舞台「銀河英雄伝説Die Neue These」ラインハルト役・永田聖一朗ら帝国軍メインキャスト&第一弾ビジュアル発表!

  • 2018-5-21

累計1500万部発行を超え、今なお記録を伸ばし続けているベストセラー小説「銀河英雄伝説」の新・舞台シリーズ、舞台「銀河英雄伝説Die Neue These」の帝国軍メインキャストが、そのビジュアルとともに発表されました!

一足先に、帝国軍のラインハルト(永田聖一朗/左)とキルヒアイス(加藤将)のビジュアルが公開!

一足先に、帝国軍のラインハルト(永田聖一朗/左)とキルヒアイス(加藤将)のビジュアルが公開!

銀河英雄伝説とは、「アルスラーン戦記」などでも知られる、大人気作家・田中芳樹氏原作によるSF小説。1982年に第一巻が刊行されて以来、累計発行部数は1500万部を超え、今なおその記録を伸ばし続けているベストセラー小説です。「銀河英雄伝説」を原作とするアニメ、漫画、ゲームなどの関連作品も多く、1988年からは、アニメシリーズが制作され、OVA110話、外伝52話、劇場公開作品3本という、圧倒的ボリュームで展開。多くのファンの心を魅了し、SFファンに語り継がれている作品。2018年4月から新作アニメ「銀河英雄伝説Die Neue These」のTV放送がファミリー劇場、TOKYO MX、MBS、BS11にて放送中。新旧のファンへ向け、好評を博しています。

「銀河英雄伝説」舞台シリーズは、1982年の小説第一巻刊行から四半世紀の時を超えた2011年よりスタート。2015年までに全11作品に渡る舞台シリーズを上演し、累計動員数は約13万人に達し、惜しまれながらも幕を下ろしています。
その舞台「銀河英雄伝説」が、新作アニメの放送にあわせ、新・舞台シリーズとして上演されるのが今作なのです。

気になるキャストは、主役のラインハルト・ミューゼル役には、ミュージカル『テニスの王子様』などで活躍する永田聖一朗さんが決定。
続いて、ジークフリード・キルヒアイス役に加藤将さん、オスカー・フォン・ロイエンタール役に畠山遼さん、ウォルフガング・ミッターマイヤー役に釣本南さん(Candy Boy)の出演が発表さられました。

■物語
数千年後の未来、宇宙空間に進出した人類が、銀河帝国と自由惑星同盟の二国に分かれていた。この二国家の対立は実に150年に及び、際限なく広がる銀河を舞台に、絶えることなく戦闘が繰り返されてきた。そして、ふたりの天才の登場によって歴史は動いていく。「常勝の天才」ラインハルト・フォン・ローエングラムと、「不敗の魔術師」と呼ばれるヤン・ウェンリーである。ふたりは帝国軍と同盟軍を率い、何度となく激突する――

■公演情報
【タイトル】舞台「銀河英雄伝説Die Neue These」(読み:ディ・ノイエ・テーゼ)
【原作】田中芳樹「銀河英雄伝説」シリーズ(創元SF文庫刊)
【演出】大岩美智子
【構成・監修】高木登
【脚本】米内山陽子
【出演】永田聖一朗、加藤将、畠山遼、釣本南(Candy Boy)ほか
【日時】2018年10月25日(金)~28日(日)
【会場】Zeppダイバーシティ東京(東京都江東区青海1-1-10 ダイバーシティ東京プラザ)
【チケット】8,640円(全席指定・税込)

永田聖一朗(ながた せいいちろう)さん

永田聖一朗(ながた せいいちろう)さん

■永田聖一朗
1998年7月9日生まれ、静岡県出身。身長177㎝。2016年より出演している、ミュージカル『テニスの王子様』3rdシーズン青学(せいがく)9代目菊丸英二役で人気を博す。
5月19日・20日の、ミュージカル『テニスの王子様』15周年記念コンサートDream Live 2018(横浜アリーナ公演)で同作品を卒業。7月27日~舞台『野球』~飛行機雲のホームランHOMERUN OF CONTRAIL~(東京・大阪公演)にも出演が決定している。
□ラインハルト・フォン・ミューゼル(ローエングラム)
黄金色の髪と蒼氷色(アイスブルー)の瞳を持つ戦争の天才。数々の武勲を挙げ、銀河帝国軍の上層部にまで上り詰める。銀河帝国の府愛した門閥貴族社会に嫌悪感を持ち、胸中に野心を秘める。

加藤 将(かとう しょう)さん

加藤 将(かとう しょう)さん


■加藤 将
1992年9月21日生まれ、兵庫県出身。身長186㎝。出演作には、岩崎夏海監修ミュージカル『甲子園だけが高校野球ではない』(2012年)、ミュージカル・テニスの王子様3rdシーズン(2016年‐)乾貞治役など。2018年6月よりスタートする舞台『刀剣乱舞』最新作公演への出演も決定している。
□ジークフリード・キルヒアイス
燃えるような赤い髪を持つ。10歳の時にラインハルトと知り合い、親友となった。軍人となってからは副官かつ腹心としてラインハルトを補佐する。時に表に出てしまうラインハルトの野心を諌める冷静さを持つ。

畠山 遼(はたけやま りょう)さん

畠山 遼(はたけやま りょう)さん

■畠山 遼
1991年10月20日生まれ、秋田県出身。身長182cm。出演作には、ハイパープロジェクション演劇『ハイキュー!!』(2015年)松川一静役、舞台『BROTHERS CONFLICT ―BROTHERS ON STAGE!ー』シリーズ(2014?2016年)朝日奈昴役、『最遊記歌劇伝-Relord-』(2015年)独角役、舞台『黒子のバスケ』シリーズ(2016年?) 緑間真太郎役、ミュージカル『スタミュ』(2017年) 柊翼役など。2018年7月には、ミュージカル『スタミュ』第2弾への出演が決定している。
□オスカー・フォン・ロイエンタール
高い作戦指揮能力と戦略的思考を兼ね備え、知と勇の均衡は帝国随一の存在である。左右の目の色が異なる”金銀妖瞳(ヘテロクロミア)”。

釣本 南(つりもと みなみ)さん

釣本 南(つりもと みなみ)さん

■釣本 南(Candy Boy)
1990年5月22日生まれ、千葉県出身。身長178㎝。トータルエンターテインメント集団Candy boyのメンバー、俳優。出演作には、舞台『刀剣乱舞-虚伝燃ゆる本能寺-』(2016年)、舞台『煉獄に笑う』(2017年)百地亜瑚(八它烏)役、舞台『私のホストちゃんREBORN ~絶唱!大阪ミナミ編~』(2018年1月)瑞月役など。2018年7月には、ミュージカル『スタミュ』第2弾への出演が決定。
□ウォルフガング・ミッターマイヤー
勇猛かつ迅速な用兵で知られ、”疾風ウォルフ”(ウォルフ・デア・シュトルム)の異名を持つ。公明正大で柔軟性に富み、ロイエンタールとは無二の親友。

舞台「銀河英雄伝説Die Neue These」は、2018年10月25日(金)~10月28日(日)東京・Zeppダイバーシティ東京にて上演されます。気になる他出演キャストやチケット発売などの最新情報は、随時公開される予定。Informationより、公式サイトをチェックしてください。

(c)田中芳樹/松竹・Production I.G

☆Information

【タイトル】舞台「銀河英雄伝説Die Neue These」(読み:ディ・ノイエ・テーゼ)
【原作】田中芳樹「銀河英雄伝説」シリーズ(創元SF文庫刊)
【演出】大岩美智子
【構成・監修】高木登
【脚本】米内山陽子
【出演】永田聖一朗、加藤将、畠山遼、釣本南(Candy Boy)ほか
【日時】2018年10月25日(金)~28日(日)
【会場】Zeppダイバーシティ東京(東京都江東区青海1-1-10 ダイバーシティ東京プラザ)
【チケット】8,640円(全席指定・税込)
【HP】http://www.gineiden.jp/
【公式twitter】@gineiden_stage
【主催・企画・制作】舞台「銀河英雄伝説」制作実行委員会

関連記事

前の記事
次の記事

@sumabojp

ページ上部へ戻る