舞台『タンブリング vol.4』SPインタビュー④「本気でぶつかり合うことが…!」

  • 2013-6-22

8月に東京&大阪2大都市公演を行う舞台『タンブリング Vol.4』。開幕に向けていよいよ本格始動し始めた、出演キャストの中尾明慶さん、武田航平さん、池岡亮介さんに5連続SPインタビュー!マスコミ向けの製作発表後に、人気舞台出演にかける意気込みや新体操練習中の裏話など、たっぷり語っていただきました。4回目は…

「本気でぶつかり合うことが、役作りの第一歩につながる!」

左から武田航平さん、中尾明慶さん、池岡亮介さん

――それぞれ演じる役についてもお話を聞きたいのですが。中尾さんが演じる日々野 朗(ひびの あきら)は、日本史の教師なので新体操の事は何も知らないそうですね。

中尾 はい。”昔はサッカーをやっていて、ケガして挫折した過去がある先生”です。「自分が夢をあきらめた過去があるから、生徒たちには夢を諦めさせたくない」と思っている熱い先生なので、これが映像作品だったら作り込んで”熱血さ”をストレートに表現したいところなんですけど、舞台は”生”ですからね。お客さんは想像以上に細かい部分までしっかり観てくださると思うので、そういう意味ではキャスト同士で普段からコミュニケーションを密に取って、楽屋でも円陣組むくらいの勢いで……。
みんなが熱く頑張ってくれて、僕も熱く芝居をすれば、必然的にそれが役作りにつながって行く気がします。もちろん、本番の舞台で演技が失敗する時もあると思うし、昨日出来なかった事が出来てリアルな感動が生まれて、芝居を越えた様々な感情を生む事もあると思う。なので、台本に書いてある事だけじゃなく、普段から彼らと熱く接してキャラクターを作り上げて行きたいなと思いますね。

――実年齢より年上の役を演じることについては、どうですか?

中尾 僕、今までも実年齢より上の役を演じる事が多いんですよ。『金八先生』では中1で中3の役だったし、『WATER BOYS 2』の時も高3の役を高1でやっていましたから、そういう意味では気にしていませんね。

――武田さんは、自身が演じる役については?

武田 木庭輝樹(こば てるき)は、ちょっとトラウマを抱えている影のある役なので、「何があって、こうなったのか?」を観ている方たちに明確伝えられる芝居をしたいなと思ってます。まだ台本が出来上がっていないので細かい部分はこれから考えていくのですが、”役を作る”というよりは、中尾くんが言ったように一生懸命やっている姿を見せる事、練習で積み重ねて来たものを舞台上で出しきる事が一番大事だと思っています。
新体操を通して先生とぶつかって行く中で、「いい先生に会えば変われる」「信じていい大人がいる」とか、そういうところを伝えたいですし、中尾くんがそういう先生を演じてくれると思うので、それをしっかり見せられれば……。それが表現された時は、リアルに泣いちゃったりするのかな。

戸谷公人さん(前左)ら、男子新体操チームはトークでも息ピッタリ!

――その時はお客さんも感動の涙ですよ! 池岡さんは、ご自身の役についてどう考えていますか?

池岡 僕の演じる金沢 勉(かなざわ つとむ)は、内申書で「頑張ってましたよ」って書けるからっていう理由で新体操部に入っている、ガリ勉の役です。新体操には何の興味もなかった生徒が、あるきっかけがあって新体操にのめり込むようになる、その過程を2時間の舞台の中でお客さんにしっかり見せて行きたいです。あと、安川純平くんの演じる観月耕二郎とコンビなんですけど、”名コンビ”ならぬ”迷コンビ”っぷりをアピールしたいです(笑)。

――安川さんとは、同じ事務所なんですよね。

池岡 はい。年は僕の方が下だけど、入ったのは僕のが先なんですけどね。

武田 それでギクシャクしてるのか?

中尾 「年下だけど俺の方が芸能界長いんで」って? そういう”もめごと”はちゃんと片付けてから稽古に入ろうよ。

池岡 もめてない、もめてない!!(笑)

(一同笑)

――稽古場でも、一緒にいる時間を長く取ってコミュニケーションを取ろうかなとか考えています?

池岡 そうですね。同じ事務所の人でも、まだ2人きりでご飯に行ったこととかなかったので。まぁ、2人だけっていうのもアレですけど。

武田 イヤがってんじゃん(笑)。

池岡 違いますよ(笑)。安川くんはもちろん、みんなともご飯を食べに行ったりして、いいコンビネーションを見せられたらいいなって思います。

※続く

☆Information

舞台『タンブリング』vol.4
脚本:広田光毅
演出・振付:増田哲治(TETSUHARU)
出演:中尾明慶 武田航平 佐野岳 聖也 池岡亮介 安川純平 鈴木勝大・森田涼花/佐香智久(Wキャスト) 中村誠治郎(Wキャスト)/戸谷公人 滝口幸広・彩吹真央
□東京公演
日程:8/1(木)~8/4(日)、8/13(火)~8/19(月)
場所:赤坂ACTシアター
■イベント開催決定!
【イベント①】
「出演者全員とハイタッチ!」
出演者と触れ合えるチャンス!終演後、ロビーにて出演者全員とハイタッチ!
・8月15日(木)14時の回
中尾明慶・武田航平・佐野岳・聖也・池岡亮介・安川純平・森田涼花・佐香智久・戸谷公人・滝口幸広・彩吹真央
【イベント②】
「出演者全員が皆さんをお見送り!」
皆様へ感謝の気持ちを込めて、ロビーにて出演者全員でお客様をお見送りいたします!(サイン・握手・ハイタッチ・撮影等は禁止です)
・8月2日(金)19時の回
中尾明慶・武田航平・佐野岳・聖也・池岡亮介・安川純平・森田涼花・中村誠治郎・戸谷公人・滝口幸広・彩吹真央
・8月14日(水)19時の回
中尾明慶・武田航平・佐野岳・聖也・池岡亮介・安川純平・森田涼花・佐香智久・戸谷公人・滝口幸広・彩吹真央
・8月16日(金)19時の回
中尾明慶・武田航平・佐野岳・聖也・池岡亮介・安川純平・森田涼花・佐香智久・戸谷公人・滝口幸広・彩吹真央
■スペシャルゲスト第一弾発表!

8月1日(木)19時公演
柳下大(ドラマ「タンブリング」・舞台「タンブリング」vol.3)/相馬圭祐(舞台「タンブリング」vol.1)
8月2日(金)19時公演
鎌苅健太(舞台「タンブリング」vol.2)
8月3日(土)13時公演・18時公演
鍵本輝(舞台「タンブリング」vol.2・舞台「タンブリング」vol.3)/佐々木喜英(舞台「タンブリング」vol.3)
8月4日(日)12時公演・17時公演
山本裕典(ドラマ「タンブリング」)
*8月13日以降の日替わりスペシャルゲストは、後日発表予定です。
※詳細は公式サイトをご確認ください。
□大阪公演
日程:8/31(土)~9/1(日)
場所:シアターBRAVA!
■チケット
料金:¥7,800(税込・全席指定)
□特番
アメスタにて舞台「タンブリング」vol.4 特番放送決定!
放送日時:6月24日(月)19:00~20:00
出演:中尾明慶 武田航平 佐野岳 聖也 池岡亮介 安川純平 鈴木勝大/佐香智久 中村誠治郎 /戸谷公人 滝口幸広
※出演者は予告なく変更する可能性がございます。予めご了承下さい。
アメスタURL:http://studio.ameba.jp/
■舞台『タンブリングVol.4』公式サイト
http://www.tumblingtbs.jp/

関連記事

前の記事
次の記事

@sumabojp

ページ上部へ戻る