小西成弥主演舞台、空想組曲vol.13 変則短篇集「組曲『遭遇』」ゲネプロ写真速報!

  • 2016-12-10

演劇プロデュース・ユニット空想組曲が約2年ぶりに上演する新作公演、空想組曲vol.13 変則短篇集「組曲『遭遇』」が12月7日に初日を迎えました。

主演を務める小西成弥さんをはじめ、舞台『黒子のバスケ』土田聡史役の鍛冶本大樹さん(演劇集団キャラメルボックス)、おん・すてーじ『真夜中の弥次さん喜多さん』での熱演も記憶に新しい岡田あがささん、『遠ざかるネバーランド』の小野川晶さん(虚構の劇団)、久保貫太郎さん(クロムモリブデン)、家納ジュンコさん(サモ・アリナンズ)、中田顕史郎さんといった個性的なキャストが出演。
さらに日替わりゲストで山口大地さん、山田ジェームス武さん、三上俊さん、和田琢磨さん、宮下雄也さんらが出演します。
ファンタジー、ラブストーリー、ミステリーといったジャンルの異なる短篇集でありながら、各ストーリーが複雑に絡み合いラストには思いもよらない展開が――。

スマートボーイズでは、公演初日直前に行われたゲネプロの模様を速報でお届けします。

想像することの楽しさ、哀しさ、怖さ……脚本・演出:ほさかよう氏が描く珠玉の短篇集

想像することの楽しさ、哀しさ、怖さ……脚本・演出:ほさかよう氏が描く珠玉の短篇集

キュンとする大人の“愛情”を描いた心温まるストーリーも

キュンとする大人の“愛情”を描いた心温まるストーリーも

主演の小西成弥さんが少年のピュアさと危うさ、残酷さを体当たりで熱演!

主演の小西成弥さんが少年のピュアさと危うさ、残酷さを体当たりで熱演!

一見コミカルな物語も、見る角度を変えるとまた違った感情が見えて来て……

一見コミカルな物語も、見る角度を変えるとまた違った感情が見えて来て……

ラフな雰囲気で始まった鍛治本大樹さんの一人芝居は、やがて場内の空気を凍りつかせる展開に――

ラフな雰囲気で始まった鍛治本大樹さんの一人芝居は、やがて場内の空気を凍りつかせる展開に――

12月7日・8日のゲストで登場した山口大地さん

12月7日・8日のゲストで登場した山口大地さん

『地球最後の男』でピュアな“愛”の物語を演じました

『地球最後の男』でピュアな“愛”の物語を演じました

散りばめられた伏線がつながり、物語はラストに向けて一気に加速!

散りばめられた伏線がつながり、物語はラストに向けて一気に加速!

宇宙人と少年の会話の中には、ハッと気づかされる言葉の数々が……

宇宙人と少年の会話の中には、ハッと気づかされる言葉の数々が……

オープニングとエンディングで、小西さんの表情の変化にドキッとさせられます

オープニングとエンディングで、小西さんの表情の変化にドキッとさせられます

公演は12月14日まで東京・新宿サンモールスタジオで上演。
予約が完売している公演も、毎日必ず当日券の販売があるとのこと。
日替わりゲストなど、公演に関する詳細は下記Informationから公式サイトをチェックしてください。

☆Information

空想組曲vol.13 変則短篇集「組曲『遭遇』」
日程:12月7日~12月14日
場所:サンモールスタジオ
作・演出:ほさかよう
出演:
小西成弥
久保貫太郎(クロムモリブデン)
鍛治本大樹(演劇集団キャラメルボックス)
岡田あがさ
小野川晶(虚構の劇団)
家納ジュンコ(サモ・アリナンズ)
中田顕史郎
≪日替りゲスト≫
山口大地(7日/8日)、山田ジェームス武(9日)、川田希・結城洋平(10日マチネ/ソワレ)、三上俊(11日マチネ/ソワレ)、和田琢磨(12日)、宮下雄也(13日マチネ/ソワレ)、武藤晃子(14日)

《オフィシャルサイト》
http://k-kumikyoku.com/
《公式Twitter》
@k_kumikyoku

関連商品

  • YM017
    YM_山口大地コンプセット(2L版生写真特典付)
  • YM015
    YM_山口大地クリアファイル
  • YM012
    YM_山口大地A4判ブロマイド
  • YM011
    YM_山口大地&松村龍之介A4判ブロマイド
  • YM010
    YM_山口大地&松村龍之介&吉田友一3人集合A4判ブロマイド
  • YM005
    YM_山口大地L版ブロマイドB
  • YM004
    YM_山口大地L版ブロマイドA
  • YM003
    YM_山口大地&松村龍之介L版ブロマイドC

関連Movie

関連記事

前の記事
次の記事

@sumabojp

ページ上部へ戻る