神永圭佑、萩尾圭志、神里優希らが熱演&熱唱!ミュージカル『Dance with Devils~D.C.~』が開幕

  • 2016-12-22

ミュージカル『Dance with Devils~D.C.(ダ・カーポ)~』が12月21日、東京・渋谷のAiiA 2.5 Theater Tokyoにて開幕しました。

本作は、昨年放送されたTVアニメ「Dance with Devils」(2015年10~12月放送)を原作としたミュージカルで、今年3月に第1弾を上演。アニメとは異なるオリジナルストーリー、22曲にも及ぶ楽曲の歌唱、そして、ペンライトの使用OKの公演後の日替わりミニコンサートなど、様々な演目で注目を集めました。

本番初日直前に行われたメインキャストによる合同インタビューには、神永圭佑さん(鉤貫レム役)、萩尾圭志さん(立華リンド役)、神里優希さん(楚神ウリエ役)、吉岡佑さん(南那城メィジ役)、安川純平さん(棗坂シキ役)、内藤大希さん(ローエン役)が登壇。それぞれ本番に向けての意気込みを語りました。

(左より)内藤大希さん、神里優希さん、神永圭佑さん、萩尾圭志さん、吉岡佑さん、安川純平さん

(左より)内藤大希さん、神里優希さん、神永圭佑さん、萩尾圭志さん、吉岡佑さん、安川純平さん

神永 9か月前に前回の公演があって、そこでたくさんの方々から支持を得て、今回に繋がったのだと考えると、プレッシャーにも感じますが、キャストも前回から変わっていますし、年齢層もさらに低くなっているので、よりエネルギッシュなパワーあふれる公演にできるよう頑張ります。

萩尾 今回は2パターンのエンディングがあって、僕自身のエンディングもあるということで、かなり気合が入っています。また今回は新曲も追加されていて、楽しんでいただけるかなと思いますので、全力で魅力を出せるように頑張りたいと思っています。

神里 生徒会4人の中で、唯一の新キャストということで、緊張やプレッシャーはありますが、前回公演に続いて楚神ウリエもソロ曲があるので、お客様も楽しませつつ、自分も楽しみたいです。

吉岡 エンディングがレムとリンドの2種類ありますが、レムとリンドの見方が違うと思うので、その部分が見どころだとです。僕は前回同様南那城メィジを演じますが、お客様を舎弟にするつもりでやっていきますので宜しくお願いします。

安川 キャストが変わったことによって、同じ作品でも全然違う空気感や相手への返し方も全然違っていて、稽古場から楽しい感じでずっとやっていけましたので、この感じを全10公演、全力でシキとして作品の一部として生きていきたいです。

内藤 前回の作品をネット配信やDVDでダンデビのミュージカルに触れたお客様に、こんなに早く生で見てもらえる機会はなかなかないと思いますので、是非生で見てもらって、デビミュの世界に浸っていただけたらなと思っています。

今作では、「レムエンディング」と「リンドエンディング」による2種類のエンディングが用意されており、各エンディングの魅力について、神永さんは「アニメの結末ではどちらかといえば、リンドエンドに感じていて、想いをいつか抱き始めた分、リンドで終わるというのが切なくて、見ている方はギュッと胸が締め付けられると思うので、前回のリムエンドを見た方は、今回また違う涙がでるような感じです」とコメント。
さらに今回がミュージカル初出演となる萩尾さんも「見ている方の視点も少しずつ変わっていくんじゃないかなと思っていて、“レム派”“リンド派”みたいなもの生まれてくるんじゃないかなと。いろんなところで楽しめる要素や泣ける要素があるのが魅力の一つだと思います」とポイントを解説。

また原作アニメでも人気だった「アクマ衣装」が、前作のレムとリンドに続き、今作ではウリエ、メィジ、シキ、ローエンもアクマ衣装で登場。

「僕は割と着物に近い和装で、もうひと段階テンションが上がった状態で演技ができます」(神里)
「普段は肩部分を出していますが、アクマ衣装ではもっと露出しています。とりあえず寒いですが、カッコよくて光栄です!」(吉岡)
「僕が一番肌が露出していると思うんですが、小さい頃の憧れていたヒーローのスーツを着た気分になれて、テンションが上がってパワーが漲る気分になります」(安川)
「稽古場で張り出されていた絵コンテが本当にモノとして着られるという喜びがあって、2次元の世界のものを忠実に再現出来て、素材もかなりこだわっています」

とそれぞれ演じる4人が感想を語ってくれました。

今作では、法月康平さん、山田ジェームス武さん、田中涼星さんらも出演。また前回を上回る全25曲(ミニコンサート3曲を含む)が用意されており、そのうち6曲が書き下ろしの新曲となります。プロジェクションマッピングやアクションなど前回以上にパワーアップした公演をお見逃しなく!

≪ゲネプロオフィシャルショット≫

新キャストに萩尾圭志さん、神里優希さん、山田ジェームス武さん、田中涼星さんらを迎え、さらにパワーアップ!

新キャストに萩尾圭志さん、神里優希さん、山田ジェームス武さん、田中涼星さんらを迎え、さらにパワーアップ!

個性豊かな生徒会の4人

個性豊かな生徒会の4人

第1弾に引き続き座長を務める神永さん

第1弾に引き続き座長を務める神永さん

リンド役の萩尾さんはロックユニット「EDGE of LIFE」のボーカルとしても活躍中!

リンド役の萩尾さんはロックユニット「EDGE of LIFE」のボーカルとしても活躍中!

レム(右)、リンド(左)の「アクマ衣装」

レム(右)、リンド(左)の「アクマ衣装」

シキ(左)、ウリエ(中央)、メィジ(右)の「アクマ衣装」

シキ(左)、ウリエ(中央)、メィジ(右)の「アクマ衣装」

ローエンの「アクマ衣装」

ローエンの「アクマ衣装」

ミュージカル『Dance with Devils~D.C.(ダ・カーポ)~』は、12月27日まで上演。また本作のDVD発売とメインキャストによるトーク&ハイタッチ会の開催が決定。

詳細はInformationから公式サイトをチェックしてください。

©グリモワール編纂室/デビミュ製作委員会 ©グリモワール編纂室/Dance with Devils製作委員会

☆Information

ミュージカル『Dance with Devils~D.C.(ダ・カーポ)~』
日程:2016年12月21日~27日
会場:AiiA 2.5 Theater Tokyo
原案:岩崎大介(Rejet)
原作:グリモワール編纂室
演出・脚本:三浦 香
脚本協力:金春智子、中瀬理香、横手美智子、内海照子
音楽:Elements Garden
音楽プロデ サ 藤田淳平 音楽プロデューサー:藤田淳平
作詞:うえのけいこ、Daisuke Iwasaki、吉村 愛、金春智子、中瀬理香、内海照子
出演:鉤貫レム:神永圭佑、立華リンド:萩尾圭志
楚神ウリエ:神里優希、南那城メィジ:吉岡 佑、
棗坂シキ :安川純平、ローエン:内藤大希
ノエル:法月康平、ホランド:山田ジェームス武
ジェキ: 田中涼星 他
主催:エイベックス・ピクチャーズ/ネルケプランニング

≪公式サイト≫
http://dwd-stage.com/
≪公式Twitter≫
@dwd_stage

関連商品

  • CH001
    DVD「花の!85年組!」スペシャルEvent≪第一部≫『85年組vs90年組』

関連記事

前の記事
次の記事

@sumabojp

ページ上部へ戻る