井上正大、鈴木勝吾ら東映特撮ヒーロー出身俳優がズラリと登場!舞台『おれの舞台』が上演中

  • 2013-4-17

平成仮面ライダーシリーズの監督・田崎竜太氏と脚本家・井上敏樹氏が、舞台で初めてコンビを組んだコメディ作品・劇団たいしゅう小説家 Present’s
『おれの舞台』が、4/13(土)東京・東池袋 あうるすぽっとでスタートしました。

井上正大

舞台の顔合わせに俳優たちが集まるものの、実績がない人、女グセが酷い人、役者を辞めた人、麻薬で芸能界を追放された人、全くのド素人、突然現れたなど、みんな訳アリのメンツばかり。しかも何かと脚本にイチャモンをつけたりと、なかなかひとつにならない。そんな中、舞台の本番を迎えてしまい……というストーリー。

鈴木勝吾

注目は何と言っても豪華キャスト陣。『仮面ライダーディケイド』の井上正大さん、『侍戦隊シンケンジャー』の鈴木勝吾さん、『仮面ライダー555』の村上幸平さん、『仮面ライダー龍騎』の弓削智久さん、『仮面ライダーオーズ』の岩永洋昭さん(4/16~21に出演)をはじめ、芳賀優里亜さん、沢井美優さん、甲斐まりえさんなど、東映特撮番組に出演したメンバーが多数出演!また, 『仮面ライダーディケイド』で仮面ライダーギャレン役を演じた成松慶彦さん(4/13~15に出演)も登場します。

村上幸平

ジェットコースターのような俳優同士の掛け合いに、公演が終わって時計を見ると「まだ90分しか経っていないの!?」と驚くほど濃密な内容。そしてドタバタコメディにありがちなあやふやな終わり方ではない井上氏の脚本は、サスガの一言。舞台表現のセオリーを破壊するの?と思わせる内容を、見事にエンターテイメントに昇華してみせた田崎氏の演出手腕には、脱帽です。それに負けじと各キャストも、体を張った演技が光っていました。

弓削智久

また物販コーナーでは、この舞台の“初稿台本”が発売しており、井上敏樹ファンにとってはたまらない一品と言えるのではないでしょうか? そして、その台本を田崎氏がどう舞台作品へと作り上げていったのか?舞台を観て、台本を読んで、また 舞台を観ると、さらに楽しめることまちがいなしです。

岩永洋昭

公演は4/21(日)まで。当日券は全公演開演60分前より劇場受付にて販売されます。

☆Information

劇団たいしゅう小説家 Present’s
「おれの舞台」
2013年4/13(土)~4/21(日)
作:井上敏樹
演出:田﨑竜太
劇場:あうるすぽっと(東池袋)
Cast:井上正大 芳賀優里亜 鈴木勝吾 沢井美優
甲斐まり恵 小休暁 藤井仁人 竹本洋平 (THE ☆ JACABAL`S)
村上幸平 弓削智久 成松慶彦(A) 岩永洋昭(B)※A,Bダブルキャスト
13(土)15:00[A]
14(日)15:00[A]
15(月)19:00[A]
16(火)19:00[B]
17(水)15:00[B]
18(木)19:00[B]
19(金)19:00[B]
20(土)14:00[B]/18:00[B]
21(日)15:00[B]
プロデューサー:高橋正行 武部直美(東映)
チケット:全席指定\ 6,000(税込)
ローソンチケットLコード:34110
予約 TEL 0570-084-003 関東地区 24時間受付
演劇・クラシック専用予約 EL0570-000-407(10:00-20:00)
※当日券:全公演開演60分前より劇場受付にて販売
お問合せ TEL 0570-000-777(10:00- 20:00)
公演中の問い合わせ先:あうるすぽっと 03-5391-0751
問合せ先:劇団たいしゅう小説家 03-3710-2370 平日11:00~19:00
劇団たいしゅう小説家 公式サイト
http://www.h4.dion.ne.jp/~tai-setu/

関連記事

前の記事
次の記事

@sumabojp

ページ上部へ戻る