スマボこぼれ話☆椎名鯛造が自らの化身“ファイアーレオン”に嫉妬!?4/6(土)22:00スタート

  • 2013-4-6

スマボこぼれ話☆4/6(土)22:00~TOKYO MX・サンテレビでスタート!椎名鯛造さん主演ドラマ『ファイアーレオン』制作発表会見の本編レポートで書ききれなかったエピソードをお届け♪

制作発表会見は、スポーツ紙やテレビ誌の芸能マスコミはもちろん、カードゲーム「ヴァンガード」を手がけるブシロード社が制作することからゲーム系マスコミ、新日本プロレスが全面協力することからプロレスマスコミなど、さまざまなジャンルの報道媒体が取材。
“戦う秋田名物”超神ネイガーはじめご当地ヒーローが出演したり、ED主題歌『CHALLENGERZ』をDAIGOさん率いるBREAKERZが担当したりと、盛りだくさんの発表内容に、会見は大いに盛り上がりました。

剛藤タケル役の椎名鯛造さん

なかでも盛り上がったのは、ファイアーレオンとの記念撮影会。会見後、希望者はファイアーレオンと2ショットが撮影できるとあって、プロレス好きやヒーロー好きな人が列に並ぶ……と思いきや、意外にも(失礼!)うら若き女性スタッフさんたちが何人も、嬉々として行列を作るではありませんか!しかもその列の横をファイアーレオンが通ると、「キャー、カッコいい~!」と黄色い歓声が!

意外と(!?)女子人気が高いファイヤーレオン

これを目撃したスマボ取材班、バックヤードの鯛造さんに挨拶した際に「ファイアーレオン、なんだか女子人気が高いですよ!」と伝えると……「そうなんですよね~、ファイアーレオン、カッコいいですからね~」と鯛造さん、どこか他人ごとのよう。
「そんな!変身後のファイアーレオンは、ちびっ子や男子に人気があればいいんです!女子人気は、変身前の

超神ネイガーはじめ、ご当地ヒーローが続々出演!

鯛造さんの方が高くないと!」と失礼覚悟で言いましたが、鯛造さんは「でもファイアーレオン、カッコいいから~」とニコニコ笑顔。
その笑顔に、「自らの化身でもあるファイアーレオンを、一番カッコいいと感じて愛しているのは、鯛造さんなのかも知れないな~」と、鯛造さんのピュアさに感動したスマボ取材班なのでした☆(あおP)

☆Information

『ファイヤーレオン』
4/6より毎週土曜日22時~22時30分、TOKYO MXおよびサンテレビにて放送開始
原作:ブシロード
脚本:関根清貴
総合演出:海老名保
演出:早川義人、森田空海(クラッチ)
音楽:高梨康治
出演:椎名鯛造 紗綾 浦えりか 三森すずこ 徳井青空 大野哲生 ほか
[オフィシャルサイト]
https://fireleon.com/

関連記事

前の記事
次の記事

@sumabojp

ページ上部へ戻る