“全ては千葉雄大の笑顔のために”久保田悠来らヒーローが集結!映画『Mr.マックスマン』イベント

  • 2015-8-23

映画『Mr.マックスマン』のスペシャルトークイベントが8月12日、東京・六本木ヒルズアリーナにて行われ、今作が映画初主演となる千葉雄大さんをはじめ、共演の山本美月さん、永瀬匡さん、久保田悠来さん、青木玄徳さん、丸山敦史さん、なだぎ武さんが登壇しました。

(左より)なだぎ武さん、青木玄徳さん、丸山敦史さん、千葉雄大さん、Mr.マックスマン、山本美月さん、永瀬匡さん、久保田悠来さん

(左より)なだぎ武さん、青木玄徳さん、丸山敦史さん、千葉雄大さん、Mr.マックスマン、山本美月さん、永瀬匡さん、久保田悠来さん

勉強もスポーツもダメ、そのうえ恋愛下手なTVアナウンサー・谷口正義が、偶然拾ったガラス板によりヒーロー「Mr.マックスマン」へと変身。敵に立ち向かう姿を描いたコミカルな特撮ヒーロー映画。
テレビ朝日が制作に関わっていることもあり、仮面ライダーシリーズ&スーパー戦隊シリーズ出身のイケメン俳優が数多く出演しているのも今作の見どころのひとつ。
千葉さんが『天装戦隊ゴセイジャー』のゴセイレッドで、同じスーパー戦隊からは『獣電戦隊キョウリュウジャー』キョウリュウゴールドの丸山敦史さんが出演。仮面ライダーシリーズからは『仮面ライダーウィザード』の仮面ライダービーストの永瀬匡さん、『仮面ライダー鎧武』からは仮面ライダー斬月の久保田悠来さんと、仮面ライダーデュークの青木玄徳さんがそろって出演とあり、トークイベントには夏休みでもあることから女性ファンはもちろん、多くの家族連れ、特撮ファンの姿が見られました。

頼りなくていつも失敗ばかりするアナウンサー・谷口正義を演じる千葉さん。実は中学時代の卒業アルバムにある「なりたい職業」に“アナウンサー”と書いたとのこと。「アナウンサー役で嬉しかったんですが、渇舌とかしゃべり方が違うので難しかったです」と苦労した点を挙げていました。

谷口正義役の千葉さん

谷口正義役の千葉さん

決めポーズもバッチリですね!

決めポーズもバッチリですね!

谷口の後輩にあたるアナウンサー・西島文夫役の永瀬さんも「相槌を打ったり、立ち振る舞いとかが難しかったです」と千葉さん同様、アナウンサー役は苦労した模様。劇中では千葉さんの恋のライバルという役ですが、「小学校の卒業アルバムに書こうとしたなりたい職業は“海賊”でしたが、先生に怒られてプロ野球選手に変えさせられました」と、トークショーでも千葉さんにライバル心剥き出しで盛り上げてくれました。

西島文夫役の永瀬さん

西島文夫役の永瀬さん

報道番組のディレクター・神田隆俊役の久保田さん。テレビ局員を演じた感想を聞かれ「今後の再就職に役立つなと思いました。履歴書に書けることが一つ増えました。ありがとうございます」と久保田さんならではのユーモアを発揮すると、普段テレビ局員を見て嫌な部分とかありますかとの問いに「テレビ局の人を嫌だと思ったことは、一切ありません!感謝のみです!」と、わかりやすく媚を売っていました(笑)。

神田隆俊役の久保田さん

神田隆俊役の久保田さん

報道番組のAD・福原真役の青木さんは、久保田さん演じる神田とコンビを組みます。青木さんが「とにかく(久保田さんから)アドリブを要求されることが多くて……」と苦労と語ると、久保田さんは「“ここ適当にやってください”という指示を受けていました」と、自分のせいではないとばかりに自らをフォロー。
すると千葉さんが「久保田さんはいつも適当なことばかり言うので、やめて欲しいです」と直球のクレームを出しますが、「千葉さんの笑顔が見たかったんで」とまさかの返答! 千葉さんは呆れ返った表情で「笑顔になったよ!」と切り返したやり取りが実に微笑ましく、会場中が笑顔に(一部失笑に)包まれました。

福原真役の青木さん

福原真役の青木さん

テロ計画を進める大物代議士の秘書・島崎英二役の丸山さんは、メガネスーツ姿で登場。「見た目から“ザ・悪”みたいな感じを出そうということで、頑張って演じました」とのこと。スマボ的には、リアルfaces丸山敦史『face.01“メガネスーツ”まるちゃん』と雰囲気がソックリ! 是非見比べてください!!

島崎英二役の丸山さん

島崎英二役の丸山さん

その後、なだぎさんと千葉さんの撮影エピソードが展開されますが、そこでなだぎさんが「千葉くんの笑顔が見たいから」と久保田さんが発したフレーズを繰り返す”天丼”的なトークで笑いを広げます。するとそれに深くうなづいた久保田さんは、「『全ては千葉雄大の笑顔のために』というサブタイトルがあったほうがいいですね」と提案。「天使のような笑顔の持ち主」でもある千葉さんの初主演作だけに、他のキャストも爆笑しつつも、納得の表情でした。

また、ヒーロー作品に対する思い入れについて聞かれた千葉さんは「ゴセイジャー(2009年)がデビュー作だったので、現場のいろはを教えてもらった作品です。小さい頃もヒーロー番組を見ていたので、子供の頃の憧れはありましたね」と語るも、「でもMr.マックスマンに関しては、憧れになる確率は少ないですね…」と苦笑しながら、ヒーローモノとしては別物であることを強調していました。

ここでトークコーナーが終了と言う流れのところで、突如“ワックスマン”と名乗る悪役軍団がステージ上に襲撃。「今からこのステージは我々が支配する!」イベントを台無しにしようとするシーンはさながらヒーローショーの様相。すると千葉さんがステージから姿を消した直後にマックスマンが登場し、あっという間に敵を撃退!

「今度は劇場で会おう!」と言い残してステージから消えたマックスマンでしたが、その後行われたフォトセッションでは、千葉さんとマックスマンが何故かステージ上に登壇。変身前と変身後が同じ場所に揃うという、ヒーロー作品ではありえない状況に、なだぎさんが「どういうことか説明してもらっていいかな?」と突っ込まれますが、「テレビ朝日を目の前にして言うのもなんですが、僕の変身後です」とマックスマンを自ら紹介。会場は大爆笑に包まれつつ、レアな光景に拍手喝采となりました。

劇中では見られない千葉さんとMr.マックスマンの2ショット!

劇中では見られない千葉さんとMr.マックスマンの2ショット!

最後に千葉さんが「肩の力を抜いて見られる物語ですが、油断するとウルっとくるシーンもあるので、すごく楽しめる作品になっています!」とPRしてイベントは終了しました。
映画『Mr.マックスマン』は10月17日に全国公開されます。

※千葉さん、久保田さん、丸山さんの素顔に迫るイメージMovie「リアルfaces」はスマボアプリでいますぐご覧いただけます。

■リアルfaces 動画はアプリで好評配信中↓■

☆Information

映画『Mr.マックスマン』
2015年10月17日より全国公開
《公式サイト》
http://mr-maxman.com/

関連商品

  • Mfile
    丸山敦史クリアファイル
  • Mmag
    丸山敦史マグネット
  • M2LB
    丸山敦史2LブロマイドB
  • M2LA
    丸山敦史2LブロマイドA
  • M001d
    丸山敦史ブロマイドD
  • M001c
    丸山敦史ブロマイドC
  • M001b
    丸山敦史ブロマイドB
  • M001a
    丸山敦史ブロマイドA

関連Movie

    • 2016-2-12

    リアルfaces丸山敦史

    イケメン俳優たちの”素顔”がたっぷり楽しめる『リアルfaces』シリーズ。丸山敦史(まるやま あつし)さんは『獣電戦隊キョウリュウジャー』でブレイク!スマボMovieも好評で、face.01~10がDVD化、イベントを開…
    詳細を見る
    • 2015-7-19

    スマチャレ!!第2弾丸山敦史vs金城大和『激突!殺陣対決!!』

    スマートボーイズチャレンジ企画、略して「スマチャレ!!」。第1弾はテニミュの黄金コンビ”黒羽麻璃央さんvs山本一慶さん”のスイーツ対決をお届け。続く第2弾は、『獣電戦隊キョウリュウジャー』でキョウリュウゴールド・空蝉丸役…
    詳細を見る
    • 2014-11-14

    リアルfaces久保田悠来

    イケメン俳優たちの“素顔”が楽しめる『リアルfaces』シリーズ。久保田悠来(クボタ ユウキ)さんは、『仮面ライダー鎧武』での呉島貴虎役はじめ、クール&アダルトな魅力で人気。face01~09では2013年の、face1…
    詳細を見る
    • 2013-9-6

    リアルfaces千葉雄大

    イケメン俳優たちの“素顔”がたっぷり楽しめる『リアルfaces』シリーズに千葉雄大(ちば ゆうだい)さんが登場!千葉さんは、読者モデルとして注目され、ドラマデビューすると瞬く間に大人気に。最近では月9にも出演し、注目度が…
    詳細を見る

関連記事

前の記事
次の記事

@sumabojp

ページ上部へ戻る