【解禁】鈴木勝吾、宮崎秋人が悪の“マクベス”“トクガワイエミツ”に!舞台『ピカレスク◆セブン』キービジュアル&一部配役が公開

  • 2017-11-4

来年1月6日スタートの東京公演を皮切りに大阪と愛知で上演される舞台『ピカレスク◆セブン』のキービジュアル及び一部配役が発表されました。

舞台「ピカレスク◆セブン」キービジュアル

舞台「ピカレスク◆セブン」キービジュアル

少年社中20周年記念第一弾として上演される今作は、現在放送中『宇宙戦隊キュウレンジャー』の脚本(メインライター)を務めつつ、本作の演出・脚本を手掛ける劇団「少年社中」主宰の毛利亘宏さんが手掛けた完全オリジナル作品で、登場人物が全員悪者という設定。それぞれの役が背負いし“悪”とそれぞれが掲げる“正義”が交錯・対立し、重厚な物語、ドラマを構成していきます。

キャスト陣は既に発表され、井俣太良さんをはじめとする少年社中劇団員12人に加え、ゲストに鈴木勝吾さん、宮崎秋人さん、椎名鯛造さん、佃井皆美さん、相馬圭祐さん、丸山敦史さん、唐橋充さん、松本寛也さん、細貝圭さん、大高洋夫さんといった豪華な面々が揃いました。

今回発表された配役では、ピカレスク◆セブンの一員でもあり、過去のトラウマに縛られながらもこの世界の王の座を狙おうとする “マクベス”役に鈴木勝吾さん。この時代の将軍でありながら、自らが蘇らせた祖父でもあるトクガワイエヤスによって将軍の座と天下の泰平を奪われた男“トクガワイエミツ”役に宮崎秋人さん。そして、冥府より蘇った「東照大権現・トクガワイエヤス」役に大高洋夫さんが決定。演劇界注目の若手2人が、今作における二人の主人公を演じ、少年社中の先輩劇団となる“第三舞台”の旗揚げメンバーでもある大高さんが、神を名乗り欲望のままにすべてを手に入れようとする今作における“悪”の代表の一人を演じます。

[Introduction]
少年社中と東映、豪華キャストでおくる史上最強のステージ!!
少年社中20周年記念第一弾公演!

冥府より蘇った「東照大権現・イエヤス」によって世界は征服された。
立ち上がったのは……7人の救世主 “極悪人”!

“悪”対“悪”の最終決戦(ラグナロク)の果てに誰が生き残るのか?
世界をその手に収めるのはいったい誰なのか?
誰も観たことがない“ダークヒーロー”がここに誕生する。

【あらすじ】
時は江戸時代。三代将軍、トクガワイエミツの治世。
長き戦乱の世は終わりを告げトクガワ幕府の元、天下の泰平は栄劫に続くかに思われた。 だが……。世を再び乱世に戻さんとする者が現われる。
「東照大権現・トクガワイエヤス」。
かつてトクガワ幕府を開き泰平の世の礎を築き上げたその人であった。

幕府より黄泉がえりしトクガワイエヤスは「神」を名乗り、神々の軍団を率いて瞬く間に日ノ本を手中に収める。
民は嘆き悲しみ、日ノ本は闇に包まれる…。さらに、その、魔の手は世界にまで伸びようとしていた。

だが、その中にあってイエヤスに反旗を翻さんとする者たちがいた。 人は彼らをこう呼んだ「ピカレスク◆セブン」と。

イエヤスの孫「トクガワイエミツ」は、異世界[物語の世界]より召喚されし[七人の極悪人]を率いて日ノ本を奪還するための戦いを始めるのであった。
だが、一筋縄ではいかない七人の極悪人。

その一人である「マクベス」は、すべてを裏切り、日ノ本を自らの手中に収めようとする。

果たして日ノ本を手にし、世界をその手に収めるのはいったい誰なのか? 七人の悪漢たちは裏切りの果てにいったい何を見るのか?

今世紀最大のピカレスクロマンが幕を開ける。

少年社中×東映 舞台プロジェクト『ピカレスク◆セブン』は、2018年1月6日より東京・サンシャイン劇場にて東京公演、1月20日より大阪・サンケイホールブリーゼにて大阪公演、1月27日より岡崎市民会館 あおいホールにて愛知公演がそれぞれ上演。また各プレイガイドでのチケット最速先行受付が11月6日まで実施中。

詳細はInformationから公式サイトをチェックしてください。

■相馬圭祐 丸山敦史 細貝圭 出演動画はアプリで好評配信中↓■

☆Information

少年社中20周年記念第一弾
少年社中×東映 舞台プロジェクト『ピカレスク◆セブン』

脚本・演出:毛利亘宏

日程・会場
東京:サンシャイン劇場 2018年1月6日(土)~1月15日(月)
大阪:サンケイホールブリーゼ 2018年1月20日(土)・21日(日)
愛知:岡崎市民会館 あおいホール 2018年1月27日(土)

出演
井俣太良 大竹えり 岩田有民 堀池直毅 加藤良子 廿浦裕介
長谷川太郎 杉山未央 山川ありそ 内山智絵 竹内尚文 川本裕之

鈴木勝吾 宮崎秋人 / 椎名鯛造 佃井皆美 相馬圭祐 丸山敦史 唐橋充 松本寛也 細貝圭 / 大高洋夫

≪公演特設サイト≫
http://www.shachu.com/p7/
≪少年社中公式サイト≫
http://www.shachu.com/
≪少年社中公式Twitter≫
@shonen_shachu

関連商品

  • 2017maruyama2
    《通常・配送》丸山敦史2017CALENDAR 壁掛け・AR動画無【B】
  • 2017maruyama1
    《通常・配送》丸山敦史2017CALENDAR 卓上・AR動画付【A】
  • Mfile
    丸山敦史クリアファイル
  • Mmag
    丸山敦史マグネット
  • M2LB
    丸山敦史2LブロマイドB
  • M2LA
    丸山敦史2LブロマイドA
  • M001d
    丸山敦史ブロマイドD
  • M001c
    丸山敦史ブロマイドC

関連Movie

    • 2016-2-12

    リアルfaces丸山敦史

    イケメン俳優たちの”素顔”がたっぷり楽しめる『リアルfaces』シリーズ。丸山敦史(まるやま あつし)さんは『獣電戦隊キョウリュウジャー』でブレイク!スマボMovieも好評で、face.01~10がDVD化、イベントを開…
    詳細を見る
    • 2015-7-19

    スマチャレ!!第2弾丸山敦史vs金城大和『激突!殺陣対決!!』

    スマートボーイズチャレンジ企画、略して「スマチャレ!!」。第1弾はテニミュの黄金コンビ”黒羽麻璃央さんvs山本一慶さん”のスイーツ対決をお届け。続く第2弾は、『獣電戦隊キョウリュウジャー』でキョウリュウゴールド・空蝉丸役…
    詳細を見る
    • 2013-6-1

    スマボMovie第2弾『W執事~お嬢様どちらがお好みですか?~』

    【第0話、各話前編は無料】 母を亡くして以来(父不明)、育ててくれた叔母の結婚を機に一人暮らしを企てる花乃(あなた=お嬢様) しかし先立つものがないため、「人生で一度、困ったときに使え」と母から渡された…
    詳細を見る
    • 2013-6-1

    スマボMovie第1弾『Equal Sweets~おかしな関係~』

    奏也(相葉裕樹)と律斗(相馬圭祐)は、性格は真逆なのに波長はピッタリの魅力的なコンビ。メジャーデビューを夢見てユニット、equal(イコール)を結成。ストリートで腕を磨く日々を送っていたのだけれども……ふたりともバイ…
    詳細を見る

関連記事

前の記事
次の記事

@sumabojp

ページ上部へ戻る