崎本大海主演、稲垣成弥&榊原徹士共演の劇団TEAM-ODAC『saigoノbansan』3月上演!

  • 2016-2-24

劇団TEAM-ODAC第20回本公演『saigoノbansan(2016)』が、東京・新宿の全労済ホール/スペース・ゼロにて3月16日から上演! TEAM-ODACの笠原哲平さんが脚本・演出を務め、主演には硬軟演じ分ける若手実力派の崎本大海さんを迎えた今作。ほか、稲垣成弥さん、榊原徹士さん、ほか女性陣にも注目の若手キャストを揃った期待のステージをご紹介します。

若手キャストたちを束ねる、座長を務めるのは崎本大海さん

若手キャストたちを束ねる、座長を務めるのは崎本大海さん

劇団TEAM-ODACとは、2006年に劇団代表の伊東大樹さんと、脚本・演出を務める笠原哲平さんが、笑って泣ける”高校野球”のような、ストレートなお芝居をモットーに旗揚げした演劇ユニット。今作で20作目を数える本公演に加え、お笑いライブ、演劇祭への参加等も行う、注目若手劇団です。

過去には若手クリエイターが集まり旗揚げしたSoymilkによるプロデュースの元、人気シンガーソングライターグループ「Goose house」や、2015年に武道館公演を大成功させた「フラワーカンパニーズ」など、ミュージシャンや音楽とのコラボレーション舞台を提案し話題に。さらに、株式会社ソニー・ミュージックエンタテインメントが送り出す初の劇団「劇団番町ボーイズ☆」のプロデュースにも共同参画しています。

そんな劇団TEAM-ODACが、旗揚げ10周年、そして本公演20作目となる記念すべき公演として3月16日から上演する最新作が『saigoノbansan(2016)』。主演には、舞台・テレビ・映画と幅広く活躍し、時代劇からミュージカルまで広く演じ分ける実力派若手俳優・崎本大海さんが決定。ほか、共演に若手女優の近野成美さん、劇団TEAM-ODACの西原健太さんらに、AKB48の前田亜美さんと、幅広いジャンルの面々が集まりました。

劇団TEAM-ODACの西原健太さん

劇団TEAM-ODACの西原健太さん

さらに『薄桜鬼SSL』シリーズで注目の稲垣成弥さん、新選組リアンとして活躍していた榊原徹士さん、劇団番町ボーイズ☆の三上龍馬さんなど、テレビ・舞台で活躍中の面々から期待のフレッシュキャストまで、下記の多くの若手俳優たちが共演します。

188cmの長身がステージに映える、注目俳優の稲垣成弥さん

188cmの長身がステージに映える、注目俳優の稲垣成弥さん

 

平成の新選組こと"新選組リアン"のメンバーとして活躍した榊原徹士さん

平成の新選組こと”新選組リアン”のメンバーとして活躍した榊原徹士さん

 

劇団TEAM-ODACの堂本翔平さん

劇団TEAM-ODACの堂本翔平さん

 

CHEERZ for MENにも参戦中! 舞台で活躍する田口涼さん

CHEERZ for MENにも参戦中! 舞台で活躍する田口涼さん

 

福岡発のイケメン集団・10神アクターの松島勇之介さん

福岡発のイケメン集団・10神アクターの松島勇之介さん

 

劇団番町ボーイズ☆の三上龍馬さん

劇団番町ボーイズ☆の三上龍馬さん

【出演】
崎本大海 / 近野成美 西原健太(TEAM-ODAC) / 前田亜美(AKB48) 中塚智実 若林倫香 軽辺るか(東京CLEAR’S) / 堂本翔平(TEAM-ODAC) 田口涼 山本学 松島勇之介(10神アクター) / 別所ユージ / 中太花梨(TEAM-ODAC) 星乃まおり 関谷樹愛瑠(ジュネス☆プリンセス) 松本唯(TEAM-ODAC) 佐々木雄治(TEAM-ODAC) / 三上龍馬(劇団番町ボーイズ☆)片山徳人 塩野圭 金澤洋之(劇団熱血天使) 高本学(劇団番町ボーイズ☆候補生) 菊池修司(劇団番町ボーイズ☆候補生) 千綿勇平(劇団番町ボーイズ☆候補生) / 稲垣成弥 榊原徹士 / 明星真由美

【あらすじ】
20年前のある日、太平洋に隕石落下が確認された。
その三年後、全世界の政府が同時に発表したのは「世界の終焉」。
世界は混乱一途をたどった。
誰しもが「最後の日」を迎える事を知り、残された時間をいかに過ごすかを模索し始める。
必ずやってくる終わり。
『死ぬって分かってたら、最後に何食べたい?』
それが、今現実に・・・。

公演期間中には、劇場にてスタンプラリー企画も開催決定! 劇場への観劇ご来場ごとに、特設コーナーにてお一人様1公演につき1回限り、特製スタンプカードに1回スタンプがもらえます。7公演分、全部のスタンプが貯まるとなんと”好きな出演者の特製サイン入りブロマイド(非売品)”が1枚プレゼント!

【スタンプラリー特典対象の出演者一覧】
崎本大海/直筆サイン
近野成美
前田亜美(AKB48)
中塚智実/直筆サイン
若林倫香/直筆サイン
軽辺るか(東京CLEAR’S)/直筆サイン
星乃まおり/直筆サイン
関谷樹愛瑠(ジュネス☆プリンセス)/直筆サイン
松島勇之介(10神アクター)/直筆サイン
三上龍馬/直筆サイン
別所ユージ/直筆サイン
田口涼/直筆サイン
山本学/直筆サイン
稲垣成弥/直筆サイン
榊原徹士/直筆サイン
★TEAM-ODACより
西原健太/直筆サイン
堂本翔平/直筆サイン
松本唯/直筆サイン
※「直筆サイン」と記載のない方は印刷サインとなります。

舞台『saigoノbansan(2016)』は3月16日~20日までの全7ステージ、全労済ホール/スペース・ゼロにて上演です。チケットは好評発売中、特典ポストカードつきのプレミアムシートは残りわずかです! また公演チケットは、過去作品DVDとセット購入でお得なオンライン限定のセット販売も受付中。こちらも残席わずか、チケット予約&公演詳細のご確認はInformationから公式サイトをご確認ください。

☆Information

全労済ホール/スペース・ゼロ提携公演
劇団TEAM-ODAC第20回本公演
『saigoノbansan(2016)』
3月16日~20日 全労済ホール/スペース・ゼロにて上演
チケット好評発売中
《劇団TEAM-ODAC公式サイト》
http://www.teamodac.net

関連記事

前の記事
次の記事

@sumabojp

ページ上部へ戻る