バンがボスにダメ出し? センちゃんがウメコにプロポーズ? デカレンジャー10年ぶりに出動!

  • 2015-9-6

Vシネマ『特捜戦隊デカレンジャー 10 YEARS AFTER』の完成披露上映会が、8月30日 東京・虎ノ門のニッショーホールにて行われ、デカレッド/赤座伴番役のさいねい龍二さん、デカブルー/戸増宝児役の林剛史さん、デカグリーン/江成仙一役の伊藤陽佑さん、デカイエロー/日渡茉莉花役の木下あゆ美さん、デカピンク/胡堂小梅役の菊地美香さん、デカマスター/ドギー・クルーガー役(声)の稲田徹さんの計6名が登壇しました。

(左より)林剛史さん、木下あゆ美さん、さいねい龍二さん、菊地美香さん、伊藤陽佑さん、稲田徹さん

(左より)林剛史さん、木下あゆ美さん、さいねい龍二さん、菊地美香さん、伊藤陽佑さん、稲田徹さん

2004~2005年にテレビ朝日系で放送されたスーパー戦隊シリーズ第28弾「特捜戦隊デカレンジャー」の10年後を描いた作品で、それぞれ新たな道を歩んでいたデカレンジャーが、ある重大事件を目撃した少女が現われたことによって再び集結し、宇宙最高のチームワークで事件の核心に迫るストーリー。

さいねいさんは10年経ったバンについて、「賢くなっていましたね。人の使い方も上手くなって、そういうところは見習いたいなと思っています。僕も少年の気持ちを忘れずに頭だけ進化していきたいですし、憧れです!」と、あらためてバンを目指すことを宣言。

さいねいさんの第一声は「みなさん!ただいま帰ってきました!!」

さいねいさんの第一声は「みなさん!ただいま帰ってきました!!」

7月末の舞台挨拶で坊主頭から約1ヶ月が経ち、最近ようやく髪の毛が伸びてきた林さんは「最近、本田圭佑に似てるって言われるんですよ」とおちゃめなコメントを出しつつも、「これもハリケンジャーの皆さんが、道をつくってくれたおかげだと思います!」と、会場に足を運んでいたハリケンジャーの出演者達への感謝も忘れていませんでした。

ファンから「相棒!」の声援に「相棒って言うな!」と決めセリフで会場を沸かせた林さん

ファンから「相棒!」の声援に「相棒って言うな!」と決めセリフで会場を沸かせた林さん

前日眠れないままこの日を迎えたというのは伊藤さん。挨拶では「逆立ちって言うな!(逆立ちは伊藤さん演じるセンちゃんの得意技) 今日は短い間ですが……あっ、まだギリギリ午前中だ! ニチアサに帰って来たぞ!!」と冒頭からテンション上がりまくりで盛り上げます。

伊藤さんは台本作成にも参加。キャストの要望を台本に取り入れたとのこと

伊藤さんは台本作成にも参加。キャストの要望を台本に取り入れたとのこと

木下さん演じるジャスミンは、10年の間に結婚して、男の子を授かり現在育児休暇中という設定。木下さんは一児の母となっているだけに「プライベートでも近かったりして」と笑顔でコメント。共演した石野真子さんとの撮影について、「10年前よりいっぱいしゃべりました。あの頃は緊張して何を言えばいいかドキドキしていたんですが、真子さんがいっぱい話しかけてくれました」と撮影秘話を報告。

役名の苗字が礼紋から日渡となり、今回初めて日渡茉莉花として舞台に立った木下さん

役名の苗字が礼紋から日渡となり、今回初めて日渡茉莉花として舞台に立った木下さん

菊地さんは「本当に嬉しいです。客席を見渡せば10年前と変わらない皆さんがいて、よく覚えています。いろんなところで会った記憶が甦って、タイムスリップしたような幸せな気持ちでこの瞬間を心待ちにしていました」と涙を懸命にこらえながら挨拶してくれました。

冒頭の挨拶で大勢のファン前で涙ぐむ菊地さん

冒頭の挨拶で大勢のファン前で涙ぐむ菊地さん

登壇者の中では、おそらくデカレンジャー愛が最も強いと思われる稲田さん。「この日を10年待っていました!」とドギー・クルーガーと同じ水色ヘアー&マスク姿で登場しますが、さいねいさんから「出落ちして、おそらくスベる。人のことを考えていないってことがよくわかる」と、稲田さんの強すぎるデカレンジャー愛に厳しいダメ出し。

意外にも公式のデカレンジャーイベント初出演となる稲田さん。マスクとヘアカラーはドギー仕様

意外にも公式のデカレンジャーイベント初出演となる稲田さん。マスクとヘアカラーはドギー仕様

さらにさいねいさんのダメ出しは続き、ドギーが犯人という設定に「お客さんも、まさか(本当に)ドギーが犯人ではないだろうと思って見ているだろうから、あまり気にならなかったです。ボスがいなくても済むなら、出なきゃ良かったのに」とキツイ一撃。
続けて「僕は日下さん(ドギー・クルーガーのスーツアクター)派です。現場で日下さんに会えて嬉しかったですが、アフレコルームで稲田さんに会ってもあまりテンション上がらなかったです」とたたみかけ、「稲田さんが広島に来てくれたとき、僕が焼肉をおごりましたよね。で、東京に来たら何かおごるわって言っていたけど、未だにおごってもらってないからね!」ととどめの一撃。これには場内大爆笑で、ドギーの”地獄の番犬”の通り名も形無しでした。

さらに劇中では伊藤さん演じるセンちゃんと菊地さん演じるウメコとの恋模様が描かれていますが、伊藤さんは2人は付き合っていると思っていたのに対し、菊地さんは「付き合っているんですかね?」と正反対の解釈に、思わず大声で「付き合っているでしょ!!」と迫る伊藤さん。すると何故か「お願いだから付き合ってください!!」と突然公開プロポーズ。驚いた表情をした菊地さんですが、「宜しくお願いします」とOK。もちろん役としての流れですが、この一連のやり取りにも、会場は大盛り上がりでした。

舞台挨拶ではセンちゃんからウメコへの公開告白が見られましたが、 本編での恋の行方はどうなる?

舞台挨拶ではセンちゃんからウメコへの公開告白が見られましたが、 本編での恋の行方はどうなる?

また本作の見どころでもある「10年ぶりの変身ポーズ」に話題が移り、林さんが「変身シーンが最後のカットだったんです」と明らかにすると、菊地さんは「うまくいったら終わりだし、うまくいかないのも寂しいし、複雑でしたね」と当時を振り返ります。
ところがさいねいさんは「僕はスタッフさんのために、早く終わってあげなきゃと思っていました」とキッパリ。さらには「最終カットのシーンを撮影している中、奥の方で泣いている人がいるなぁと思っていたら(稲田)徹さんで、ずっと号泣していました」と林さんが暴露。
稲田さんは「だってみんなかっこよかったんだもん!」とその時の感想を語ると、会場から大きな拍手が。稲田さんのデカレンジャー愛が報われた瞬間でした。
ちなみに、稲田さんは2週間の撮影中、現場を見に行かなかったのはわずか1日だったそう。今回の舞台挨拶では、ニコニコ生放送でも中継されていて、稲田さんが「地獄の番犬、デカマスター!」と名乗りボイスを披露すると、画面中が「888」の文字で埋め尽くされていました。

また、今回舞台挨拶に参加できなかったデカブレイク/姶良鉄幹役の吉田友一さんからのビデオメッセージが流れ、「ファンからのメッセージを見て、愛され続けた作品だなと思いましたし、この勢いが全国に広がってほしいです」とコメント。非常にいいシーンだったにもかかわらず、林さんが「あいつ、自分の役名を下のカンペで確認してませんでした?」とダメ出し。10年経っても吉田さんの最年少ポジションの変わらなさを確認できたシーンでした。

今回残念ながら出演できなかった吉田さんは、ビデオメッセージで登場

今回残念ながら出演できなかった吉田さんは、ビデオメッセージで登場

最後にさいねいさんが、「皆さんおそらく各自SNSのアカウントを3つぐらいは持っているかと思うので、『面白かったよ』『これは買い』『永久保存版』などキャッチーな文面でつぶやいてください」とファンに実務的なメッセージを送り、最後まで笑いをとって舞台挨拶は終了しました。

今回も全員のロジャーポーズをお届け!!

今回も全員のロジャーポーズをお届け!!

Vシネマ『特捜戦隊デカレンジャー 10 YEARS AFTER』は10月7日、DVD&Blu-ray発売。

完成披露上映会はこの後、9月に広島、大阪、名古屋、新潟、札幌と行われ、さらには10月3日に新宿バルト9にて、リリース直前上映イベントが決定。このイベントでは吉田さんも合流し、6人が劇中衣裳で登場する予定です。

詳細はInfomationから公式サイトをチェックしてください。

©2015東映ビデオ・東映AG・東映チャンネル・東映

■伊藤陽佑 出演動画はアプリで好評配信中↓■

☆Information

『特捜戦隊デカレンジャー 10 YEARS AFTER』
2015年10月7日DVD&Blu-ray発売、DVDレンタル開始
出演:さいねい龍二(旧:載寧龍二) 林剛史 伊藤陽佑 木下あゆ美 菊地美香 吉田友一 栩原楽人 秦瑞穂 小林里乃 上村祐翔 筒井巧 石野真子
(声の出演)稲田徹 古川登志夫 中尾隆聖 中井和哉 小山力也/ささきいさお
原作:八手三郎
脚本:荒川稔久
音楽:亀山耕一郎
アクション監督:清家利一(ジャパンアクションエンタプライズ)
監督:竹本昇
発売:東映ビデオ株式会社 販売:東映株式会社
©2015東映ビデオ・東映AG・東映チャンネル・東映

≪通常版≫
【DVD】
価格:4,500円+税
映像特典(予定):予告、データファイル
【Blu-ray】
価格:5,500円+税
映像特典(予定):予告、データファイル
音声特典:オーディオコメンタリー
≪スペシャル版≫(初回生産限定品)
【Blu-ray】
価格:9,800円+税
映像特典(予定):予告、データファイル
音声特典:オーディオコメンタリー
封入特典:スペシャルCD、スペシャルブックレット、ボーナスディスク(スペシャルメイキングなど)

≪公式サイト≫
http://www.dekaren10.com
≪公式ツイッター≫
https://twitter.com/dekaren_10
≪公式Facebook≫
https://www.facebook.com/dekaren10ya

関連商品

  • SC07-10
    [スマチャレ!!第7弾]伊藤陽佑&海老澤健次L版ブロマイド
  • YM010
    YM_山口大地&松村龍之介&吉田友一3人集合A4判ブロマイド
  • YM009
    YM_吉田友一L版ブロマイドB
  • YM008
    YM_吉田友一L版ブロマイドA

関連Movie

関連記事

前の記事
次の記事

@sumabojp

ページ上部へ戻る