劇団番町ボーイズ☆を直撃!10/13開幕・舞台『天下統一恋の乱 Love Ballad ~序章~』インタビュー②糸川耀士郎編

  • 2016-10-9

人気恋愛ドラマアプリ「天下統一恋の乱 Love Ballad」原作の人狼ゲーム劇で、個性派演劇集団“劇団番町ボーイズ☆”がイケメン戦国武将に! 劇団番町ボーイズ☆第4回本公演 with 人狼TLPT S 舞台『天下統一恋の乱 Love Ballad ~序章~』が、10月13日(木)~16日(日)に東京・全労済ホール/スペース・ゼロにて上演されます。
その開幕を前に、スマボでは織田信長役の二葉 要さん、真田幸村役の糸川耀士郎さん、霧隠才蔵役の二葉 勇さん、伊達政宗役の高本 学さん、武田信玄役の松本大志さんに直撃! 5人のリレーインタビューで、劇団番町ボーイズ☆、そして今作の魅力に迫ります。

(左から)劇団番町ボーイズ☆の松本大志さん、二葉 勇さん、二葉 要さん、糸川耀士郎さん、高本 学さん

(左から)劇団番町ボーイズ☆の松本大志さん、二葉 勇さん、二葉 要さん、糸川耀士郎さん、高本 学さん

 

インタビュー第2弾は、真田幸村役の糸川耀士郎さんが登場

インタビュー第2弾は、真田幸村役の糸川耀士郎さんが登場

それぞれ戦国を彩った有力な武将&忍を演じる彼らに、順番に公演の見どころ、そしてスマボでは初ピックアップとなる劇団番町ボーイズ☆の魅力について、リレー形式で語ってもらいました。
リレーインタビュー第1弾に登場してくれた霧隠才蔵役の二葉 勇さんに続き、今回は真田幸村役を務める糸川耀士郎さんのインタビューをお届けします!

【Part.2】真田幸村役 糸川耀士郎さんインタビュー

糸川耀士郎さん

糸川耀士郎さん

――リレーインタビュー2人目は、真田幸村役の糸川耀士郎さんにお話を聞きたいと思います。早速ですが、まずは糸川さんが思う“劇団番町ボーイズ☆の魅力”を教えてください!

糸川耀士郎 番ボのメンバーはそれぞれダンスが得意だったり、歌がすごくうまかったり、芝居で引っ張ってくれるメンバーがいたりと、得意なことや個性がすごく分かれているんですよ。しかもまだ結成して2年ぐらいなので、これからもっと劇団として成長していけるんじゃないかなって、僕自身もこれからの活動が楽しみになれる仲間たちです。

――異なる魅力を持つ仲間たちの中で、糸川さんはどんな活躍を目指していますか。

糸川 僕自身は、昔から歌が大好きなんです。ソニーミュージックというレコード会社に所属していることも劇団番町ボーイズ☆の大きな特徴だと思うので、歌も芝居も成長して、ミュージカルでもさらに活躍できる役者になれたらと思っています。

――そんな糸川さんが今作で演じる真田幸村について、トップバッターの霧隠才蔵(二葉勇さん)はすごく信頼を寄せていると話してくれましたが、真田幸村役に決まった時はどう思いましたか。

糸川 歴史ブームの中でも真田幸村は注目されているし、原作アプリ『天下統一恋の乱 Love Ballad』の中でもすごく人気のある武将で、なおかつ戦場においては決めの一手を打つような存在なので、すごく重い役を担うことになるなと思いました。人気だからこそのプレッシャーもありますが、すごくやりがいがあります!

糸川耀士郎さんが演じる、真田幸村の衣装ビジュアル

糸川耀士郎さんが演じる、真田幸村の衣装ビジュアル

――強者揃いの武将たちが今作では人狼ゲームで戦いますが、稽古でも人狼ゲームをしているそうですね。

糸川 練習では、まずゲームのルールに慣れるために素の自分で戦っています。それもかなり白熱していたんですけど、今回はお芝居として役柄を演じながら、エンターテインメントとしてみせていくので、本番ではどうなるかが楽しみです。

――本番では各回で役割が変わるということで、だれが敵になるか、そして味方になるかもわからないですからね。

糸川 ゲームでの役割次第では、史実とは異なる人間関係になるかもしれないのも面白いところですね。幸村としては、絶対の信頼関係があるはずの才蔵と敵対することになったら…。どのキャラクターも、主従の信頼関係を利用して裏切るのかもしれないし、自軍の立場を使って味方につけるのかもしれない。その駆け引きも本番までわからないので、大きな見どころです。

――そんなゲームの中で、糸川さんが演じる幸村から見て、各キャラクターがどう動くか予想を聞かせてください。

糸川 霧隠才蔵(二葉 勇さん)はやっぱり忍者という役柄もあって、読めないキャラクターになると思うんですけど、才蔵を演じる勇自身も読めないというか、あんまり感情を表に出さないんですよ。すごい才蔵の役柄にマッチしたキャスティングだと思うので、味方だけど要注意ですね。武田信玄(松本大志さん)は、武田軍のトップであり戦国最強の武将とも言われる男なので、武田軍として幸村のことも引っ張ってもらいたいと思います。そして伊達政宗(高本 学さん)は、孤高の存在というか、独眼竜という異名を持つ存在なので、一番動きが読めないかもしれないですね。幸村のライバルでもありますし、警戒しなきゃいけない存在になりそうです。最後に織田信長(二葉 要さん)は、何よりも自分を信じるタイプだと思うので、周りの意見を聞くというよりは、自分がこうだと思ったら意見を変えず、ほかの人にもその意見を押し通すんじゃないかと思います。信長を演じる要自身も自分の意見は言うタイプなので、人狼ゲームの展開を揺るがすような一言が、どんどん出てくるんじゃないかなと思います。

――鋭い分析ですね! それでは最後に、次にインタビューへ登場する松本大志さんが演じる武田信玄について、さらに一言お願いします!

糸川 信玄には、僕たち幸村&才蔵という強力な配下がいるので、軍のトップとして僕らよりもさらに上を行く戦略でうまく武田軍を導いてほしいですね。逆に信玄が人狼だったら、幸村と才蔵はどうしたらいいのか…。それでもまずは、信玄を信じてついていきたいと思います! 裏切られたくないな~(笑)。

以上、5人連続リレーインタビューの第2弾は、真田幸村役の糸川耀士郎さんのインタビューをお届けしました。続くインタビュー第3弾では、武田信玄役の松本大志さんが登場です!

人狼ゲームのスリルとイケメン戦国武将の魅力がぶつかる、舞台『天下統一恋の乱 Love Ballad ~序章~』は2016年10月13日(木)~16日(日)まで、東京・全労済ホール/スペース・ゼロにて上演。チケットは現在好評発売中です。ほか公演詳細、劇団番町ボーイズ☆の最新情報はInformationから公式サイトをご確認ください。

☆Information

劇団番町ボーイズ☆第4回本公演 with 人狼TLPT S
舞台『天下統一恋の乱 Love Ballad ~序章~』
公演:2016年10月13日(木)~10月16日(日) 全労済ホール/スペース・ゼロ
原作:天下統一恋の乱 Love Ballad(株式会社ボルテージ)
《劇団番町ボーイズ☆公式サイト》
http://www.banchoboys5.com/
《舞台『天下統一恋の乱 Love Ballad ~序章~』オフィシャルサイト》
http://www.banchoboys5-stage.com/

関連記事

前の記事
次の記事

@sumabojp

ページ上部へ戻る