岐洲匠&石垣佑磨「2人でまた共演します!」『キュウレンジャーVSスペース・スクワッド』完成披露舞台挨拶が開催、岸洋佑、山崎大輝、南圭介らも登壇

  • 2018-5-29

Vシネクスト『宇宙戦隊キュウレンジャーVSスペース・スクワッド』完成披露舞台挨拶が東京・新宿バルト9で5月28日に開催されました。
舞台挨拶にはラッキー/シシレッド役の岐洲匠さん、スティンガー/サソリオレンジ役の岸洋佑さん、ナーガ・レイ/ヘビツカイシルバー役の山崎大輝さん、ハミィ/カメレオングリーン役の大久保桜子さん、スパーダ/カジキイエロー役の榊原徹士さん、佐久間小太郎/コグマスカイブルー役の田口翔大さん、鳳ツルギ/ホウオウソルジャー役の南圭介さん、十文字撃/宇宙刑事ギャバンtypeG役の石垣佑磨さん、烏丸舟/宇宙刑事シャイダー役の岩永洋昭さん、ショウロンポ―(声)/リュウコマンダー(声)・ナレーターの神谷浩史さん、坂本浩一監督が登壇。またMCは、スーパー戦隊親善大使の松本寛也さんが務めました。

(左前列より)大久保桜子さん、石垣佑磨さん、岐洲匠さん、神谷浩史さん、南圭介さん (左後列より)田口翔大さん、山崎大輝さん、岩永洋昭さん、榊原徹士さん、坂本浩一監督

(左前列より)大久保桜子さん、石垣佑磨さん、岐洲匠さん、神谷浩史さん、南圭介さん
(左後列より)田口翔大さん、山崎大輝さん、岩永洋昭さん、榊原徹士さん、坂本浩一監督

今年2月に大盛況のうち幕を閉じた「宇宙戦隊キュウレンジャー」と宇宙刑事ギャバンを隊長に結成されたヒーローユニット「スペース・スクワッド」による夢のコラボが実現。TVシリーズから4年後の世界を舞台に、宇宙忍デモストの野望を阻止するために闘う姿が描かれおり、また唐橋充さんや細貝圭さんら歴代スーパー戦隊悪役たちによるグループ「ヴィランズ」の参戦も大きな話題を呼んでいます。

キュウレンジャー第18話で石垣さんと共演した岐洲さんは「第18話の撮影が終わって、石垣さんが『またキュウレンジャー絡みで一緒に共演出来たらいいな』って言っていたんですが、まさかこんなに大きくなった話として共演できるとは思いませんでした」と再びスペース・スクワッドとの共演についての心境を語ると、石垣さんが「第18話の撮影をしている最中に、(南さん演じる)ホウオウソルジャーのオーディションをやっていて、僕も追加戦士オーディションのつもりで第18話の撮影に臨んでいたんですが、残念ながら落ちちゃいました」と第18話当時の思い出を紹介。

ラッキー/シシレッド役の岐洲匠さん

ラッキー/シシレッド役の岐洲匠さん

スティンガー/サソリオレンジ役の岸洋佑さん

スティンガー/サソリオレンジ役の岸洋佑さん

ナーガ・レイ/ヘビツカイシルバー役の山崎大輝さん

ナーガ・レイ/ヘビツカイシルバー役の山崎大輝さん

宇宙刑事との共演は今回が初めての大久保さんは、「第18話のアフレコ室で初めて石垣さんとお会いした時に、ちょっと強そうだなと思って(笑)。そして、今回初めて岩永さんとお会いした時に、『あっ、もっと強そうだな』って(笑)」と2人の第一印象を語り、山崎さんも「強そうというよりも強いもんね!」と宇宙刑事の迫力を実感。

第18話ではスペース・スクワッドとの共演が全くなかった岸さんは「個人的に小さい頃から石垣さんの出演作を見させていただいたので、すごく嬉しかったです」と石垣さんとの共演を喜びつつ、「キュウレンジャーとして今まで見せていなかった部分や、TVシリーズから4年後の世界を描いたということで4年間の成長した部分が出せたかなと思います」と手ごたえ十分。

榊原さんは「スペース・スクワッドの2人が入っていただいたことで、引き締まる感じになりました」と振り返ると、今回の共演で田口さんが岩永さんのことを好きになったそうで、「実は段階があって、最初は南さんが大好きになって、その後、岐洲くんを経て、今では岩永さんのことが大好きになるという驚くべき展開になりました。ちなみに南さんのことは若干フェードアウト気味にだそうです」とユーモアたっぷりに経緯を説明。納得いかない表情の南さんをしり目に、「岩永さんは人間性が良くて」と大好きな理由を語った田口さんでした。

スパーダ/カジキイエロー役の榊原徹士さん

スパーダ/カジキイエロー役の榊原徹士さん

佐久間小太郎/コグマスカイブルー役の田口翔大さん

佐久間小太郎/コグマスカイブルー役の田口翔大さん

鳳ツルギ/ホウオウソルジャー役の南圭介さん

鳳ツルギ/ホウオウソルジャー役の南圭介さん

その後、サプライズで神谷さんが登場。興奮気味の客席を前に作品を見ての感想を聞かれ、「超面白かったですよ!! 早く皆さんに見てもらいたいです! 最初の試写会が終わった後、みんなで焼き肉食べながら『超面白かったよね!』ってずっと言っていました」と興奮気味に語った神谷さん。
自身は劇中でチャンプ/オウシブラックの声を担当する声優の大塚明夫さんと一緒に顔出し出演しているそうで、「朝早く、撮影現場に呼ばれて、待合室みたいなレストランの厨房でずっと待たされ、監督に『僕たちは何をやればいいんですか?』と聞いたら『捧腹絶倒なアドリブをやっていただければ』と言われて……。その後にスパーダを派遣してくれるというので、スパーダと2人で段取りを決めて撮影に臨んだんですが、大塚さんはスパーダのお尻を触りいくんです。しかも、スパーダが『グラッツェ!!』って言うんですよ」と撮影秘話を激白。ヒーロー作品とはかけ離れたやりとりに、南さんは思わず「これってどんな映画なの?」と強烈なツッコミを入れていました。

十文字撃/宇宙刑事ギャバンtypeG役の石垣佑磨さん

十文字撃/宇宙刑事ギャバンtypeG役の石垣佑磨さん

烏丸舟/宇宙刑事シャイダー役の岩永洋昭さん

烏丸舟/宇宙刑事シャイダー役の岩永洋昭さん

MCを務めたスーパー戦隊親善大使の松本寛也さん

MCを務めたスーパー戦隊親善大使の松本寛也さん

また、今後共演してみたいヒーローという質問に、石垣さんは「これまでたくさんさせていただいていますが、今ここで言えることは、ラッキーとはもう一度共演します!」と高らかに宣言。岐洲さんも「僕も共演したいです」と2人とも再演を希望すると、会場から大きな拍手が送られました。さらに同じ質問を岩永さんに投げかけたものの、「あぁ、〇〇〇〇〇ンとか……」と東映作品以外のヒーロー名を出してしまい、MCの松本さんが「こういう場合、本当に責任を取るのは俺だから!!」と困惑させる一幕も。

その後、フォトセッションが行われ、最後に石垣さんが「これからもスペース・スクワッドというジャンルで坂本監督とシリーズ出来たらいいなと思っていて、今回キュウレンジャーの作品に出させてもらったこととは逆に、今度はキュウレンジャーに恩返ししたいな思っています」、岐洲さんが「久しぶりで緊張していましたが、舞台に立つといつものような感じになって安心しました。これからもよろしくお願いします」とそれぞれ挨拶してイベントは終了しました。

おまけショット① スマボスタッフに気付きピースサインをしてくれた石垣さん

おまけショット①
スマボスタッフに気付きピースサインをしてくれた石垣さん

おまけショット② フォトセッションにて、つま先立ちをしながら撮影に臨む田口さん(一番左)

おまけショット②
フォトセッションにて、つま先立ちをしながら撮影に臨む田口さん(一番左)

Vシネクスト『宇宙戦隊キュウレンジャーVSスペース・スクワッド』は6月30日より全国30館にて2週間の期間限定上映開始、8月8日にBlu-ray&DVDが発売されます。詳細はInformationから公式サイトをチェックしてください。

©2018 東映ビデオ・東映AG・東映 ©2017 テレビ朝日・東映AG・東映

☆Information

Vシネクスト「宇宙戦隊キュウレンジャー VS スペース・スクワッド」

6月30日より全国劇場にて期間限定上映
8月8日 Blu-ray&DVD発売

出演
岐洲匠 岸洋佑 山崎大輝 大久保桜子 榊原徹士 田口翔大 南圭介
中井和哉 小野友樹 大塚明夫 M・A・O / 神谷浩史
岩永洋昭 高山侑子 出合正幸 広瀬仁美 (声の出演)日野聡
平田裕香 唐橋充 細貝圭 水崎綾女
石垣佑磨

原作:八手三郎
脚本:毛利亘宏
音楽:山下康介
監督・アクション監督:坂本浩一

≪通常版≫ DVD 4,500円+税 Blu-ray 5,500円+税
【特典(予定)】
音声特典:オーデイオコメンタリー(Blu-rayのみ) 映像特典:メイキング、PR集、データファイル

≪超全集版≫ (初回生産限定) DVD 6,500円+税 Blu-ray 7,500円+税
【特典(予定)】
封入特典:宇宙戦隊キュウレンジャー超全集(小学館編集、約100P、AB版)
音声特典:オーデイオコメンタリー(Blu-rayのみ) 映像特典:メイキング、PR集、データファイル

≪劇場限定販売版≫ (期間限定) DVD+Blu-ray コンボ 6,500円+税 ※上映初日より発売予定
【特典(予定)】
封入特典:ポストカード(予定) 音声特典:オーデイオコメンタリー(Blu-rayのみ)
映像特典:メイキング、PR集、データファイル

≪公式サイト≫
http://www.kyuranger-vs-space-squad.com

≪公式Twitter≫
@kyuranger_toei

関連記事

前の記事
次の記事

@sumabojp

ページ上部へ戻る