舞台『四谷怪談』全キャスト決定!北村諒、谷口賢志らに加え、伊藤孝太郎、青木空夢らが新たに参戦

  • 2017-10-22

2017年12月21日から28日まで全労済ホール/スペース・ゼロにて上演される、西田大輔脚本・演出による舞台『四谷怪談』の出演キャストが決定しました!
四谷怪談、忠臣蔵、監禁事件という古典と現代に発生した事件を取り上げた本作は、公演開始直後からその深いテーマ性が評判を呼び、多くのリピーターを生み出しました。2012年に初演、15年に再演され、今回が3度目の上演となります。

四谷怪談×忠臣蔵×監禁殺人事件「-本当に怖いものは別にある」

四谷怪談×忠臣蔵×監禁殺人事件「-本当に怖いものは別にある」

今回、注目の全出演キャストが公開されました。
初演から出演している田中良子さん、村田洋二郎さん。再演から出演している谷口賢志さん、北村諒さん、三枝奈都紀さん。そして、今作初出演の松永有紗さん、伊藤孝太郎さん、青木空夢さんらフレッシュなキャストとともに新たな『四谷怪談』が創られます!
田中さん、谷口さん、青木さん、北村さん、松永さんより、今作にかける意気込みをいただきました。

【田中良子さん コメント】
初演の千秋楽を終えた時、この作品は二度とやりたくないと思いました。再演の時、光の裏側に闇があるのではなく隣にあるのかもしれないと思いました。自分の人生を振りかえってみると人を殺したいほど好きになったことも憎しみで眠れなかったこともあります。志を高くかざすのではなく心も体も裸になる覚悟で、臨みます。

【谷口賢志さん コメント】
幼い頃、夜に口笛を吹くと母親に叱られた。蛇が来る、不幸になると難癖つけて止められた。しかし、怒られれば怒られるほど、僕は夜に口笛を吹いた。禁止されるほどやりたくなる。その心理状態を「カリギュラ効果」と言うらしい。舞台『四谷怪談』は正にそんな作品だ。戯曲に目を通すと、やめておけやめるんだと拒絶する自分の裏側に、心躍り渇望している自分がいる。そして後者が優った。40歳初の舞台。現時点での最高傑作にするつもりで挑みます。だから、敢えて言います。観に来ないでください。……ほら、観たくなったでしょ?では、劇場で口笛吹いてお待ちしております。

【青木空夢さん コメント】
『四谷怪談』を再演または新作を上演される際はぜひとも参加したいと思っていて、まさかこうして自分が出演出来るとは思ってもいなかったので、出演が決まったときは手が震えるくらい嬉しかったです。信頼出来る先輩方ばかりなので身を委ねつつ、自分なりにこの作品の世界と向き合って表現していきたいと思います。

【北村諒さん コメント】
2年と半年ぶりに念願叶って、再び四谷怪談に出演させていただきます。自分にとって凄く記憶に残る作品で、衝撃的でした。あれから自分も色々な経験をさせていただいて、その持ちうる全てをこの場にぶつけたくてしょうがないです。年末に相応しく、相応しくない空気を感じて欲しいです。本気でぶつかるので、本気でぶつかってきてください。よろしくお願いします。

【松永有紗さん コメント】
舞台『四谷怪談』に参加させて頂くことなりました、松永有紗です。
今回が3回目の再演ということで、そんな、人気作品の舞台に参加出来る事がとても嬉しいです。このお話を頂き、初めて過去の予告映像を見た時、皆さんが作り出すその世界観に圧倒され、予告だけではありましたが、怖くてドキドキがとまりませんでした。稽古などはこれからですが、今までとは何か違う私なりの四谷怪談の世界観を皆様にお届けできるように全力で頑張りたいと思いますので、どうぞよろしくお願いします。

さらに、公式HPには予告動画を公開! 作品の雰囲気が伝わる動画になっていますので、informationからご確認ください。

写真は『四谷怪談』再演(2015年)のもの

写真は『四谷怪談』再演(2015年)のもの

【あらすじ】
四谷怪談×忠臣蔵×監禁殺人事件「-本当に怖いものは別にある」
鉄砲同心の娘のお岩と婿養子の伊右衛門の愛憎劇を描いたあまりに有名な「怪談」と、大石蔵之介率いる赤穂浪士が吉良上野介を討ち取った、元禄の時代を象徴する華々しい「仇討ち」。この二つの事件の影で起きた様々な「想い」の形。
平成の地方都市で一人の男が起こした、拷問と虐待によるマインドコントロールが最悪の結果を生み出した連続殺人事件。その目を疑う連鎖し伝染する「悪意」の形。
二つの時代に起きた三つの事件が絡み合い、凄絶な「恐怖」を描き出す

写真は『四谷怪談』再演(2015年)のもの

写真は『四谷怪談』再演(2015年)のもの

舞台『四谷怪談』のチケットは公式ホームページにて一次抽選先行が受付中。一般販売は11月17日12:00より販売です。その他、公演の詳細は、下記informationより公式サイトをご確認ください。

■公演概要
公演期間:2017年12月21日~12月28日
会場:全労済ホール/スペース・ゼロ
(〒151-0053 東京都渋谷区代々木2-12-10 全労済会館)
原作:鶴屋南北
脚本・演出:西田大輔
キャスト:田中良子 村田洋二郎 谷口賢志

勝也 三枝奈都紀 伊藤孝太郎

阿部裕 長谷部優 青木空夢(A)/一内侑(B)

安藤遥(A) /小林亜実(B) 阿部英貴 平野雅史 竹内諒太

北村諒 松永有紗

西田大輔

■北村諒 出演動画はアプリで好評配信中↓■

☆Information

舞台『四谷怪談』
公演期間:2017年12月21日~12月28日
会場:全労済ホール/スペース・ゼロ
原作:鶴屋南北
脚本・演出:西田大輔

【チケット】
・プレミアムシート9,000円(税込:全席指定)
※パンフレット&非売品特典付き・前方座席
・一般席6,800円(税込:全席指定)
※未就学児の入場は不可となります
≪チケット販売スケジュール≫
公式ホームページ一次抽選先行(ローソンチケット)
2017年10月20日(金)12:00~10月25日(水)23:59
プレミアムシート取り扱い有
https://l-tike.com/st1/yotsuyaイープラスプレオーダー抽選先行
2017年10月27日(金)12:00~11月1日(水)23:59
プレミアムシート取り扱い有
http://eplus.jp/yotsuya/公式ホームページ二次抽選先行受付(ローソンチケット)
2017年11月4日(金)12:00~11月6日(月)23:59
プレミアムシート取り扱い有
https://l-tike.com/st1/yotsuya一般発売
2017年11月18日(土)12:00~
※プレミアムシートは、ローソンチケットのみでの取扱となります。
◆チケット取扱
イープラス
ローソンチケット
カンフェティ
チケットぴあ
スペース・ゼロチケットデスク
公演に関するお問い合わせ:03-5793-8878(平日13:00~18:00)
≪公式サイト≫
http://officeendless.com/sp/yotsuya17/※予告動画公開中
≪公式Twitter≫
@2017yotsuya

関連商品

  • GCSB-014
    スマ恋「きみいろえがお」≪初回限定版≫
  • SGK015
    [雪月花スクランブル]パンフレット
  • SGK010
    [雪月花スクランブル]クリアファイル3種セット
  • SGK007
    [雪月花スクランブル]北村諒L版ブロマイド
  • GCSB-011
    雪月花スクランブル

関連Movie

    • 2015-12-1

    リアルfaces北村諒

    イケメン俳優たちの”素顔”に迫る『リアルfaces』シリーズ。北村諒(きたむら りょう)さんは、舞台『弱虫ペダル』の東堂尽八役でブレイク!出演するスマボMovie『雪月花スクランブル』、『きみいろえがお』も大好評!201…
    詳細を見る
    • 2014-9-12

    雪月花スクランブル~学生寮は恋愛禁止!?~

    学生寮に暮らす女子は、アナタひとり! アナタが選ぶ、恋の相手は……誰? 学園の事務員として働きはじめた主人公(アナタ)が暮らすのは、寮生が減り、教師や職員にも入寮が認められた学生寮。 そこには、しっかり者のサ…
    詳細を見る

関連記事

前の記事
次の記事

@sumabojp

ページ上部へ戻る