『王室教師ハイネ-THE MUSICAL-』開幕!植田圭輔・安里勇哉・安達勇人・廣瀬大介・蒼井翔太がアニメからステージへ!

  • 2017-9-7

赤井ヒガサさん原作の人気コミック『王室教師ハイネ』が、TVアニメに続き同メインキャストにてミュージカル化! 『王室教師ハイネ-THE MUSICAL-』が、9月7日にZeppブルーシアター六本木にて公演開幕を迎えました。
主人公・ハイネ役の植田圭輔さん、そして4王子を演じる安里勇哉さん、安達勇人さん、廣瀬大介さん、蒼井翔太さんによる開幕会見コメント&前日ゲネプロでのステージショットをお届けします。

人気ロイヤルコメディがアニメから舞台へ、『王室教師ハイネ-THE MUSICAL-』開幕!

人気ロイヤルコメディがアニメから舞台へ、『王室教師ハイネ-THE MUSICAL-』開幕!

『王室教師ハイネ』とは、王子を教育する専属家庭教師=王室教師としてグランツライヒ王国に招かれたハイネ・ヴィトゲンシュタインが、 揃いも揃って超個性的な4人の兄弟王子を立派な次期国王候補に育て上げるべく奮闘する王室コメディ。赤井ヒガサさんによる原作コミックは、月刊「Gファンタジー」にて好評連載中です。

この人気作が今年、同メインキャスト陣によってTVアニメ&ミュージカル化! 王室教師である主人公・ハイネ役に植田圭輔さん、そして教え子となる4王子には、安里勇哉さん(第二王子・カイ)、安達勇人さん(第三王子・ブルーノ)、廣瀬大介さん(第四王子・レオンハルト)、蒼井翔太さん(第五王子・リヒト)と豪華キャスト陣が集結。TVアニメではキャラクターの声優を務めた5人が、アニメと同役で出演する『王室教師ハイネ-THE MUSICAL-』がいよいよ開幕を迎えました。

公演チケットは即完売となった今作、開幕前日に行われた会見では植田さん、安里さん、安達さん、廣瀬さん、蒼井さんの5名が登場。自身の役柄と、ミュージカルとなった今作の見どころを語ってくれました。

(左から)蒼井翔太さん(第五王子・リヒト役)、安達勇人さん(第三王子・ブルーノ役)、植田圭輔さん(ハイネ役)、安里勇哉さん(第二王子・カイ役)、廣瀬大介さん(第四王子・レオンハルト役)

(左から)蒼井翔太さん(第五王子・リヒト役)、安達勇人さん(第三王子・ブルーノ役)、植田圭輔さん(ハイネ役)、安里勇哉さん(第二王子・カイ役)、廣瀬大介さん(第四王子・レオンハルト役)

【会見コメント】
■植田圭輔さんコメント
王室教師 ハイネ・ヴィトゲンシュタイン役
「ハイネは、4王子を立派な国王候補にすべくやってきた王室教師なんですが、彼らに年相応の悩みがある中で、お勉強だけでなく色んなことを教えていきます。観ている方の背中も押せるようなハイネ先生の素晴らしい言葉ですが、その言葉でハイネ自身も一緒に成長している、そんな役ではないかと思っています。
ここにいる5人は、アニメから声を演じさせてもらって、すごく愛を持って作品づくりに挑んでいます。舞台から参加してくれたメンバーもすごく『ハイネ』を愛してくれて、出演者、スタッフみんなが愛を持って接してくれているので、普通のミュージカルの域を超えた作品にできるはず。キレイ、美しい、ロイヤルな面だけじゃなく、人情味あるスポ根教師物語になっていて、泥臭く泣かせるシーンも詰まっています」

■安里勇哉さんコメント
第二王子 カイ・フォン・グランツライヒ役
「カイは見た目が怖くて、誰にも近寄られずに育ってきたことで人とコミュニケーションが取れないキャラクターなんですが、なかなか言葉が出なくて思いが伝えられないカイが、今回はミュージカルなので歌を歌うという! そんな歌では、カイの早口も聞けるかも? そこも楽しみにして、カイの心の内を聞いてほしいです。
メインキャスト以外のアンサンブルも、歌やダンスなどそれぞれにスポットが当たります。見どころが散りばめられていて、ミュージカルならではの表現で描かれた、目が離せない作品になっています。端から端まで観てください!」

■安達勇人さんコメント
第三王子 ブルーノ・フォン・グランツライヒ役
「ブルーノ安達勇人です! (植田さんから「ブルーノ安達じゃないでしょ!」のツッコミに) アハハ! ブルーノ役の安達勇人です(笑)。高圧インテリ王子を演じますが、元々が真面目な分だけ色んな葛藤もあり、そんな姿から人生を選択する大切さをお見せできると思います。生の僕たちが演じる分、アニメとはまた違った、画面越しではない熱量を届けられると思います。ぜひ楽しんでください!」

■廣瀬大介さんコメント
第四王子 レオンハルト・フォン・グランツライヒ役
「レオンハルトはアニメだとカワイイ部分もたくさん描かれていましたが、今回の舞台では涙を見せるシーンもあり、葛藤が強く描かれています。今まで見たことがないレオンハルトが見られるのではと思いますので、楽しみにしていてください!
アニメにはキャラクターソングがありますが、今作ではキャラクターソングではなく、ミュージカルとしての劇中歌を歌います。『ハイネ』でしかできない挑戦だと思うので、ほかの作品にはない魅力を感じていただけたら!」

■蒼井翔太さんコメント
第五王子 リヒト・フォン・グランツライヒ役
「リヒトはこの中では末っ子で、アニメでは天真爛漫な姿に、末っ子らしい鋭い視点を持っているところを楽しみながら演じさせていただきました。舞台でも、そんな面がちらっと見えるのでは。僕は今年30歳になるんですが、30歳が14歳を演じさせていただくのもこの世界ならでは(笑)。頑張って14歳のかわいい、そしてかっこいいリヒトを演じたいと思います!
今作の見どころは、『THE MUSICAL』だけに歌がいっぱい。ミュージカル調の歌は初挑戦で、稽古では不安もありましたが、この5人、そしてほかキャストの皆さんと揃った時のハーモニーは、見どころ&聴きどころになっています」

【ステージショット】

王室教師としてやってきたハイネ(左・植田圭輔さん)と、王子たちを見守る国王ヴィクトール(右・姜暢雄さん)

王室教師としてやってきたハイネ(左・植田圭輔さん)と、王子たちを見守る国王ヴィクトール(右・姜暢雄さん)

くせ者揃いの王子4人を、立派な国王候補にすべく教育していくことに

くせ者揃いの王子4人を、立派な国王候補にすべく教育していくことに

第四王子のレオンハルト(右端・廣瀬大介さん)は、ハイネが作った学力テストに悪戦苦闘

第四王子のレオンハルト(右端・廣瀬大介さん)は、ハイネが作った学力テストに悪戦苦闘

第五王子のリヒト(右・蒼井翔太さん)は、お忍びで街へと繰りだしており…

第五王子のリヒト(右・蒼井翔太さん)は、お忍びで街へと繰りだしており…

第三王子のブルーノ(右・安達勇人さん)には、自身の夢へと関わる転機が訪れる

第三王子のブルーノ(右・安達勇人さん)には、自身の夢へと関わる転機が訪れる

第二王子のカイ(手前右端・安里勇哉さん)は、過去のある事件と対峙することに

第二王子のカイ(手前右端・安里勇哉さん)は、過去のある事件と対峙することに

ハイネと王子たちの動向を探る、第一王子の従者・ローゼンベルク伯爵(中央・君沢ユウキさん)

ハイネと王子たちの動向を探る、第一王子の従者・ローゼンベルク伯爵(中央・君沢ユウキさん)

ハイネの“教育的指導”は王子たちに届くのか、そしてハイネの経歴に隠された謎とは?

ハイネの“教育的指導”は王子たちに届くのか、そしてハイネの経歴に隠された謎とは?

【あらすじ】
“王室教師”それは王子専属の家庭教師。新たに王室教師に任命されたハイネ(植田圭輔)だったが、任された4人の王子たちは揃いも揃ってくせ者ばかり。
その目つきから一見恐ろしい印象を与えてしまう無口な“ジロリ王子”こと第二王子・カイ(安里勇哉)、自身も努力家であることから経歴にこだわってしまう“高圧インテリ王子”こと第三王子・ブルーノ(安達勇人)、身体能力に優れながらも気位の高さはエベレスト級である“プライドエベレスト王子”こと第四王子・レオンハルト(廣瀬大介)、奔放な性格で周囲を明るくする“チャラ王子”こと第五王子・リヒト(蒼井翔太)。
そしてそんな王子たちの父親であり、過去最年少の18歳で即位した現国王・ヴィクトール(姜暢雄)。
一人一人と真摯に向き合い、寄り添うハイネに王子たちも徐々に心を開いていき、立派な国王の候補となるべく奮闘する日々であったが、知識・教養ともに“超一流”なハイネの経歴には謎が深まるばかり…
一方、次代の国王第一候補と言われている第一王子の侍従・ローゼンベルク伯爵(君沢ユウキ)は、思った以上の四王子の成長に焦り、ハイネの過去を暴くため動き始める。

『王室教師ハイネ-THE MUSICAL-』は、東京・大阪ともに劇場での公演チケットは完売ながら、9月18日(月・祝)に全国の映画館にて開催される大千秋楽ライブビューイングのチケットが好評発売中! 大千秋楽ライブビューイングの上映館など、詳細はInformationから公演公式サイトをチェックしてください。
©赤井ヒガサ/SQUARE ENIX・王室教師ハイネ製作委員会 ⓒミュージカル「王室教師ハイネ」製作委員会

■安里勇哉 廣瀬大介 出演動画はアプリで好評配信中↓■

☆Information

■『王室教師ハイネ-THE MUSICAL-』
<東京>2017年9月7日(木)~10日(日) Zepp ブルーシアター六本木
<大阪>2017年9月16日(土)~18日(月・祝) 森ノ宮ピロティホール
■『王室教師ハイネ -THE MUSICAL-』 大千秋楽ライブビューイング
2017 年9月18日(月・祝) 17:00上映開始、実施劇場は公式サイトへ
原作:赤井ヒガサ
演出:吉谷光太郎
脚本:桜木さやか
出演:
植田圭輔、安里勇哉、安達勇人、廣瀬大介、蒼井翔太
星達磨、宇田川宰/君沢ユウキ・姜暢雄
湊陽奈、酒井翔子、下村彩、熊田愛里、長谷川太紀、仲田祥司、帯金遼太、多田滉
≪公演公式サイト≫
http://www.musical-heine.com/
≪公式 Twitter≫
@heine_musical

関連商品

  • asato004
    安里勇哉L版ブロマイドB
  • asato003
    安里勇哉L版ブロマイドA
  • tokyo_ryuseigun003
    TOKYO流星群L版ブロマイドB(安里勇哉)
  • asato002
    ≪壁掛け・AR動画無し≫安里勇哉2017年カレンダー
  • asato001
    ≪卓上・AR動画付き≫安里勇哉2017年カレンダー
  • SM004_01
    ≪豪華2枚組≫【スマチャレ!!第4弾DVD】海老澤健次vs橘龍丸「スマチャレ!! 飾りすし作り対決」本編と リアル対決イベント「安達勇人、早乙女じょうじ、NEVA GIVE UPも参戦!? SP~」イベント・昼の部と夜の部を収録 ≪豪華2枚組≫
  • SGK015
    [雪月花スクランブル]パンフレット
  • SGK014
    [雪月花スクランブル]A4版ブロマイド/廣瀬大介

関連Movie

    • 2014-9-12

    雪月花スクランブル~学生寮は恋愛禁止!?~

    学生寮に暮らす女子は、アナタひとり! アナタが選ぶ、恋の相手は……誰? 学園の事務員として働きはじめた主人公(アナタ)が暮らすのは、寮生が減り、教師や職員にも入寮が認められた学生寮。 そこには、しっかり者のサ…
    詳細を見る

関連記事

前の記事
次の記事

@sumabojp

ページ上部へ戻る