伊勢大貴が純愛ファンタジーに挑む舞台『幻想奇譚 白蛇伝』のキャラクタービジュアルが解禁!

  • 2017-5-1

2017年5月25日(木)~5月30日(火)まで、紀伊國屋サザンシアター TAKASHIMAYAにて上演される舞台『幻想奇譚 白蛇伝(げんそうきたん はくじゃでん)』のビジュアルが解禁!

5月25日(木)~5月30日(火)、紀伊國屋サザンシアター TAKASHIMAYAにて全10ステージ上演!

5月25日(木)~5月30日(火)、紀伊國屋サザンシアター TAKASHIMAYAにて全10ステージ上演!

中国では著名な民話として誰もが知っている「白蛇伝」。本公演は脚本・演出家に「ミュージカル忍たま乱太郎」等、2.5次元作品からサスペンスまで幅広く作品提供をしている菅野臣太朗氏を迎え、時代を超えた普遍の愛を壮大なファンタジーとして描きます。

人間離れした妖しげなキャラクターたちを演じるキャストにも、実力派俳優が集結。今回、豪華キャストが扮するキャラクタービジュアルも一挙に公開されました。

薬売りの青年:許仙(キョセン)役 伊勢大貴さん

薬売りの青年:許仙(キョセン)役 伊勢大貴さん

早くに両親を亡くし、親戚の薬店で働いている。ある日、空から降ってきた白蛇を助ける心優しい青年。

白蛇の化身:白娘(パイニャン)役 山下聖菜さん

白蛇の化身:白娘(パイニャン)役 山下聖菜さん

かつては天界でも大暴れしていた大白蛇の妖。助けてくれた人間の許仙と身分違いの恋に落ちていく。

青魚の化身:少青(シャオチン)役 椎名鯛造さん

青魚の化身:少青(シャオチン)役 椎名鯛造さん

白娘を慕って人間界まで一緒に降りてきた妖。勝手に許仙をライバル視している。

僧侶:法海(ホウカイ)役 兼崎健太郎さん

僧侶:法海(ホウカイ)役 兼崎健太郎さん

深い徳を得た高僧。釈迦如来の命を受けて人間界を荒らす妖を退治している。

狼の化身:天狼(テンロウ)役 Kimeruさん

狼の化身:天狼(テンロウ)役 Kimeruさん

妖たちの間でも頭の切れる胡媚娘の側近の一人。曲刀を使いこなす。

仙人:黒風仙(コクフウセン)役 伊阪達也さん

仙人:黒風仙(コクフウセン)役 伊阪達也さん

白娘の義理の兄。いつも優しく厳しく白娘を支え、背中を押してくれる存在。

薬剤店主:王琳(オウリン)役 反橋宗一郎さん

薬剤店主:王琳(オウリン)役 反橋宗一郎さん

「寿元堂」という薬店を営む許仙の親戚。口は悪いが思いやりの深い人柄。

熊の化身:剛双(ゴウソウ)役 横井寛典さん

熊の化身:剛双(ゴウソウ)役 横井寛典さん

胡媚娘の側近の一人。強靭な身体で両刃の剣を振り回す荒くれものの妖。

蚣の化身:斑(マダラ)役 鷲尾修斗さん

蚣の化身:斑(マダラ)役 鷲尾修斗さん

かつて法海に弟を殺され復讐の期を狙っている。長槍を武器とする胡媚娘側近の妖。

僧侶:素道(ソドウ)役 秋沢健太朗さん

僧侶:素道(ソドウ)役 秋沢健太朗さん

法海の弟子として旅に同行し、妖退治を行っている。法海共々法力を操る。

蛙の化身:緑童(リョクドウ)役 齋藤健心さん

蛙の化身:緑童(リョクドウ)役 齋藤健心さん

幼いながらも俊敏な身体能力を持ち、胡媚娘の寵愛を受けている妖。

【ストーリー】
ある日、深い傷を負って下界へ落ちた白蛇。心優しい薬売りの青年「許仙」によって命を助けられたその白蛇の妖「白娘」は許仙への愛を誓う。ところがそれを許さないモノたちが現れ二人の仲を阻んでしまう。身分違いの二人が結ばれる術は、ない・・・

妖が人間に恋をする・・ ただ純粋に・・

妖が人間に恋をする・・ ただ純粋に・・

美しい歌と音色、ダンス、そして中国武術を盛り込んだ新解釈「幻想奇譚 白蛇伝」がお届けする、国境と時代を越えても変わらない「愛の為に戦う姿」に、ぜひご期待ください。

■公演概要
日程:2017年5月25日(木)~5月30日(火) 全10st.
劇場:紀伊國屋サザンシアター TAKASHIMAYA
東京都渋谷区千駄ヶ谷5-24-2 タカシマヤタイムズスクエア南館7F
チケット料金:前売り 8600円 / 当日 9000円(全席指定・税込)
※未就学児のご入場はご遠慮下さい。
出演:山下聖菜 伊勢大貴 椎名鯛造 Kimeru 伊阪達也 反橋宗一郎 横井寛典 鷲尾修斗 秋沢健太朗 齋藤健心 秋 夢乃 兼崎健太郎 他

公演の詳細、およびチケット情報は、下記informationより公式サイトをご確認ください。

■伊勢大貴 兼崎健太郎 出演動画はアプリで好評配信中↓■

☆Information

舞台『幻想奇譚 白蛇伝』
日程:2017年5月25日(木)~5月30日(火)全10st.
劇場:紀伊國屋サザンシアター TAKASHIMAYA
チケット料金:前売り 8600円 / 当日 9000円(全席指定・税込)
チケット販売:
・チケットぴあ pia.jp/t
0570-02-9999 (Pコード:456-999)
・ローソンチケット http://l-tike.com/
0570-084-003 (Lコード:35155)
0570-000-407(演劇・クラシック用オペレーター)
・e+(イープラス) http://eplus.jp
・キノチケットカウンター
紀伊国屋書店新宿本店5F(10:00~18:30)
・キノチケオンライン http://www.kinokuniya.co.jp
お問い合わせ:サンライズプロモーション東京
0570-00-3337(全日10:00~18:00)

≪公式サイト≫
http://www.genso-hakuja.com
≪公式Twitter≫
@genso_hakuja

関連商品

  • itukuri
    いつかはきっとクリスマス(通常版)

関連Movie

    • 2014-1-8

    キャラフルSTARS

    舞台は中堅芸能事務所「カラフル」。 就職浪人中の主人公である“あなた”は兄のような存在の幼なじみ、東条にそのイケメン観察眼を買われ、3人のアイドル候補生をユニットデビューさせるプロジェクトを任されることに・・・。 …
    詳細を見る
    • 2013-6-1

    スマボMovie第3弾『いつかはきっとクリスマス』

    「こちらのお姫様とクリスマスを過ごせるラッキーな者は誰かな?」 クリスマスなんて関係ない!?クリスマスなんて大嫌い!? そんな主人公(あなた)のもとに突然訪れた最高に輝くシンデレラLOVEストーリー☆…
    詳細を見る

関連記事

前の記事
次の記事

@sumabojp

ページ上部へ戻る