ミュージカル『ヘタリア』ビジュアル撮影密着Part③【フランス役/寿里さん】インタビュー

  • 2016-11-7

大盛況だった前作から1年を待たずに…、ヘタミュことミュージカル『ヘタリア』が帰ってきます! 11月10日に東京公演が開幕するヘタミュ第2弾、ミュージカル『ヘタリア~The Great World~』ビジュアル撮影現場に密着! そして主要9カ国(9人)へのインタビュー&密着PhotoレポートのPart③は、フランス役・寿里さん!

「フランス役の寿里さん」

「フランス役の寿里さん」

寿里さんは、1981年2月16日生まれ、千葉県出身。モデルとしてパリコレやエルメスなどのショーに出演し、2005年から俳優活動もスタート。唯一無二の存在感で個性的な役を多く演じています。最近では、舞台『K』、斬劇『戦国BASARA4 皇』本能寺の変、などに出演。
ヘタミュでは「フランスお兄さん」と呼ばれ、キャスト間でも信頼の厚い寿里さんに、新作について語っていただきました。

「高身長な寿里さんならではの、優雅でおおらかなフランスが大好評☆」

「高身長な寿里さんならではの、優雅でおおらかなフランスが大好評☆」

「ヘタすると、最強時代のフランスお兄さんですよ!」

――前作の感想から聞かせてください。

寿里 演出家の吉谷(光太郎)さんが、言い方はアレかもしれませんが「遊ぶ」ということが好きな人で、そもそもコメディというか、笑える要素が大好きな人なんですね。それが本編にもかなり出てて、僕らに自由にやらせてくれる部分を残しつつ、でも台本そのままの笑いもしっかり残っていて。吉谷さんがレールを作ってくれたので、そのなかで、キャラが自由に動いているように見えるように役者たちが遊ぶ。今思うとその部分のバランスがすごくよかったと、そう思いますね。

――戦争なんだけど、ポップというか見終わってにっこりしてしまうような舞台でした。

寿里 宝箱をひっくり返したような作品で、やっててもワクワクしましたし、そうういうところが喜んでもらえたんだと思います。

――アドリブはキャストの方々も楽しんでいたようですね。

寿里 誰かがアドリブで出したものを、後で拾えるかもしれないという意識があったのかもしれませんが、ワンシーン、ワンシーンで気が抜けませんでした。

――寿里さんはアドリブを仕掛ける方かなと思ったんですが。

寿里 仕掛けて相手がのってきても、わりと自分で元に戻しちゃう方なんで(笑)。僕がやりたいことやったら、話を元に戻すんです。龍虎さんほど話を広げたりしませんから(笑)。

――磯貝さんは「自由にしろって言われたから、やってた」って言ってましたけど。

寿里 実際彼は、一番楽しみたいタイプだと思ってるので。ただ「やって」って言うとやらないから、裏で「龍虎のこーゆーの見たいな」って誘導するんですよ。それで「お、いいっスねえ」ってなるとやってくれる。彼はムラがあるから、本当に何も思いつかないときもあるんですよ。ノープランで出ていったりしますからね。ま、龍虎だから許されるところが序盤は何カ所かありました(笑)。

――杉江さんが、家族みたいなカンパニーで、お母さんは寿里さん、お父さんは磯貝さんと言ってました。

寿里 どうなんでしょう(苦笑)。でも、みんなのびのびやってましたよ。僕は子供たちよりも絶対自分の方が楽しんでやると思ってやってましたから。

――座長の長江さんも頼りにしていたと思います。

寿里 イベントでも言ったんですけど、崚行と陽ちゃん(近江陽一郎)のふたりが一番心情をお客さんに伝える、シリアスな部分を担ってくれていたので、彼らがいなかったら、本当に成り立っていないし、戦争をしているんだという感じが出てこなかったと思います。崚行もあの年齢でよくやってくれたなと思います。

――今回は新しいキャストが参加しますね。

寿里 新キャストふたりと話してると、(ヘタミュカンパニーの)雰囲気がぜんぜん変わらなかったのでびっくりしたんですよ。ふたりは緊張してたのかもしれないけど、和気藹々とできました。

――新作は、大航海時代が舞台になります。

寿里 あの時代はどの国も弟を作り、新しい土地を求めて海に出て行ったから、どんな話になるんでしょうね。フランスはナポレオンの時代になるのかな?
ヘタすると最強時代のフランスお兄さんですよ! まだ民主化もしてないから、前回のような陽気なお兄さんじゃないかもしれませんね。貴族が散々やってるレ・ミゼラブルとか、その辺の時代ですよね。海外に夢をもってて、民衆が苦しんでいるような。だとしたら、見たことがないお兄さんなのか? でも、お兄さん感は残しつつ、いろいろやるのか?

「そして高身長な最強フランスが本気出したら、とんでもないことに!?」

「そして高身長な最強フランスが本気出したら、とんでもないことに!?」

――こればかりは見てのお楽しみですね。では、読者へのメッセージをお願いします。

寿里 キャストが、もしかしたらお客様より楽しんでいるかもしれませんけど、その楽しさが100%みなさんに伝われば前作を超えるステキな作品になると思います。良い作品にしますので、みなさん楽しみにしていてください。お願いします。

――ありがとうございます!

「フランス兄さんの笑顔が、本作では?!」

「フランス兄さんの笑顔が、本作では?!」

公演は東京公演が11月10日からシアター1010にて、大阪公演が11月26日からにて森ノ宮ピロティホールにて。また原作コミックス「ヘタリア Axis Powers」も幻冬舎コミックスより好評発売中です。詳細は下記Informationより、公式サイトをチェックしてください。

~Part④をお楽しみに!~

(C)日丸屋秀和・幻冬舎コミックス/ヘタリア製作委員会 (C)ミュージカル「ヘタリア」製作委員会

(取材・文/西岡由佳)

※寿里さん出演、滝口幸広さんと松田岳さんが、弓道に恋と青春を賭けるスマートボーイズオリジナルドラマ『恋弓』はスマボアプリで好評配信中! DVDがスマボSHOPで好評発売中!

☆Information

ミュージカル『ヘタリア~The Great World~』
■日程・劇場
東京公演2016年11月10日(木)~20日(日) シアター1010
大阪公演2016年11月26日(土)~27日(日) 森ノ宮ピロティホール
■キャスト
イタリア:長江崚行、ドイツ:上田悠介、日本:植田圭輔、アメリカ:磯貝龍虎、イギリス:廣瀬大介、フランス:寿里、ロシア:山沖勇輝、中国:杉江大志、スペイン:山田ジェームス武 ほか
■スタッフ
演出:吉谷光太郎
脚本:なるせゆうせい
音楽:tak
振付:MAMORU
企画製作:フロンティアワークス
制作:ポリゴンマジック
主催:ミュージカル「ヘタリアGW」製作委員会
■チケット料金 全席共通 7,900円(税込) 一般発売中
■大千秋楽ライブ・ビューイング
2016年11月27日(日) 17:00開演
会場:全国各地の映画館
【プレオーダー(先行抽選)】2016年10月8日(土)12:00~10月23日(日)23:59
【一般発売 (先着順)】2016年11月5日(土)12:00~11月25日(金)12:00
http://liveviewing.jp/contents/hetalia/
《公式サイト》
http://musical-hetalia.com/
《公式Twitter》
@musical_hetalia
《原作コミックス》
http://www.gentosha-comics.net/hetalia/

関連商品

  • K3001b
    「恋弓」集合ブロマイドB
  • K3001a
    「恋弓」集合ブロマイドA
  • KJ001b
    「恋弓」寿里ブロマイドB
  • KJ001a
    「恋弓」寿里ブロマイドA
  • GCSB-016
    ≪通常版≫スマ恋第2弾『恋弓』
  • CH002
    DVD「花の!85年組!」スペシャルEvent≪第二部≫『85年組vs80年組』

関連Movie

    • 2015-10-19

    恋弓

    『続きやらないか?あの日の勝負の続き…』 弓で認め合う先輩と後輩、恋の行方は...弓で決める!! 高校三年生の市宮眞人と二年生の柏木凛空は、弓道部の部長と後輩。弓を通し互いを認め合い固い信頼関係を築い…
    詳細を見る

関連記事

前の記事
次の記事

@sumabojp

ページ上部へ戻る