テニミュの新イベント、ミュージカル『テニスの王子様』TEAM Live SEIGAKUが開幕!

  • 2015-6-12

テニミュの愛称で大人気の舞台、ミュージカル『テニスの王子様』3rdシーズンから、テニミュ初の試みとなる学校別のライブイベント「TEAM Live」がいよいよ開幕! 6月10日 東京・AiiA 2.5 Theater Tokyoにて、「ミュージカル『テニスの王子様』TEAM Live SEIGAKU」として、主人公の越前リョーマらが所属する青学(せいがく)テニス部によるステージが公演初日を迎えました。

後列左から、海堂薫役の佐奈宏紀さん、桃城武役の眞嶋秀斗さん、河村隆役の滝川広大さん、乾貞治役の田中涼星さん 下段左から菊丸英二役の本田礼生さん、大石秀一郎役の石田隼さん、越前リョーマ役の古田一紀さん、手塚国光役の財木琢磨さん、不二周助役の神里優希さん

後列左から、海堂薫役の佐奈宏紀さん、桃城武役の眞嶋秀斗さん、河村隆役の滝川広大さん、乾貞治役の田中涼星さん
下段左から菊丸英二役の本田礼生さん、大石秀一郎役の石田隼さん、越前リョーマ役の古田一紀さん、手塚国光役の財木琢磨さん、不二周助役の神里優希さん

出演キャストは以下の通り。

■出演者
《青学レギュラー》
越前リョーマ役 古田一紀
手塚国光役 財木琢磨
大石秀一郎役 石田 隼
不二周助役 神里優希
菊丸英二役 本田礼生
乾 貞治役 田中涼星
河村 隆役 滝川広大
海堂 薫役 佐奈宏紀
桃城 武役 眞嶋秀斗

《一年トリオ》
堀尾聡史 志茂星哉
加藤勝郎 篠原 立
水野カツオ 晒科 新

原作コミックのストーリーを忠実になぞるミュージカル公演のほか、各登場校が集ってのDream Live(通称ドリライ)、大運動会、テニミュ映画祭など、ファンが楽しめる多くのイベントを行ってきた“テニミュ”シリーズ。今回が初公演となる「TEAM Live」は、各チームにフィーチャーし、歌あり、トークコーナーありの学校ごとの魅力を詰め込んだコンセプトライブとなっています。

「ミュージカル『テニスの王子様』TEAM Live SEIGAKU」の会場は、不動峰を破り優勝を飾った、都大会地区予選大会を終えての“青学テニス部・都大会地区予選優勝 報告・親睦会”という設定。
劇場入口には青学の功績をたたえるのぼり旗に、報告会の立て看板、そしてステージには校章付きの緞帳まで、本物の学校そのもののように再現されています。客席入場時には、堀尾聡史(志茂星哉さん)、加藤勝郎(通称・カチロー、篠原 立さん)、水野カツオ(晒科 新さん)の1年生トリオから劇場ロビーで名札シールが配布され、観客はこの名札に保護者や在校生としての設定と名前を書き込み、“青学関係者”として客席から青学テニス部を見守ることになります。

IMG_2073

IMG_2103

ステージでは、青学レギュラーが揃う迫力のナンバー『VICTORY』や、不二周助(神里優希さん)と菊丸英二(本田礼生さん)が歌う『菊丸VS不二~ライバルな二人』、桃城 武(眞嶋秀斗さん)がメインの『俺は桃ちゃん~青学の暴れん坊』、海堂 薫(佐奈宏紀さん)の『俺はマムシ』、河村 隆(滝川広大さん)の『俺はバーニング』と、青学レギュラー陣の個性がたっぷりの曲を次々に披露します。

IMG_1932
IMG_1659
IMG_1789

そしてライブだけではなく、キャラクターのさらなる個性が明かされる日替わりトークも開催! 観客が記入したアンケートの結果やメッセージが披露されるコーナーもあり、毎公演違った内容で楽しめる構成となっています。

初日公演直前に行われたゲネプロ後の囲み会見では、越前リョーマ役の古田一紀さん、手塚国光役の財木琢磨さん、大石秀一郎役の石田 隼さんの3名が登場。
まずはリョーマ役の古田さんから、「今回はライブなので、楽しんでもらうことに全力を尽くしたいと思います。自分たちも全力で楽しんで、パフォーマンスを見せられるように頑張ります!」と意気込みを語ります。それに続いて手塚役・財木さんが「僕も同じなんですが…」と話し始めると、古田さんから「同じじゃダメでしょ!」と、部長にも物怖じしない1年ルーキーらしく鋭いツッコミが飛び、会場に笑いが起こります。

一年生ルーキー・越前リョーマ役の古田一紀さん

一年生ルーキー・越前リョーマ役の古田一紀さん

改めて財木さんは「ライブでお客さんが楽しいなと思うためにも、僕たちが楽しんでいないとのれないと思うので、全力で楽しんでお客さんもその波に乗せます!」と意気込みをコメント、続く副部長・大石役の石田さんも「皆さんも学校関係者として参加できる設定のイベントなので、皆さんと一緒に盛り上がっていけたら」と笑顔で語ります。

古田さんは見どころを「本公演では歌っていない歌も歌っています」と、財木さんは「日替わりのコーナーもあるので、本当は皆さんに毎公演観に来てほしいぐらいです! アンケートの結果によって、お客さんありきで内容が変わる部分もあります」とPRします。

青学(せいがく)テニス部を率いる部長・手塚国光役の財木琢磨さん

青学(せいがく)テニス部を率いる部長・手塚国光役の財木琢磨さん

今回のライブでは、名札に好きな肩書きを記入して参加できることから、“名札に書くおすすめの肩書き・設定は?”と聞かれた3人。古田さんは「(リョーマの飼い猫)カルピン! 名札にペットの猫って、だから何?って感じだけど(笑)。でも実際にカルピンって書いてる人を見つけたら嬉しいと思います」と変わり種の回答。財木さんは「手塚は3年1組なので、3年1組 ○○って書いてあったら“同じクラスだ”って嬉しいですね」とコメント。
そして「家族がいいかな?」話し始めた石田さんは、「お母さんが来ていたら」と言いますが、古田さん&財木さんから、「お母さんがいっぱいいたらどうする?」と言われ、「そうだ! どうしよう。お母さんがいっぱいいたら、複雑な感じになっちゃう(笑)。 じゃあ、親戚で!」と、大石家の親戚としてのご来場をオススメしました。

最後は、財木さんからは「原作では描かれていない、青学メンバーたちの素顔も僕たちが毎日想像しながら作ってきました。お客さんに“こんな一面も観れて楽しかったな”と思ってもらえたら嬉しいです」と、古田さんは「不動峰戦から少し経った、僕たちの変化を見てもらえたらと思います。毎日全力で頑張ります!」と力強く語ってくれました。

副部長も務める大石秀一郎役・石田 隼さん

副部長も務める大石秀一郎役・石田 隼さん

全10曲のライブにトーク、客席を使った演出もたっぷりで、ファンのみなさんも青学の一員として楽しめる「ミュージカル『テニスの王子様』TEAM Live SEIGAKU」。6月14日まで東京公演がAiiA 2.5 Theater Tokyoにて上演中、京都公演は6月27日~28日京都劇場にて上演です! 続いて7月には、ライバル校・不動峰をフィーチャーした「ミュージカル『テニスの王子様』TEAM Live FUDOMINE」が開幕となります。

☆Infomation

■ミュージカル『テニスの王子様』TEAM Live SEIGAKU
東京:6月10日(水)~6月14日(日)AiiA 2.5 Theater Tokyo
京都:6月27日(土)~6月28日(日)京都劇場
■ミュージカル『テニスの王子様』TEAM Live FUDOMINE
東京:7月29日(水)~8月1日(土)AiiA 2.5 Theater Tokyo
京都:8月8日(土)~8月9日(日)京都劇場
《公式サイト》
http://www.tennimu.com/
《テニミュ・モバイル》
http://tennimu.jp

関連記事

前の記事
次の記事

@sumabojp

ページ上部へ戻る