馬場良馬、8歳年下のタモト清嵐に励まされる。映画「第九条」舞台挨拶レポ

  • 2016-7-7

7月2日より公開された映画『第九条』は、日本国憲法第九条に真正面から挑んだ力作。7月3日横浜のブリリアショートショートシアターにて行われた舞台挨拶には、馬場良馬さん、タモト清嵐さん、宮本正樹監督が登壇しました。

木部役の馬場良馬さん

木部役の馬場良馬さん

五井役のタモト清嵐さん

五井役のタモト清嵐さん

20XX年、日本国憲法第九条改正の検討に入った政府は、国民の意思を聞くため、様々な職種の20代の若者12人の選出した諮問委員会を設置。第九条は「維持」か「破棄」かの全員一致の結論を出さないといけない中、激しい議論を交わす――その様子を描いた物語。

今回登壇した馬場さん、タモトさんの他にも、南圭介さん、松本寛也さん、聡太郎さん、荒牧慶彦さん、小笠原健さん、中村僚志さんら注目の俳優陣が共演しています。

防衛大学生で九条破棄派の木部を演じた馬場さんは、「第九条は日本社会だとナイーブな問題であって、出演が決まる前までも考えましたし、出演が決まってからは、自分で図書館へ行って調べたりして、自分のものさしで歴史を追った上で、台本と向き合いました。ナイーブな作品だからこそ、人間として向き合わなければならないと思いました」と演じる上での責任を感じたことを強調。

またクランクイン直前には、馬場さんと宮本監督が台本について相談したそう。宮本監督はそのことを明らかにした上で、「僕自身“バランス”には注意して台本を書きましたが、馬場くんがいろいろ意見を言ってもらいまして。その後、他の役者さんからも意見をもらった上で台本を書き直して、凄くバランスが良くなった作品になったと思いました。本当に感謝しています」と、監督からお褒めの言葉をいただいた馬場さんは照れまくりでした。

国際ボランティアNPO法人で活動する九条維持派の五井を演じたタモトさんは、「政治に関わることに対して、民主主義としては実感はしていませんが、俳優として今回の作品を通して、政治に接点を持てたのは凄く良かったと思います」と貴重な作品に参加した感想を吐露。また、「僕は誰かに守られるというよりかは、自分は自分で守りたいという意識があるので、五井が言う言葉どうしても噛み締められないんです(笑)」と役作りのもどかしさも語ってくれました。

24歳とは思えない堂々と大人のコメントをするタモトさんに、馬場さんと宮本監督も感心しきり

24歳とは思えない堂々と大人のコメントをするタモトさんに、馬場さんと宮本監督も感心しきり

そしてトークは、若者が選挙に行かない傾向について、馬場さんが若者の代表者ばりに熱弁!! すると、宮本監督から「そういえば、馬場さんって何歳ですか?」と率直な質問が飛び、馬場さんは思わず「若者の定義から排除しようとしている!」と、さらに熱くアジテーション!! ですが、即座にタモトさんから「僕は24歳です。馬場さんおいくつでしたっけ?」と畳み込まれ、しぶしぶ「昭和59年……、今年で32歳になります」と年齢を発表。
8歳という年齢差にテンションが落ちた馬場さんへ、平成生まれのタモトさんが追い打ちをかけるように「気持ちは大事ですよ!」とフォローすると会場は大爆笑。「やばい…、24歳に教えられました」と恐縮気味の馬場さんでした。

最後に、会場に集まったファンに向けてメッセージを送ります。

馬場 第九条は題材が大きすぎて、太刀打ちできない部分があると思う方々も多いと思います。この映画で説明はしていますが、まだそれでもわからないことがたくさんあるでしょうが、なんとなくでいいから、こういうことで「第九条の改正が話題になっているんだな」とわかっていただければ嬉しいですし、この映画を通して第九条について勉強していただけるための取っ掛かりになってくれれば、役者としてこの作品に携わってよかったなと思います。

タモト この映画は第九条に対するいろんな人の意見が、ギュッと詰まっている作品です。僕はこの作品をご覧になった方とお話したいなと。どういう意見を持たれたかは聞きたいと思っていて、もしそこらへんで見かけたら「私は維持だ! 破棄だ!」と言ってください(笑)。

タモトさんの「僕を見かけたら映画の感想を聞かせて」との呼びかけに対して、馬場さんが「今が狙い目ですよ!」と猛烈アピール

タモトさんの「僕を見かけたら映画の感想を聞かせて」との呼びかけに対して、馬場さんが「今が狙い目ですよ!」と猛烈アピール

8日には荒牧さん、9日には松本さん、16日には南さんと聡太郎さんが舞台挨拶に登壇!

8日には荒牧さん、9日には松本さん、16日には南さんと聡太郎さんが舞台挨拶に登壇!

映画『第九条』は横浜の「ブリリアショートショートシアター」と伊勢崎の「プレビ劇場 ISESAKI」にて公開中。また7月8日に荒牧さん、9日に松本さん、16日に南さんと聡太郎さんが登壇予定の舞台挨拶がブリリアショートショートシアターにて行われます。詳細は公式サイトをチェックしてください。

■馬場良馬 出演動画はアプリで好評配信中↓■

☆Information

映画『第九条』
横浜「ブリリアショートショートシアター」と伊勢崎「プレビ劇場 ISESAKI」にて公開中
監督:宮本正樹
【出演】
南圭介 馬場良馬 タモト清嵐 松本寛也 荒牧慶彦 聡太郎
小笠原健 中村僚志 はねゆり 綱島恵里香 森レイ子 睡蓮みどり
《公式サイト》
https://dai9jo.localinfo.jp/

関連商品

  • GCSB-005
    学園のクローバー(通常商品)
  • baba
    リアルfaces馬場良馬

関連Movie

    • 2014-6-27

    スマボFes.inWinter

    2014年2月23日に行われた「スマボFes.2014 in Winter」の昼の部、『学園のクローバー』キャストトークの厳選映像をお届けします。本作は配信のみ、スマボFes.DVD未収録映像になります。馬場良馬さん、浜…
    詳細を見る
    • 2013-6-4

    スマボMovie第4弾『学園のクローバー』

    『優しいお兄さんキャラ憧れの指導教諭』 ☆馬場良馬さん 『高校の同級生、人気NO.1の優等生キャラ』 ☆浜尾京介さん 『俺様キャラの小説家、高校7年生』 ☆大河元気さん 『かわいい弟系キャラ、…
    詳細を見る
    • 2013-6-1

    リアルfaces馬場良馬

    イケメン俳優たちの“素顔”がたっぷり楽しめる『リアルfaces』シリーズ。第1作目は『特命戦隊ゴーバスターズ』でブルーバスター・岩崎リュウジ役で大人気の馬場良馬(ばば りょうま)。 Part.1大好評につき、さ…
    詳細を見る

関連記事

前の記事
次の記事

@sumabojp

ページ上部へ戻る