池田純矢が鈴木勝吾らと共に送る、抱腹絶倒のエン*ゲキ#03「ザ・池田屋!」が開幕!「ディズニーランドと同じ感覚で見に来て」

  • 2018-4-21

役者である池田純也さん自ら脚本・演出を務めるエン*ゲキ#03「ザ・池田屋!」が、4月20日に東京・紀伊國屋ホールにて開幕しました。

「エン*ゲキ」シリーズは、《演劇は娯楽であるべきだ》を信条に、全ての世代が楽しめ、笑い、感動できる王道エンタテインメント作品を深く追求するために、池田純矢さんが立ち上げたプロジェクト。
第3弾となる今作のテーマは、幕末に京都の旅館で起こった「池田屋事件」。
新選組の視点で描かれることが多いこの事件を、襲撃された側である長州藩の志士・吉田稔麿(よしだ としまろ)を軸に、史実に基づきながらオリジナルストーリーを展開します。

キャストは、「エン*ゲキ」シリーズ2度目の出演となる吉田稔麿役の鈴木勝吾さんをはじめ、新撰組の沖田総司を松島庄汰さん、藤堂平助を米原幸佑さん、近藤勇を芸人・オラキオさんが務め、池田屋の毒舌アルバイト・おつねを中島早貴さん、尊王攘夷派の北添佶摩を河原田巧也さん、同じく尊王攘夷派の宮部鼎蔵(みやべ ていぞう)役のベテラン俳優・松尾貴史さんと、個性豊かなキャストが集結!

(左より)池田純矢さん、中島早貴さん、鈴木勝吾さん、松島庄汰さん、松尾貴史さん

(左より)池田純矢さん、中島早貴さん、鈴木勝吾さん、松島庄汰さん、松尾貴史さん

公演初日直前に行われた囲み取材には、池田純矢さん、鈴木勝吾さん、松島庄汰さん、中島早貴さん、松尾貴史さんが登壇。意気込みを熱く語ってくれました!

池田純矢さん/高杉晋作 役

池田純矢さん/高杉晋作 役

1年半前から準備をしてきまして、脚本が上がったのが一昨年の末とか去年の頭くらいでした。そのときはまだ先だなと思っていましたが、あっという間に時は過ぎ、初日を迎えました。自分の力だけじゃなく、キャスト陣やスタッフさんたちに助けられ、めちゃくちゃいい作品になったと思っています!

鈴木勝吾さん/吉田稔麿 役

鈴木勝吾さん/吉田稔麿 役

毎日、初日だと思って頑張りたいと思います! いい緊張感を持って挑みます。ディズニーランドに行きたいなっていう気持ちと同じくらいの感覚で、この舞台を見に来てほしいです。

松島庄汰さん/沖田総司 役

松島庄汰さん/沖田総司 役

この舞台は安定しないと言いますか、笑える場面とシリアスな場面をずっと繰り返していきます。衣装は(幕末が舞台なのに)スニーカーを履かされてますからね(笑)。こういう斬新なところが、お客様にどう届くのか楽しみです。あと、殺陣はほぼ初挑戦。しかも、新撰組最強の剣士・沖田総司ということで、プレッシャーしかなかったですけど、周りのみなさんに助けられながら頑張っています。これから、どこまで弾けられるか楽しみです!

中島早貴さん/おつね役

中島早貴さん/おつね役

セットも華やかですし、キャストのみなさんもすごい熱量で、ステージに立ってるだけで魂を吸われるくらい、いろんな熱がある舞台です。私もみなさんに負けないように、おつねという役を全力で演じないと、潰されるなって思って(笑)。私はふだん口は悪くないですが、毒舌キャラのおつねを最後まで演じきりたいです!

松尾貴史さん/宮部鼎蔵 役

松尾貴史さん/宮部鼎蔵 役

(鈴木さんのコメントにかぶせて)毎日が千穐楽のような気持ちで、悔いの残らないように頑張りたい(笑)。だいたい自分の出番のないところは、楽屋でリラックスする人間なんですけど、今回は舞台袖で出来るだけ長く横から見ていたいなっていう、珍しい作品に出会えたなと思います。エンターテイメント一辺倒かというとそうでなく、読み取っていただけるメッセージもあります。

【ゲネプロショット】

ちょうちんの光が灯る池田屋で、ハイテンション・ハイテンポのコメディが展開!

ちょうちんの光が灯る池田屋で、ハイテンション・ハイテンポのコメディが展開!

どんな窮地に陥ろうとも死ねない星の元に生まれた吉田稔麿

どんな窮地に陥ろうとも死ねない星の元に生まれた吉田稔麿

超毒舌で畳みかける池田屋のアルバイト・おつねに、稔麿はたじたじ……

超毒舌で畳みかける池田屋のアルバイト・おつねに、稔麿はたじたじ……

北添佶摩を演じる河原田巧也さん

北添佶摩を演じる河原田巧也さん

新撰組3人のコミカルなかけ合いにも注目!

新撰組3人のコミカルなかけ合いにも注目!

労咳に命をむしばまれる沖田総司

労咳に命をむしばまれる沖田総司

藤堂平助役の米原幸佑さん。ほっぺには、初日公演を示した「初」の字が!

藤堂平助役の米原幸佑さん。ほっぺには、初日公演を示した「初」の字が!

嘉麿は偶然にも、尊王攘夷派の宮部鼎蔵と遭遇。何かに巻き込まれそうな予感!

嘉麿は偶然にも、尊王攘夷派の宮部鼎蔵と遭遇。何かに巻き込まれそうな予感!

稔麿は、かつて共に吉田松陰の元で学んだ、ひょうきん者の高杉晋作と再会

稔麿は、かつて共に吉田松陰の元で学んだ、ひょうきん者の高杉晋作と再会

池田屋で歌い踊るパリピな高杉。しかし、その裏では……!?

池田屋で歌い踊るパリピな高杉。しかし、その裏では……!?

次々と登場する強烈なキャラクターたちに翻弄される吉田稔麿役の鈴木さん。「酸素が足りない(笑)」とヘトヘトになるほど、ひたすらツッコミまくり! 息つく暇なく押し寄せる笑いの波に、ついつい吹き出してしまうこと間違いなし。さらに、歌あり、踊りあり、アクションありと、見せ場たっぷりのエンターテインメントショーとなっており、ハチャメチャでエネルギッシュな空気感がクセになる作品です!

エン*ゲキ♯03「ザ・池田屋!」の東京公演は、4月30日まで。大阪公演は、ABCホールにて5月11日から5月13日まで上演。詳しい公演情報は、下記Informationより公式サイトをご確認ください。

☆Information

公演タイトル エン*ゲキ♯03「ザ・池田屋!」
作・演出   池田純矢
出演     鈴木勝吾
松島庄汰 中島早貴 米原幸佑 河原田巧也 透水さらさ オラキオ 池田純矢
松尾貴史 ほか
≪公式HP≫  http://www.enxgeki.com/
≪公式Twitter≫ @enxgeki

【東京公演】
日程 2018年4月20日(金)~30日(月・祝)
会場 新宿東口・紀伊国屋ホール(紀伊国屋書店新宿本店4F)
チケット料金 S席:6,800円(全席指定・税込)

【大阪公演】
日程 2018年5月11日(金)~13日(日)
会場 ABCホール

お問い合わせ サンライズプロモーション東京 0570-00-3337(全日10:00~18:00)

関連記事

前の記事
次の記事

@sumabojp

ページ上部へ戻る