多和田秀弥の歌唱力に絶賛の嵐!?舞台『ソラオの世界』7/28開幕直前SP②稽古場画像もUP

  • 2016-7-27

7月28日より東京・Zeppブルーシアター六本木にて、SHATNER of WONDER #4・舞台『ソラオの世界』が開幕!

自分の夢の中に閉じ込められた能天気な大学生・ソラオの永遠の一夜を描く冒険譚で、舞台「弱虫ペダル」「遠い夏のゴッホ」などを手掛ける演出家の西田シャトナーさん自作戯曲を上演するプロジェクト「SHATNER of WONDER」の第4弾。

2009年の初演以来、5回目の上演となる今回は、舞台初主演となる多和田秀弥さんをはじめ、小野健斗さん、平牧仁さん、桑野晃輔さん、村田充らといった実力派若手俳優陣が集結。
スマートボーイズでは、開幕を間近に迫った7月下旬、稽古場に潜入取材。お多和田さんのSPインタビューや稽古の様子を2日連続でお届けします。
SPインタビュー後編では、今作の見どころや「夢」にまつわるエピソードなどについて語ってくれました。

歌のシーンは見どころの一つ。多和田さんの美声に注目です!

歌のシーンは見どころの一つ。多和田さんの美声に注目です!

――これまで何度も上演されている「ソラオの世界」ですが、今回はガラリと世界観が変わっているそうですね。

多和田 過去の公演をDVDで見たんですが、軸は一緒ですが、話の内容は全然違います。同じセリフでも演出が違っていたり、衣装もガラリと変わりますし、これまで公演を見られた方でも初見のような感覚で楽しめると思います。歌もまるっきり変わりますからね。

――歌のシーンは見どころの一つでもありますよね。

多和田 まだ歌の稽古はこれからという段階で、ここから精度を上げていくしかないという気持ちです。でも楽しいです!

――スタッフさんの話によると、多和田さんの歌唱力が素晴らしいと聞いているので、本番が楽しみです。

多和田 いえいえとんでもないです……。がっかりされない様に、責任持って歌い切りたいです。

――ソラオを演じる多和田さんは、ほぼ出ずっぱりで、しかもお芝居もあったり、歌もあったりと、やることがたくさんありますね。

多和田 稽古期間の中で、こんなにやることがあるのは初めてです。

――『ソラオの世界』は、「夢」がテーマになっていますが、今まで多和田さんが見た夢で印象に残っている「夢」があれば、教えていただけませんでしょうか?

多和田 ソラオくんと一緒で、夢はあまり見ない方ですが、正夢ならありますね。まだ役者を始める前に、ある芸能人に会って握手をしたという夢が、数年後に実現して。握手した瞬間「夢に出た時と同じだ! こんな光景だったかも」って。

――それは凄いですね!!

多和田 今は稽古の夢をかなりの頻度で見ます。稽古場で稽古して、家でも寝ながら稽古している気分で(笑)。

――それだけ今回の舞台に集中しているということですね。

多和田 そうですね。自分でもポジティブにとらえるようにしています(苦笑)。

――多和田さん的に「ココを見て欲しい」という部分を教えてください。やっぱり歌ですか?(笑)

多和田 歌を注目していただきたいですが、ヨルダ(はねゆりさん)とバンドメンバー(小野健斗さん、平牧仁さん、桑野晃輔さん)が集結するところがあって、みんなでパントマイムをするシーンが僕たちも演じていて楽しいので、ワクワクすると思います。

――では最後にファンの方へのメッセージをお願いします。

多和田 毎日汗水流しながら、全力で「ソラオの世界観」を作っています。以前に「ソラオの世界」をご覧になった方は、楽しんでいただけると思いますし、初めての方でも幻想的かつコミカルでわかりやすい部分が多く詰まっている作品になっています。僕らとお客さんと一緒にソラオの世界という空間を味わいたいと思うので、是非六本木ブルーシアターに来て下さい!

《稽古場ショット・後編》

多和田さん、小野さん、平牧さん、桑野さんの4人は「エントロピー」というバンドメンバーを演じます。

多和田さん、小野さん、平牧さん、桑野さんの4人は「エントロピー」というバンドメンバーを演じます。

多和田秀弥さん&村田充さん&西田シャトナーさんによる綿密な打ち合わせ

多和田秀弥さん&村田充さん&西田シャトナーさんによる綿密な打ち合わせ

シャトナーさんといえば「パワーマイム」。今回も様々役をキャストが体を張って演じます!

シャトナーさんといえば「パワーマイム」。今回も様々役をキャストが体を張って演じます!

多和田さん&小野さんによる笑顔のセッションシーン

多和田さん&小野さんによる笑顔のセッションシーン

音楽ユニット「三ツ星サラバ」でキーボードを担当している平牧さん。演奏するしぐさは違和感なし!

音楽ユニット「三ツ星サラバ」でキーボードを担当している平牧さん。演奏するしぐさは違和感なし!

舞台セットは、まだこの時点で未完成も、模型を見た限りでは、今までの公演とは世界観がガラリと変わっていました。

舞台セットは、まだこの時点で未完成も、模型を見た限りでは、今までの公演とは世界観がガラリと変わっていました。

舞台『ソラオの世界』は7月31日まで上演。なお当日券は全公演「開演の1時間前」より当日券売り場にて販売。詳細はInformationから公式サイトをチェックしてください。

■平牧仁 桑野晃輔 村田充 出演動画はアプリで好評配信中↓■

☆Information

SHATNER of WONDER #4
『ソラオの世界』
【日程】 2016年7月28日(木)〜31日(日) 全7公演
【会場】 Zeppブルーシアター六本木
《公式サイト》
http://sollao.com/

関連商品

  • BA001k
    [バンビのアリス]桑野晃輔×黒羽麻璃央A4版ブロマイド
  • BA001i
    [バンビのアリス]桑野晃輔_L版ブロマイドB
  • BA001h
    [バンビのアリス]桑野晃輔_L版ブロマイドA
  • gcsb-018
    バンビのアリス~フィアンセが3人!?~
  • BA001e
    バンビのアリス_L版ブロマイド⑤
  • BA001d
    バンビのアリス_L版ブロマイド④
  • BA001c
    バンビのアリス_L版ブロマイド③
  • BA001b
    バンビのアリス_L版ブロマイド②

関連Movie

    • 2016-3-25

    バンビのアリス~フィアンセが3人!?~

    彼氏いない歴=年齢の主人公・有須 沙菜の元に、ある日3人のイケメン大和、朝陽、颯太が訪ねてきた。彼らは父の助手でもある有須家の居候、男鹿 光の息子達だと紹介されるが、同時に父と、光の間で約束を交わした沙菜のフィア…
    詳細を見る
    • 2014-9-12

    雪月花スクランブル~学生寮は恋愛禁止!?~

    学生寮に暮らす女子は、アナタひとり! アナタが選ぶ、恋の相手は……誰? 学園の事務員として働きはじめた主人公(アナタ)が暮らすのは、寮生が減り、教師や職員にも入寮が認められた学生寮。 そこには、しっかり者のサ…
    詳細を見る
    • 2014-1-8

    キャラフルSTARS

    舞台は中堅芸能事務所「カラフル」。 就職浪人中の主人公である“あなた”は兄のような存在の幼なじみ、東条にそのイケメン観察眼を買われ、3人のアイドル候補生をユニットデビューさせるプロジェクトを任されることに・・・。 …
    詳細を見る

関連記事

前の記事
次の記事

@sumabojp

ページ上部へ戻る