山田ジェームス武主演舞台『黒蝶のサイケデリカ』衣装キービジュアルUP!

  • 2016-6-27

多くの乙女ゲームの名作を世に送り出している、アイディアファクトリーの女性向けブランド“オトメイト”発の人気作『黒蝶のサイケデリカ』が今年8月に舞台化決定! 主演・緋影役に山田ジェームス武さん、ほか共演者にも注目キャスト揃いでおくるサスペンスラブストーリーの話題作から、メインキャスト陣が衣装姿に扮したキービジュアルが公開されました。公演情報とあわせてご紹介いたします!

オトメイト発の人気ゲームが、山田ジェームス武さんら注目キャストで舞台化!

オトメイト発の人気ゲームが、山田ジェームス武さんら注目キャストで舞台化!

『黒蝶のサイケデリカ』とは、2015年にアイディアファクトリーから発売されるや、従来の乙女ゲームとは異なる世界観で人気を博し、2016 年には続編『灰鷹のサイケデリカ』の発売も決定する等、熱狂的なファン層を拡大し続けている人気乙女ゲーム。サスペンス色の強いストーリーで描かれる今作は、多数の乙女ゲームが舞台化されているオトメイト作品の中でも異彩を放つ注目作です。

【黒蝶のサイケデリカ・ストーリー】
ある日、少女は気が付くと自分の過去の記憶を失った状態で、謎めいた洋館にいた。
異形の化け物から逃げ惑う中、同じく洋館の中にいた男性たちと出会う。 変わった拳銃を手にした彼女達は、姿の見えない館の主から『黒蝶狩り』を指示され、化け物の持つ万華鏡の欠片を集めることになった。

【キャスト・配役】
山田ジェームス武(緋影役)
藤本かえで(紅百合役)
北村健人(山都役)
八島諒(鴉翅役)
木村敦(鉤翅役)
阿部快征(紋白役)
霜月紫(ヒュー役)
大塚愛菜(ウサギ役)
平山佳延、村上侑希、染川重樹 他

そしてこの『黒蝶のサイケデリカ』舞台化にあたり、主演・緋影役を演じるのは、モデル活動のほか、廣瀬智紀さんとのW主演で注目を集めた映画『セブンデイズ』や、舞台『黒子のバスケ』高尾和成役などで活躍中の俳優・山田ジェームス武さんに決定! ほかキャストにも舞台『アルカナ・ファミリア』出演の北村健人さん、BACS BOYSの八島諒さん、『薄桜鬼SSL』シリーズの木村敦さんなど注目メンバーが揃いました。

いよいよ公開された公演キービジュアルに期待も高まる、舞台『黒蝶のサイケデリカ』は8月3日~7日まで東京・新宿 紀伊國屋ホールにて全9公演で上演です。公演チケットは好評発売中、詳細はInformationから公式サイトをご確認ください。

©2015 IDEA FACTORY / 2016 舞台「黒蝶のサイケデリカ」製作委員会

☆Information

舞台『黒蝶のサイケデリカ』
公演:8月3日~7日 紀伊國屋ホールにて全9公演
脚本・演出:菅野臣太朗
チケット発売中
《公式サイト》
http://wup-e.com/psychedelica-stage/

関連記事

前の記事
次の記事

@sumabojp

ページ上部へ戻る