松田凌・鈴木勝吾・佐々木喜英ら熱演!舞台『東京喰種』上演中、劇中写真を追加UP

  • 2017-7-4

6月29日に開幕した、舞台『東京喰種トーキョーグール』~或いは、超越的美食学をめぐる瞑想録~が東京・北千住のシアター1010にて現在上演中! 続いて7月8日からは大阪公演を迎える今作より、主人公・金木研役を新たに演じる松田凌さんほか、鈴木勝吾さん、田畑亜弥さん、村田充さん、吉田友一さん、佐々木喜英さんらの公演ゲネプロでの熱演写真が新たに届きました。

○●170629_TGB_5340

原作は、石田スイさんにより「週刊ヤングジャンプ」(集英社刊)にて2011年9月より2014年9月まで連載され、続編にあたる『東京喰種トーキョーグール:re』が2014年10月より絶賛連載中のダーク・ファンタジー。コミックスの累計発行部数は2300万部を突破(2017年5月現在)しており、幅広い年齢層の読者に圧倒的な支持を受けています。2014年7月~9月にTVアニメ化(第1期)され、2015年1月~3月には第2期として『東京喰種トーキョーグール√A(トーキョーグール ルートエー)』を放送、この夏には劇場版映画も公開されるという話題沸騰の作品です。

今作を舞台化した、舞台『東京喰種トーキョーグール』は2015年夏に初演を上演。前作では、読書好きの平凡な大学生から、事故をきっかけに人の姿をしながらも人間の肉を喰らうことで生活する喰種(グール)と呼ばれる存在となってしまった主人公・金木研(カネキ)が自らの存在に葛藤しながらも、あるべき世界のあり方を模索する姿が描かれました。

そして前作に続き、再び演出:茅野イサムさん、脚本:御笠ノ忠次さんがタッグを組んだ続編公演、舞台『東京喰種トーキョーグール』~或いは、超越的美食学をめぐる瞑想録~が現在上演中! 今作では、「あんていく」で働き始めたカネキの前に、“美食家(グルメ)”と呼ばれる喰種・月山習が現れ…。今作より新たに主人公・金木研役を務める松田凌さんほか、初演より続投出演する西尾錦役の鈴木勝吾さん、霧嶋董香役の田畑亜弥さん、ウタ役の村田充さん、四方蓮示役の吉田友一さん、そして舞台初登場キャラクター・月山習役を演じる佐々木喜英さんら、実力派キャスト陣が東京の街で生きる喰種の姿を演じています。

(左から)田畑亜弥さん、鈴木勝吾さん、松田凌さん、佐々木喜英さん、村田充さん

(左から)田畑亜弥さん、鈴木勝吾さん、松田凌さん、佐々木喜英さん、村田充さん


喰種となってしまった金木研(左・松田凌さん)、同じく喰種の霧嶋董香(右・田畑亜弥さん)

喰種となってしまった金木研(左・松田凌さん)、同じく喰種の霧嶋董香(右・田畑亜弥さん)


“美食家(グルメ)”と呼ばれ、喰種としての至高の食を追求する喰種・月山習(佐々木喜英さん)

“美食家(グルメ)”と呼ばれ、喰種としての至高の食を追求する喰種・月山習(佐々木喜英さん)


(左から)カネキとイトリ(富田麻帆さん)、ウタ(村田充さん)、四方蓮示(吉田友一さん)

(左から)カネキとイトリ(富田麻帆さん)、ウタ(村田充さん)、四方蓮示(吉田友一さん)


喫茶店「あんていく」に現れた月山は、カネキに興味を持ち…

喫茶店「あんていく」に現れた月山は、カネキに興味を持ち…


カネキとの戦いで傷を負い、喰種に襲われていた西尾錦(左端・鈴木勝吾さん)

カネキとの戦いで傷を負い、喰種に襲われていた西尾錦(左端・鈴木勝吾さん)


ほかの喰種とは違うにおいを持つカネキに、執着していく月山

ほかの喰種とは違うにおいを持つカネキに、執着していく月山


月山の誘いに、「喰種レストラン」を訪れたカネキは衝撃的な光景を目の当たりにする

月山の誘いに、「喰種レストラン」を訪れたカネキは衝撃的な光景を目の当たりにする


月山の企みに対峙する、カネキ、トーカらの戦いの行方は

月山の企みに対峙する、カネキ、トーカらの戦いの行方は

【舞台『東京喰種トーキョーグール』~或いは、超越的美食学をめぐる瞑想録~ あらすじ】
「あんていく」で働き始めたカネキの前に、“美食家(グルメ)”と呼ばれる喰種・月山習が現れた。月山を警戒するトーカは、カネキに「あいつとは関わらない方がいい」と釘を刺す。しかし、月山はカネキの特殊な「におい」に目をつけ、再び接触を図る。誘われるがまま、「喰種レストラン」へと足を運ぶカネキ。その先で見たのは、衝撃的な“喰種”の世界だった。
一方、カネキとの戦いで怪我を負ったニシキは、傷が癒えず苦しんでいた。傍に寄り添うのは、人間の恋人・貴未。ヒデを殺そうとしたニシキを知るカネキは、疑問に思う。人間を食い物としてしか見ていなかったニシキにとって、彼女はどういう存在なのか?
“人間”と“喰種”、二つの世界に触れていくカネキ。彼の眼に映るのは絶望か、それとも―――。

また、今作のGYAO!ネット独占先行配信、そしてBlu-ray&DVDの発売が決定! それぞれ詳細は下記の通りとなっています。

【GYAO!ネット独占先行配信】
舞台『東京喰種トーキョーグール』~或いは、超越的美食学をめぐる瞑想録~
GYAO!での大千秋楽公演のLIVE配信が決定いたしました。
大千秋楽LIVE配信:7月9日(日)17時~
配信サイト:GYAO!ストア
販売価格:2,500円(税込)
販売期間:6月29日(木)~7月9日(日)公演開始まで
※上記の手続きで後日予定のアンコール配信の視聴も可能
期間限定アンコール配信:7月14日(金)午後~7月18日(火)23:59まで
※詳しくはInformationより、GYAO! 特設サイト「ニゴステ(2.5次元ステージ)」へ

【DVD&Blu-ray発売決定!】
舞台『東京喰種』~或いは、超越的美食学をめぐる瞑想録~ DVD&Blu-ray
発売日:2017年11月29日(水)
品番:DVD・・・TCED-3666 / Blu-ray・・・TCBD-0668
価格:DVD・・・8,800円+税 / Blu-ray・・・9,800円+税
仕様:2枚組
発売元:マーベラス
販売元:TCエンタテインメント
封入特典:ブックレット、DVDイベント抽選券(公演会場以外で購入の場合のみ/抽選でイベントに参加)
特典映像:バックステージ映像
公演会場予約特典:DVDイベント参加券(会場でご予約いただき、ご購入された方は必ず参加できます)

舞台『東京喰種トーキョーグール』~或いは、超越的美食学をめぐる瞑想録~は、東京公演が2017年6月29日~7月4日までシアター1010にて、続いて大阪公演が2017年7月8日~9日まで梅田芸術劇場シアター・ドラマシティでの上演です。ほか公演詳細、最新情報はInformationから公式サイト、公式ブログ、公演Twitterをご確認ください。

ⓒ石田スイ/集英社 ⓒ舞台『東京喰種トーキョーグール』製作委員会

■松田凌 村田充 吉田友一 出演動画はアプリで好評配信中↓■

☆Information

舞台『東京喰種トーキョーグール』~或いは、超越的美食学をめぐる瞑想録~
原作:石田スイ『東京喰種トーキョーグール』(集英社「週刊ヤングジャンプ」連載)
【公演日程・劇場】
東京公演:2017年6月29日~7月4日 シアター1010
大阪公演:2017年7月8日~9日 梅田芸術劇場シアター・ドラマシティ
【出演】
金木研 役:松田凌 西尾錦 役:鈴木勝吾 霧嶋董香 役:田畑亜弥
ウタ 役:村田充 四方蓮示 役:吉田友一 西野貴未 役:山谷花純
芳村 役:加藤忠可 イトリ 役:富田麻帆/月山習 役:佐々木喜英 ほか
【スタッフ】
演出:茅野イサム 脚本:御笠ノ忠次
主催:舞台『東京喰種トーキョーグール』製作委員会
《公式サイト》
http://www.marv.jp/special/tokyoghoul_stage/
《公式ブログ》
http://ameblo.jp/tkg-stage/
《公式Twitter》
@ tkg_stage
《GYAO! 特設サイト「ニゴステ(2.5次元ステージ)」》
http://gyao.yahoo.co.jp/special/25stage/

関連商品

  • YM010
    YM_山口大地&松村龍之介&吉田友一3人集合A4判ブロマイド
  • YM009
    YM_吉田友一L版ブロマイドB
  • YM008
    YM_吉田友一L版ブロマイドA
  • SGK015
    雪月花パンフレット
  • SGK010
    雪月花クリアファイル3種セット
  • SGK009
    花風(廣瀬大介&松田凌)L版ブロマイド
  • SGK008
    松田凌L版ブロマイド
  • GCSB-011
    雪月花スクランブル

関連Movie

    • 2015-8-31

    スマチャレ!!第3弾 山口大地vs松村龍之介feat.吉田友一

    “今旬”なイケメン俳優たちによる人気チャレンジ対決Movie「スマチャレ!!」第3弾は、山口大地さんvs松村龍之介さんによる『猫カフェ萌え写真対決!』 ふだんから大の仲良しの2人の対決は、猫カフェで“美猫”を萌え写真を…
    詳細を見る
    • 2014-9-12

    雪月花スクランブル~学生寮は恋愛禁止!?~

    学生寮に暮らす女子は、アナタひとり! アナタが選ぶ、恋の相手は……誰? 学園の事務員として働きはじめた主人公(アナタ)が暮らすのは、寮生が減り、教師や職員にも入寮が認められた学生寮。 そこには、しっかり者のサ…
    詳細を見る

関連記事

前の記事
次の記事

@sumabojp

ページ上部へ戻る