納谷健「劇場にステキな風を!」極上文學 第12弾『風の又三郎・よだかの星』が開幕、深澤大河、三浦海里、市瀬秀和ら熱演画像&意気込みコメントUP

  • 2018-3-8

3月8日に東京・紀伊国屋ホールにて初日を迎えた、本格文學朗読演劇シリーズ「極上文學」第12弾『風の又三郎・よだかの星』。
“読み師”と“具現師”によって、日本文學の上質は世界観を立体的に表現するスタイルで人気の本シリーズに、今作から新たに、声だけで極上文學の世界を表現する“語り師”が誕生。マルチキャスティング制により、毎回キャストの組み合わせが違う公演を楽しめるのも魅力のひとつです。

今作では、「極上文學」シリーズ経験者の藤原祐規さん、鈴木裕斗さん、松本祐一さん、そして、2.5次元舞台で活躍しシリーズ初出演の納谷 健さんを始めとする、深澤大河さん、三浦海里さん、市瀬秀和さん、白柏寿大さん、8名の〈読み師〉が、新たな演出のもと、幻想的な情景描写でファンタジー世界を描く有名作家・宮沢賢治の2作品に挑みます!

前日にはマスコミ向けにフォトセッションと場当たりが公開され、会見に登壇したキャストたちが公演に向けての意気込みを語りました。その中から、〈読み師〉の8名のコメントをご紹介。

(後列三段目左より)白柏寿大さん、深澤大河さん、三浦海里さん、松本祐一さん (中央列2段目左より)赤羽根健治さん、三浦祥朗さん、鈴木裕斗さん、納谷健さん、藤原祐規さん、市瀬秀和さん、山口智広さん (前列1列目)萩原悠さん、美木マサオさん、福島悠介さん、濱仲太さん、百瀬友永さん

(後列三段目左より)白柏寿大さん、深澤大河さん、三浦海里さん、松本祐一さん
(中央列2段目左より)赤羽根健治さん、三浦祥朗さん、鈴木裕斗さん、納谷健さん、藤原祐規さん、市瀬秀和さん、山口智広さん
(前列1列目)萩原悠さん、美木マサオさん、福島悠介さん、濱仲太さん、百瀬友水さん

■深澤大河さん
「僕は極上文學に初参戦なんですけども、朗読演劇という言葉が本当にすごいなと思うほど、体全体で朗読をしております。そのエネルギーが、来てくださったみなさんに伝わればいいなと思います。「風の又三郎」や「よだかの星」は、生きてきて必ず通ってきた道を思い出させてくれる作品なので、ぜひとも共感して、“あ、なんかいいの観たな”と思っていただければうれしいです!」

■三浦海里さん
「後ろにいる4人(白柏さん、深澤さん、三浦海里さん、松本さん)がこの作品の初日を迎えるので、いいスタートを切れるように、みんなに支えられながら、よだかという役を精一杯、楽しみます!」

■白柏寿大さん
「極上文學は今まで長く続いてきたシリーズですが、朗読劇であって、演劇でもあります。今回、また進化した朗読演劇を届けられるのではないでしょうか。毎日お客さんにとってもですが、僕たちにとっても新鮮で、一瞬一瞬を全力で生きます! みんなが命を削って演じる生き様をお客さんに楽しんでいただけたらと思います」

■松本祐一さん
「極上文學シリーズ、僕はもう何度も出させていただいてますが、今回の作品はシリーズの中で一番、汗をかいたなっていうのが稽古を終えての印象ですね。朗読演劇なのに汗をかくという、この熱量を言葉とともにお客さんにひと言ひと言、届けていければいいなと思います!」

■納谷健さん
「稽古の段階から、ここにいる座組一同みんな、汗を流しながら、より楽しくよりステキな表現を追い求めてきました。マルチキャスティングでどんな表現の違いが観られるのかなど、楽しみが本当にたくさんあります。僕ら自身も、逆チームがやってるときにはどんなことが起こるんだろう、自分たちの組み合わせが変わったとき、どんな感じになるんだろうと考えながら本番も楽しんでいきます。この会場に、ステキな風が起こることを願っています!」

又三郎役の納谷健さん

又三郎役の納谷健さん

■藤原祐規さん
僕も極上文學に何作か出させていただいてますけど、僕も今回が一番、汗をかいてます! 朗読なのに、こんなに汗をかくものか驚いていますが、この熱量を通してお客さんに伝わるものがあると思うので、どんどん汗をかいていきたいです! 今回から極上文學に語り師さんという声優さんたちが色を添えてくれているわけですけど、これでさらに新しくなった極上文學をお見せできるのではないかと思っております。お客さんも巻き込んでいけるような作品になるように、千秋楽まで頑張っていきます!

又三郎が通う学校の先生を演じる藤原祐規さん

図書館の職員を演じる藤原祐規さん

一郎/鷹役 鈴木裕斗さん
「『風の又三郎』そして『よだかの星』という作品は、幅広い年代の方に楽しんでいただける作品だなと思います。役を通して、自分と対峙したとき、そして人と対峙したとき、自分という人間がどういうものなのだろうということを深く考えさせられる作品でもあります。僕たちステージの上に立っている人間も、みなさんの胸にメッセージをお届けできるように精一杯させていただきます!」

一郎役の鈴木裕斗さん

一郎役の鈴木裕斗さん

嘉助/弟役 市瀬秀和さん
「これだけぐちゃぐちゃなマルチキャスティングっていうのも初めてなんで、そのへんの化学反応を楽しんでもらえればいいなと思います。もしかしたら、ふっきー(藤原さん)が演じる先生を、急に海里がやることもあるかもしれない!(「いや、それなはない!」と他キャスト陣から総ツッコミ)」

嘉助役の市瀬秀和さん

嘉助役の市瀬秀和さん

会見後に行われた場当たり稽古では、立ち位置や照明を当てるタイミング、〈読み師〉と〈具現師〉のステージ上での動線を細かくチェック。「このときは、下手側から客席に降りていくと不自然に見えませんか? 大丈夫ですか?」と、キャスト陣が気づいたことを演出家のキムラ真さんに伝える場面もありました。

〈具現師〉の動きで、より一層、幻想的な空間に!

〈具現師〉の動きで、より一層、幻想的な空間に!

セットチェンジ中の待ち時間には、納谷さんがダンスの振付けのように腰を振ったり、キリッとポーズを決めたりとおちゃめな姿が。藤原さんら他のキャストに「何してるの?(笑)」とツッコまれたりと、稽古は和やかな雰囲気。しかし、再びシーンが始まるとスッと役に入り込み、本番さながらの迫真の演技を魅せました! その後もセリフを言うタイミングや暗転中の動きなどを入念に確認。初日に向けてラストスパートをかけた稽古が、長時間続きました。

村の学校に転校してきた謎の少年・高田三郎。生徒たちに又三郎というあだ名を付けられる。

村の学校に転校してきた謎の少年・高田三郎。生徒たちに又三郎というあだ名を付けられる。

熱のこもった稽古が続きます

熱のこもった稽古が続きます

シリーズごとに進化をし続ける演出は必見!

シリーズごとに進化をし続ける演出は必見!

本格文學朗読演劇シリーズ「極上文學」第12弾『風の又三郎・よだかの星』は、3月8日~3月13日まで、東京・紀伊国屋ホールにて上演。
チケットは、全公演で当日券を販売予定です。(※予定枚数を上回った場合は抽選となる場合がございますので、ご了承ください)
また、本公演のDVD発売と、RakutenTVでの配信が決定。
さらに、公演を記念して各書店にてフェアを開催中!
フェア対象商品をご購入で〈読み師〉のビジュアルを使用した特典がプレゼントされます。
公演詳細やDVD、RakutenTV配信、フェアの詳細は下記Informationから公式サイトをご確認ください。

本格文學朗読演劇シリーズ「極上文學」第12弾『風の又三郎・よだかの星』
【演出】キムラ真(ナイスコンプレックス)
【脚本】神楽澤小虎(MAG.net)
【キービジュアル】ますむらひろし
【音楽・作曲演奏】橋本啓一
【コレオグラファー】美木マサオ(マサオプション)
【日程】2018年3月8日~13日
【劇場】紀伊國屋ホール
<読み師>納谷健、深澤大河、藤原祐規、三浦海里、鈴木裕斗、白柏寿大、市瀬秀和、松本祐一
<語り師>赤羽根健治、折笠富美子、竹内順子、田丸篤志、三浦祥朗、山口智広
<具現師>美木マサオ、福島悠介、濱仲太(ナイスコンプレックス)、萩原悠、百瀬友水(ナイスコンプレックス)
ⓒ2018 CLIE/MAG.net
《公式サイト》
https://www.gekijooo.net/
《公式Twitter》
@MAG_play

■RukutenTV配信
【配信開始】2018年3月16日 15:00~ ※<新作配信終了>9月25日まで
【販売価格】各1600円(税抜)/1728円(税込)
【視聴期間】レンタル7日間
【RakutenTV】https://tv.rakuten.co.jp/search/tag/1609/?l-id=stage_unit05_shoulder
【配信公演&出演者】
≪公演①≫ 深澤大河、三浦海里、鈴木裕斗、松本祐一/竹内順子/
美木マサオ、福島悠介、濱仲 太(ナイスコンプレックス)、萩原 悠、百瀬友永(ナイスコンプレックス)
≪公演②≫ 納谷健、藤原祐規、白柏寿大、市瀬秀和/竹内順子/
美木マサオ、福島悠介、濱仲 太(ナイスコンプレックス)、萩原 悠、百瀬友永(ナイスコンプレックス)

■DVD発売
発売日までにCLIE TOWNにて、公演DVDをご予約いただいたお客様には、もれなく【メイキングDVD(非売品)】がプレゼントされます。
さらに公演期間中にご予約いただいた方には、【極上日誌】のプレゼントも。
※特典は商品発送時に同梱。
【価格】6500円(税抜)/7020円(税込)
【収録内容】公演①:深澤大河、三浦海里、鈴木裕斗、松本祐一/竹内順子/
公演②:納谷健、藤原祐規、白柏寿大、市瀬秀和/竹内順子/  ※3/11の昼夜公演を収録
【発売日】2018年9月26日予定
3月8日18:00より、CLIE TOWN(通販サイト)にて予約受付開始。
CLIE TOWN⇒http://www.clie.asia/clie-town/
その他、AmazonやHMVなどDVDショップなどでも予約受付中。

■公演記念フェア
【対象店舗①】紀伊國屋書店 新宿本店2階
https://www.kinokuniya.co.jp/c/store/Shinjuku-Main-Store/
【日程】現在開催中~3月13日まで

【対象店舗②】渋谷モディ HMV&BOOKS SHIBUYA 6階
http://www.hmv.co.jp/select/hmvbooks
【日程】現在開催中~3月11日まで

【対象店舗③】HMV エソラ池袋店・立川店
http://www.hmv.co.jp/store/ike
http://www.hmv.co.jp/store/TKW/
【日程】現在開催中~3月13日まで

関連記事

前の記事
次の記事

@sumabojp

ページ上部へ戻る