氷帝降臨&青学(せいがく)8代目卒業!テニミュ3rdシーズン青学(せいがく)vs氷帝 開幕

  • 2016-7-20

青春学園テニス部が、原作でも絶大な人気を誇る強豪校・氷帝学園とついに対峙する、ミュージカル『テニスの王子様』3rdシーズン 青学(せいがく)vs氷帝がついに開幕! 7月14日の東京公演初日に行われたゲネプロでのステージ模様&出演キャストから越前リョーマ役の古田一紀さん、手塚国光役の財木琢磨さん、跡部景吾役の三浦宏規さんが登場した、開幕会見でのコメントをご紹介します。

(左から)開幕会見に登場した、青学(せいがく)・手塚国光役の財木琢磨さん、越前リョーマ役の古田一紀さん、氷帝・跡部景吾役の三浦宏規さん

(左から)開幕会見に登場した、青学(せいがく)・手塚国光役の財木琢磨さん、越前リョーマ役の古田一紀さん、氷帝・跡部景吾役の三浦宏規さん

ミュージカル『テニスの王子様』とは、「週刊少年ジャンプ」で連載された人気漫画『テニスの王子様』をもとに2003年より上演されている舞台作品。舞台化不可能と思われたテニスの試合を、ピンスポット照明とラリー音でステージ上に再現。完成度の高い斬新な振付、漫画のセリフをもとに作られた心に刺さるキャッチーでつい口ずさみたくなるような楽曲が話題を呼び、13年に渡って“テニミュ”の愛称で人気を集め、観客を魅了し続けている大ヒットシリーズです。

原作ストーリーに沿って上演されるミュージカル公演では、2014年11月より3rdシーズンへと突入。聖ルドルフら強豪を下し勝ち上がった青学(せいがく)と、“ラッキー千石”の異名を取る千石清純、圧倒的な素質を持つ悪童・亜久津 仁らを擁する名門校の山吹中がぶつかった都大会決勝戦を描いた前作に続き、いよいよ関東大会の初戦を描くミュージカル『テニスの王子様』3rdシーズン 青学(せいがく)vs氷帝が、公演開幕を迎えました。

今作をもって、2014年の3rdシーズン始動から青学(せいがく)テニス部の面々を演じてきた青学(せいがく)8代目キャストたちはテニミュを卒業に。そして原作やアニメでも熱烈な人気を誇るキャラクター・跡部景吾ら、氷帝の面々が3rdシーズンでついに降臨するとあって、公演開幕前から大きな注目を集めていました。今作の出演キャストは下記のとおり。

■出演キャスト
【青学(せいがく)】
越前リョーマ役/古田一紀、手塚国光役/財木琢磨、大石秀一郎役/石田 隼、不二周助役/神里優希、菊丸英二役/本田礼生、乾 貞治役/田中涼星、河村 隆役/滝川広大、桃城 武役/眞嶋秀斗、海堂 薫役/佐奈宏紀
堀尾聡史役/志茂星哉、加藤勝郎役/篠原 立、水野カツオ役/晒科 新

【氷帝】
跡部景吾役/三浦宏規、忍足侑士役/井阪郁巳、宍戸 亮役/小早川俊輔、向日岳人役/北乃颯希、芥川慈郎役/田村升吾、滝 萩之介役/山﨑晶吾、樺地崇弘役/八巻貴紀、鳳 長太郎役/渡辺碧斗、日吉 若役/内海啓貴

【山吹】
南 健太郎役/北川尚弥、千石清純役/森田桐矢、東方雅美役/辻 凌志朗、新渡米稲吉役/登野城佑真、室町十次役/仁科祐二、喜多一馬役/蒼木 陣、壇 太一役/佐野真白 (敬称略)
※辻 凌志朗さんの「辻」はしんにょうの点がひとつが正式表記です。

公演では、1stシーズン、2ndシーズンから受け継がれた曲や、3rdシーズンの前作までに登場した楽曲に加えて、新たに11曲の新曲が登場! 都大会を経てそれぞれ成長してきた青学(せいがく)と、絶対的な実力とカリスマ性を持つ部長・跡部が率いる強者揃いの氷帝の熱戦が全3幕にわたって描かれています。

部長の手塚(財木琢磨さん)率いる青学(せいがく)テニス部は関東大会へ進出

部長の手塚(財木琢磨さん)率いる青学(せいがく)テニス部は関東大会へ進出

対峙するのは、部員数200名を誇る強豪・氷帝の正レギュラーたち

対峙するのは、部員数200名を誇る強豪・氷帝の正レギュラーたち

初日公演の直前に行われた開幕会見には、今作でテニミュ卒業となる青学(せいがく)8代目キャストから越前リョーマ役の古田一紀さん、手塚国光役の財木琢磨さん、そして今作から新たにテニミュに出演する氷帝キャストからは、劇中ではしなやかな身体を活かした優雅な動きと鋭い眼力で観客を魅了している跡部景吾役の三浦宏規さんの3名が登場。公演に向けて、それぞれ意気込みを語りました。

――氷帝公演に向けての意気込みを聞かせてください。

古田さん「僕たち青学(せいがく)の卒業公演ですが、不動峰公演から変わらず言い続けているように、1公演ずつを大切に、ずっとその気持ちで頑張りたいと思います」

財木さん「約2年間の本公演、TEAM Live、Dream Liveを経て強くなった青学(せいがく)をこの公演にぶつけていきたいと思っています」

三浦さん「3rdシーズンの新たな氷帝が加わることになって、また今までの公演とは違った新しい風を感じてもえるよう氷帝らしさを出して、3rdシーズンを盛り上げていけたらと思います」

――本編の見どころを教えてください。

古田さん「今回、僕は帽子を取って投げるシーンがあるんですが…“本気になったリョーマは、帽子取ってから”みたいなところもあるので(笑)、やっとそこまでたどり着けたなと、自分にとっては見どころなので帽子を取るシーンに注目してください」

財木さん「今回は新曲が11曲もあるのと、個人的には手塚が肩を痛めながらも、跡部と熱い試合を繰り広げるところが見どころです」

三浦さん「僕も財木くんと同じで、跡部と手塚の試合シーンが大好きで、試合のあとに跡部が手塚の腕を取って掲げる場面での跡部の想い、手塚の想いをそれぞれお客さんに感じ取っていただけたらと思います」

氷帝の天才こと忍足(井阪郁巳さん・手前左)と類まれな運動神経を持つ向日(北乃颯希さん・手前右)のダブルス

氷帝の天才こと忍足(井阪郁巳さん・手前左)と類まれな運動神経を持つ向日(北乃颯希さん・手前右)のダブルス

対して青学(せいがく)は、特訓を積んだ海堂(佐奈宏紀さん・左)が乾(田中涼星さん・右)とダブルスに

対して青学(せいがく)は、特訓を積んだ海堂(佐奈宏紀さん・左)が乾(田中涼星さん・右)とダブルスに

――最後に、ファンの皆さんへのメッセージを聞かせてください。

古田さん「今回、皆さんが待ちに待った氷帝が出てきますが、氷帝だけじゃなく僕たち青学(せいがく)も今回で卒業なので、“うわー、氷帝だ!”って氷帝ばっかり見ないで、僕たちにも注目してください(笑)」

財木さん「今までの集大成をこの公演にぶつけて、氷帝とバチバチやり合っていきたいと思いますので、この熱い公演をぜひ観に来てください!」

三浦さん「今回で青学(せいがく)の皆さんは卒業ですけれども、でも“氷帝だ!”って言わせたいので、そう言わせられるような、インパクトを与えられるチームにしたいです」

シングルスでは、氷帝を率いる部長・跡部(三浦宏規さん)が圧倒的な実力と美技を披露!

シングルスでは、氷帝を率いる部長・跡部(三浦宏規さん)が圧倒的な実力と美技を披露!

跡部vs手塚、実力者同士の熾烈な戦いを制したのは…

跡部vs手塚、実力者同士の熾烈な戦いを制したのは…

氷帝の次期部長候補・日吉(内海啓貴)も、独自の演武テニスで魅せる

氷帝の次期部長候補・日吉(内海啓貴)も、独自の演武テニスで魅せる

…以上、コメントでも青学(せいがく)と氷帝を代表するキャスト陣が“自分たちに注目して!”と火花を散らした、気合いたっぷりの会見コメントをご紹介しました。

ミュージカル『テニスの王子様』3rdシーズン 青学(せいがく)vs氷帝は、現在上演中の東京公演に続き、大阪、愛知、宮城、福岡、そして海外・上海公演を経て再び東京凱旋公演と9月までの上演です。公演チケットは好評発売中、ほか劇場での来場者プレゼントなど、氷帝公演限定の6大スペシャル企画も開催中。各詳細は、ミュージカル『テニスの王子様』に関する最新情報はInformationから公式サイトをチェックしてください。

☆Information

ミュージカル『テニスの王子様』3rdシーズン 青学(せいがく)vs氷帝公演
【東京公演】2016年7月14日(木)~24日(日) TOKYO DOME CITY HALL
【大阪公演】2016年8月10日(水)~21日(日) 大阪メルパルクホール
【愛知公演】2016年8月27日(土)~28日(日) 名古屋国際会議場 センチュリーホール
【宮城公演】2016年9月3日(土)~4日(日) 多賀城市民会館 大ホール
【福岡公演】2016年9月10日(土)~11日(日) 福岡サンパレス ホテル&ホール
【上海公演】2016年9月15日(木)~17日(土) 美琪大戯院(MAJESTIC THEATRE)
【東京凱旋公演】2016年9月22日(木・祝)~25日(日) TOKYO DOME CITY HALL
《公式サイト》
http://www.tennimu.com/
《テニミュ・モバイル》
http://tennimu.jp

関連記事

前の記事
次の記事

@sumabojp

ページ上部へ戻る