舞台版『殿といっしょ』キャラメイク紹介☆伊達政宗

  • 2012-11-20

11/21~東京 吉祥寺・前進座劇場で上演される舞台版『殿といっしょ』のキャラメイクを紹介する。

伊達政宗役の宮崎秋人

“殿といっしょ”の代表的武将・伊達政宗を演じるのは、宮崎秋人(しゅうと)。宮崎は今年のゴールデンウィークに上演されたミュージカル『『薄桜鬼 斎藤一篇』で永倉新八役を演じ、一気に注目度を挙げた新進気鋭の22歳。宮崎は公開オーディションで見事、正宗役をGET。本作のメインキャラは信長ながら、“殿といっしょ”と言えば伊達政宗のイメージは強いだけに、そのキャラをどう演じてみせるか、注目される。

宮崎は勢いそのままに、2013年1月に上演される『弱虫ペダル 箱根学園篇 ~眠れる直線鬼~』へ新開隼人役で出演決定。宮崎本人の今後の動向も要チェックだろう。

☆Information

舞台版『殿といっしょ』
■公演期間:2012年11/21(水)~11/29(木)/9日間 全13公演
■会場:吉祥寺・前進座劇場
■チケット料金:5,800円(チケット本体税込価格)
■プレオーダー受付期間:2012/9/29(土)12:00~2012/10/10(水)18:00
■抽選日:2012/10/11(木) 18:00
■一般発売日:2012/10/20(土) 10:00~
■e+(イープラス)チケット購入サイト: http://eplus.jp/tono/
※プレオーダーはe+のみで、一般販売はぴあ、ローソンチケットでも販売致します
公式サイト
http://tono-butai.com/

関連記事

前の記事
次の記事

@sumabojp

ページ上部へ戻る