのか、このキャラとこのキャラが対峙したときにどんな思いなのか、それぞれが自分の役を1から考え直して稽古しました。なので、一人一人の芝居に注目してほしいです」と、深みを増した物語について挙げます。
さらに、自分自身のスケールアップした部分については「堂々と舞台に立てるようになりました!」とし、「今回の主題歌を担当させてもらっているFANTASTICSのリーダーをやらせてもらって、この2年間でいろんなことがあったんで、その経験を基に立つのが今回のテージ。EXILEとFANTASTICSがあって、雑賀衆があって……。自分の居場所ができて、居心地もすごくいいし、周りのキャストにも支えてもらっています」と、温かなコメント。
これに対し、前作で家臣の明智光秀を失った信長を演じる増田さんは「いいね。僕、1人になっちゃったんです(笑)」と嘆きつつ、「もうじき30歳になりますので、現場で堂々とできるようになりましたね。前は信長という役を演じるにあたって、孫一になめられちゃいけないと思って、現場で頑なに信長モードで関わっていました。でも、初演が始まって中盤、どんどん僕の化けの皮が剝がれてしまって。雑賀のみんなには悪ノリが過ぎる増田ってバレてるので、今回は稽古1日目から好き放題、自由に……もちろん稽古中はちゃんとしてますよ(笑)」と、稽古場での様子を振り返ります。そして、今作のスケールアップ部分に関しては「前作の続きから始まるので、その後どうなったんだっていうのに注目してもらいたいのが、まず一番です。初演のときに孫一と出会って、彼の中で信念が揺らぎに揺らいだ、その後を描くわけですから。孫一や他のキャストとの絡みも大事です。繋ぐっていう意味は、出演者たちの気持ちや心、人生を繋ぐという意味もきっと含まれていると思います。殺陣もすごいですが、なぜ戦うのか、なぜいがみ合うのか、なぜ人は手を取り合うのかっていうところに注目してほしいです」と、今作のテーマに繋がる見どころを熱く語りました。

増田さんのその言葉通り、会見後に行われたゲネプロでは、キャラクター1人1人の複雑な心情が描かれ、孫一と信長の繋がりや、雑賀衆の絆が再確認できる物語が展開。パワフルなダンスや歌も登場人物達のキャラクターを引き立て、掛け合いが続くストーリーの中で強いポイントに。妖vs雑賀衆のアーマを使った迫力あるアクションシーンなど、見どころ満載の作品となっています。

【ゲネプロショット】

物語は、雑賀衆と織田信長が炎に分断された本能寺から始まる――

物語は、雑賀衆と織田信長が炎に分断された本能寺から始まる――

織田信長や羽柴秀吉に近づく怪しげな男・賀茂在昌(丘山晴己さん)

織田信長や羽柴秀吉に近づく怪しげな男・賀茂在昌(丘山晴己さん)

雑賀衆のお頭・孫一(佐藤大樹さん)

雑賀衆のお頭・孫一(佐藤大樹さん)

戦の天才としてカリスマ性を発揮する織田信長(増田俊樹さん)

戦の天才としてカリスマ性を発揮する織田信長(増田俊樹さん)

雑賀衆の一員で不治の病を抱える鶴首(荒木健太朗さん)

雑賀衆の一員で不治の病を抱える鶴首(荒木健太朗さん)

鶴首を親のように慕う雑賀衆の蛍火(永田崇人さん)

鶴首を親のように慕う雑賀衆の蛍火(永田崇人さん)

義手と義足、五臓六腑までが銃となっている雑賀衆の黒氷(平田裕一郎さん)

義手と義足、五臓六腑までが銃となっている雑賀衆の黒氷(平田裕一郎さん)

五十匁(もんめ)筒と呼ぶバズーカのような銃を使いこなす怪力の雑賀衆・木偶(章平さん)

五十匁(もんめ)筒と呼ぶバズーカのような銃を使いこなす怪力の雑賀衆・木偶(章平さん)

心は女性な美少年で雑賀衆の1人・アゲハ(神里優希さん)

心は女性な美少年で雑賀衆の1人・アゲハ(神里優希さん)

互いを思いやり合う鶴首と蛍火にもある試練が待ち受ける……!

互いを思いやり合う鶴首と蛍火にもある試練が待ち受ける……!

在昌に付き従い、日本を妖にしようと目論む茨木童子(佐藤永典さん)

在昌に付き従い、日本を妖にしようと目論む茨木童子(佐藤永典さん)

殺戮に身を置くことに快感を覚える茨木童子の兄・酒吞童子(田中しげ美さん)

殺戮に身を置くことに快感を覚える茨木童子の兄・酒吞童子(田中しげ美さん)

雑賀衆を有する紀の国をまとめる八咫烏(やたがらす)の筆頭・藤白(石渡真修さん)

紀の国をまとめる八咫烏(やたがらす)の筆頭・藤白(石渡真修さん)

紀の国の平和を守るため、藤白は孫一の身柄を拘束!?

紀の国の平和を守るため、藤白は孫一の身柄を拘束!?

羽柴秀吉の病弱な養子・秀勝(玉城裕規さん)

羽柴秀吉の病弱な養子・秀勝(玉城裕規さん)

アゲハと茨木童子にも何やら因縁が……

アゲハと茨木童子にも何やら因縁が……

キレキレのダンスパフォーマンスも!

キレキレのダンスパフォーマンスも!

「錆色のアーマ」 -繋ぐ-は、6月16日まで東京公演が上演。6月22日~23日に愛知公演、6月27日~30日に大阪公演が開催されます。また、本作の公演DVDの発売も決定しています。公演&DVDの詳細は、Informationより公式サイトをチェックしてください。

■丘山晴己 平田裕一郎 佐藤永典 出演動画はアプリで好評配信中↓■

☆Information

◆公演概要◆
タイトル「錆色のアーマ」 -繋ぐ-
期間・劇場
【東京公演】2019年6月6日(木)~16日(日)天王洲銀河劇場
【愛知公演】2019年6月22日(土)~23日(日)岡崎市民会館あおいホール
【大阪公演】2019年6月27日(木)~30日(日)梅田芸術劇場シアター・ドラマシティ
原案「錆色のアーマ」プロジェクト
脚本 高殿円
演出・上演台本 元吉庸泰
音楽 田口囁一
振付 當間里美
出演 佐藤大樹(EXILE / FANTASTICS from EXILE TRIBE) 増田俊樹
荒木健太朗 永田崇人 平田裕一郎 章平 神里優希
今井稜 大沼優記 西田健二 橋本有一郎 服部悠 冬川耕佑 宮垣祐也 若宮亮
佐藤永典 石渡真修 田中しげ美 / 丘山晴己 / 玉城裕規
チケット情報
【チケット料金】8,500円(前売・当日共/全席指定/税込)※未就学児入場不可
【東京・大阪】ネルケプランニング
【愛知】岡崎市民会館指定管理者一般社団法人岡崎パブリックサービス

◎「錆色のアーマ」 -繋ぐ-公演DVD発売決定!
【発売日】2019年12月中旬(予定)※2019年12月中旬商品発送予定
【価格】8,000円(税込)+送料700円
<劇場予約特典>
予約された方、全員に「錆色のアーマ」 -繋ぐ-限定舞台写真3枚セットをプレゼント!
ここでしか手に入らないお写真となります。お見逃しなく!
※特典写真は、商品発送時に同梱包いたします。
※特典写真はランダムになります。
※ご予約時に全額前金(送料含む・現金のみ)でのお支払いとなります。
《公式サイト》
https://www.nelke.co.jp/stage/rusted_armors2019/
《公式Twitter》
@rusted_armors

「錆色のアーマ」メディアミックスプロジェクト第3弾
アニメ「錆色のアーマ」
舞台に引き続き、孫一役:佐藤大樹さん、織田信長役:増田俊樹さんが、アニメで同キャラクターの声優を務めます。
その他出演キャストなどの詳細は。今後の続報をお待ちください。
≪アニメ公式サイト≫
https://rustedarmors-anime.com/
≪アニメ公式Twitter≫
@armors_anime

関連商品

  • TW19
    [スマートさんぽin台湾]伊万里&丘山2ショット_A4版ブロマイド②
  • TW18
    [スマートさんぽin台湾]伊万里&丘山2ショット_A4版ブロマイド①
  • TW17
    [スマートさんぽin台湾]伊万里&丘山2ショット_L版ブロマイドB
  • TW16
    [スマートさんぽin台湾]伊万里&丘山2ショット_L版ブロマイドA
  • TW15
    [スマートさんぽin台湾]丘山晴己_A4版ブロマイド③
  • TW14
    [スマートさんぽin台湾]丘山晴己_A4版ブロマイド②
  • TW13
    [スマートさんぽin台湾]丘山晴己_A4版ブロマイド①
  • TW12
    [スマートさんぽin台湾]丘山晴己_L版ブロマイドD

関連Movie

    • 2018-2-28

    スマボMovie第9弾「隠れ家で夜ふかし」

    『隠れ家で夜ふかし』(全6話) 出演:高橋健介 遊馬晃祐 小坂涼太郎 / 横田龍儀 平田裕一郎 【あらすじ】主人公(あなた)の結衣は華やかな大学生活を夢見て上京したものの、趣味もカレシもなく退屈な日常をおくっ…
    詳細を見る
    • 2013-6-1

    『東京デート』メイキング動画

    『東京デート』は、旬なイケメン俳優たちとの、人目を忍んだふたりきりのデートを疑似体験させてくれる電子写真集シリーズ。その主人公は…“アナタ”。 スマートボーイズ 佐藤永典☆東京デート http://ww…
    詳細を見る

関連記事

前の記事
次の記事

@sumabojp

ページ上部へ戻る