横浜流星、マリコ様からの”キス暴露”に動揺!?舞台『BIOHAZARD THE Experience』制作記者発表

  • 2017-1-19

舞台『BIOHAZARD THE Experience』の製作記者発表が1月18日に行われ、主演の横浜流星さん、共演の篠田麻里子さん、東幹久さん、Raychellさん、テーマソングを作曲した上松範康さん、作・演出の鈴木勝秀さん、原作監修の小林裕幸さんが登壇しました。

(左より)小林裕幸さん、鈴木勝秀さん、東幹久さん、横浜流星さん、篠田麻里子さん、Raychellさん、上松範康さん

(左より)小林裕幸さん、鈴木勝秀さん、東幹久さん、横浜流星さん、篠田麻里子さん、Raychellさん、上松範康さん

先日公開されたハリウッド実写映画「バイオハザード:ザ・ファイナル」やシリーズ最新作ゲーム「バイオハザード7 レジデント イービル」の発売など、大きな話題を呼んでいるサバイバルホラー・アクションゲームの代名詞とも呼べる「バイオハザード」シリーズ。
2015年に初の舞台化、2016年には宝塚歌劇団による初のミュージカルが上演され、今作では、バイオハザードの世界観を日本に置き換えた完全オリジナルストーリーで、味覚を除く五感(視覚・聴覚・嗅覚・触覚)を刺激する仕掛けがあり、バイオハザードには欠かせないゾンビもかなりの人数が用意されているとのこと。

主演を務める横浜さんは、「今回演じるカラサワは、医者で人一倍正義感のある役です。稽古を通して皆さんの旨をお借りしながらも、主演として引っ張っていけるように全力を尽くしたいと思います。普通の舞台とは違って、新体感型ステージになっていますので、その所がみどころです。バイオハザードが好きな方、原作を知らない方もたくさんの方にバイオハザードの世界観をドップリと楽しんでもらえるよう、全力を尽くします」と座長らしい意気込みを語りました。

横浜流星さん演じるカラサワは、人一倍正義感のある医者

横浜流星さん演じるカラサワは、人一倍正義感のある医者

ところが、篠田さんから「見どころは、カラサワとのキスシーンですかね」との仰天コメントには、何も知らない様子の横浜さんは動揺を隠せず「まぁ、そうですね」と答えるのが精いっぱい。ちなみに会見途中で演出の鈴木さんが「キスシーンはありません」と否定、ホッと一安心(?)の横浜さんでした。

また、映画「バイオハザード:ザ・ファイナル」を鑑賞したという横浜さんは、「ホラーだけじゃなくて人間ドラマやガンアクションがあったりして、魅力が詰まった作品だったので、男として興奮しました。今回初めてガンアクションに挑戦するので、そういう部分にも注目して欲しいです」とコメント。そもそもホラーは大好きだそうで、「全然平気です。(怖いことで有名な)富士急ハイランドのお化け屋敷も一人で行けちゃいます」と余裕の表情で答えてくれました。

「カラサワとのキスシーンが見どころ」との篠田さんのコメントに思わずビックリ!

「カラサワとのキスシーンが見どころ」との篠田さんのコメントに思わずビックリ!

そんな横浜さんの座長ぶりに、共演の東さんは「舞台もいろいろとやっていますし、そういう意味では実力もありますし、努力もされていると思います。まだ20歳だということなので、無限の伸びしろを持っています」と絶賛。
篠田さんは「年下ですが、すごい引っ張ってくれるし、『おい!お前来いよ!』ぐらいの上からの感じが漂っています。“上からヨコチン”って感じで」と、AKB48時代に篠田さんがセンターを務めた曲「上からマリコ」のタイトルにひっかけて表現。「(横浜さんを)“ヨコチン”というあだ名で呼んでいます」に対して、「初めて聞きました。恥ずかしいですね……」と困惑する横浜さんに続き、東さんも「微妙だね」と同様のリアクション。

最後に横浜さんが「皆さんの五感ならぬ“四感”を刺激して、これから稽古を通して、バイオハザードの世界観を皆様にお届けできるように、全力で頑張っていきますので、劇場へ足を運んでください」とPRして会見は終了しました。

フォトセッションでは、ゾンビたちもPR!?

フォトセッションでは、ゾンビたちもPR!?

本作には会見の登壇者以外にも、舞台版「こちら葛飾区亀有公園前派出所」の青柳塁斗さん、舞台「弱虫ペダル」の木戸邑弥さん、ダンス&ボーカルユニット「PrizmaX」の福本有希さん、9人組ダンス&ボーカルユニット「SUPER☆DRAGON」の志村玲於さん、「テラスハウス2ndシーズン」の太田光るさん、「ミュージカル・テニスの王子様3rdシーズン」の大原海輝さんなどといった期待の若手俳優も数多く出演しています。

舞台『BIOHAZARD THE Experience』は、2月10日よりZepp六本木ブルーシアターにて「東京公演)が、、3月4日より新神戸オリエンタル劇場にて神戸公演がそれぞれ上演。詳細はInformationから公式サイトをチェックしてください。

■横浜流星 出演動画はアプリで好評配信中↓■

☆Information

『BIOHAZARD THE Experience』
作・演出:鈴木勝秀
原作:CAPCOM (「BIOHAZARD」シリーズ)
原作監修:小林裕幸(CAPCOM)

出演:横浜流星*篠田麻里子//青柳塁斗、木戸邑弥、今井れん、Raychell
/ IZAM/福本有希・志村玲於(Wキャスト)、紗綾、太田光る、大原海輝、
石田ヨウスケ/ 池田努/東幹久 ほか

公演日程・会場:
【東京】2017年2月10日~26日 Zeppブルーシアター六本木
【神戸】2017年3月4日・5日 新神戸オリエンタル劇場

チケット金額:全席指定8,500円(税込) ペアシート(2名並び席)16,000円(税込)
チケット先行:1月27日(金)23:59まで、東京・神戸公演共通で先着先行を開催中
チケット一般発売日:1月29日(日)10:00
※予定枚数に達し次第受付終了となります。また先行受付で完売した場合、一般発売日に販売いたしません。

《公式サイト》
http://www.biohazard-stage.com

関連商品

  • GCSB-031
    【完全受注生産】スマチャレ!!第6弾伊崎龍次郎vs内海啓貴vs辻凌志朗イベント

関連Movie

    • 2014-1-8

    キャラフルSTARS

    舞台は中堅芸能事務所「カラフル」。 就職浪人中の主人公である“あなた”は兄のような存在の幼なじみ、東条にそのイケメン観察眼を買われ、3人のアイドル候補生をユニットデビューさせるプロジェクトを任されることに・・・。 …
    詳細を見る

関連記事

前の記事
次の記事

@sumabojp

ページ上部へ戻る