舞台『真・三國無双』(仮称)の新作は「官渡の戦い」、2018年4月上演決定!構成・演出は西田大輔

  • 2017-12-28

コーエーテクモゲームスの人気ゲーム「真・三國無双」シリーズを原作とした、舞台『真・三國無双』(仮称)の新作上演が決定!
曹操軍と名族である袁紹軍との間で起きた「官渡の戦い」の物語を、2018年4月より東京・大阪にて上演することが明らかになりました。

官渡にて火花を散らす! 舞台『真・三國無双』(仮称)新作上演が決定

官渡にて火花を散らす! 舞台『真・三國無双』(仮称)新作上演が決定

2017年2月には「虎牢関の戦い」を描いた舞台『真・三國無双』を上演し、連日満員で大好評を博した本シリーズ。今回上演が決定した新作公演の物語は、曹操軍と名族である袁紹軍との間で起きた「官渡の戦い」。「真・三國無双」の人気ストーリーであり、三国志の歴史の流れを決定づける重要な戦いです。

構成・演出は、前作同様に西田大輔氏が担当。出演キャストや配役については後日発表予定とのこと。
舞台『真・三國無双』(仮称)の東京公演は2018年4月26日~5月1日全労済ホール/ スペース・ゼロにて、大阪公演は2018年5月5日~6日サンケイホールブリーゼにて上演。続報など、最新情報は下記のInformationより公演公式サイトをご確認ください。
©コーエーテクモゲームス All rights reserved.

☆Information

公演名:舞台『真・三國無双』(仮称)
【東京公演】2018年4月26日(木)~5月1日(火) 全労済ホール/スペース・ゼロ
【大阪公演】2018年5月5日(土)~5月6日(日) サンケイホールブリーゼ
構成・演出・振付:西田大輔
原作・監修:株式会社コーエーテクモゲームス
企画・製作・主催:ADKアーツ
※キャストや公演時間、チケットなどは後日発表。
≪公式サイト≫
http://smusou-stage.com/

関連記事

前の記事
次の記事

@sumabojp

ページ上部へ戻る