西川俊介は「ザ・アカ!」『手裏剣戦隊ニンニンジャー』プレミア発表会詳細レポート

  • 2015-1-25

2月15日よりスタートするスーパー戦隊シリーズ最新作『手裏剣戦隊ニンニンジャー』のプレミア発表会が、1月24日に東京ドームシティ・プリズムホールにて開催されました。

祖父・父・孫の親子三世代による新戦隊ヒーローが誕生!

祖父・父・孫の親子三世代による新戦隊ヒーローが誕生!

1975年4月5日に『秘密戦隊ゴレンジャー』がスタートして、ちょうど40周年となる記念イヤーに、1994年の「忍者戦隊カクレンジャー」、2002年の「忍風戦隊ハリケンジャー」に次ぐ、忍者モチーフのヒーローが誕生! 「忍びなれども、忍ばない!」をキャッチフレーズに、ド派手で明るく、POPで個性豊かな忍者ヒーローとして描かれます。

会見に先立ち、テレビ朝日プロデューサーからは「40周年の記念イヤーに送り出す自信作。ニンニンジャーは開き直りや、テコ入れがすごい!4月5日は日曜日なので、あの人達が登場!」と、東映プロデューサーからは「人型、竜、車、動物、電車と全部が合体するロボになる」とそれぞれ熱く語り、何でもありなお祭り騒ぎな作品になることを感じさせます。

今作のニンニンジャーは5人編成。アカニンジャー/伊賀崎天晴(たかはる)役の西川俊介さん、アオニンジャー/加藤・クラウド・八雲役の松本岳さん、キニンジャー/松尾凪役の中村嘉惟人(かいと)さんの男子3人に、シロニンジャー/伊賀崎風花役の矢野優花さん、モモニンジャー/百地霞役の山谷花純さんの女子2人が、会見に登壇。
また今作は忍者の一族で伊賀崎家の祖父・父・孫の親子三世代の物語とあって、天晴と風花の父・伊賀崎旋風役の矢柴俊博さん、ニンニンジャー5人の祖父・”ラストニンジャ”伊賀崎好天役の笹野高史さんも出席するなど、例年にない豪華な顔ぶれとなりました。

5人の最初の挨拶は以下のとおり。

西川俊介さん

西川俊介さん

西川俊介さん「子供の頃から見て憧れていた戦隊ヒーローに、40周年という記念の年に出させていただけるのは、とても嬉しいです。たくさんの人に愛されたらと思っています」

松本岳さん

松本岳さん

松本岳さん「自分も戦隊ヒーローを見て育って、学んだのは正しい正義感です。自分も子どもたちに正しい正義感を学んでもらえたらいいなと思っています。そして自分も子どもたちと一緒に成長できたらと思っています。最年長なので……(笹野さんを見ながら)あ、5人の中では最年長なので(苦笑)、5人をまとめて行きたいと思っています」

中村嘉惟人さん

中村嘉惟人さん

中村嘉惟人さん「僕も戦隊シリーズは大好きで、毎週欠かさず見てました!僕も子どもたちから憧れられるように頑張ります。僕の誕生日は4月5日で、ちょうど放送日とかぶっていて、縁を感じます」

矢野優花さん

矢野優花さん

矢野優花さん「一年間、元気いっぱいやりとげたいと思っています!」

山谷花純さん

山谷花純さん

山谷花純さん「偶然なんですが、役名と本名が同じ”かすみ”なので、この名前を付けてくれた両親に感謝でいっぱいです」

それぞれ個性的なコメントで自己PRしてくれました。

またニンニンジャーに決まった時の気持ちは?の質問にも、それぞれ個性を発揮。

西川「ビックリしすぎて、パンケーキを食べていたんですけど、そのパンケーキが口に入らないという瞬間を、はじめて体験をしました(笑)」

松本「コーヒーを飲んでいた時に聞きました。…パンケーキじゃないです(笑)。嬉しさもあったんですが、心のなかでホッともしました。なぜかと言うと、大学で東京に来て、本当はサッカーをやるために来て、親も反対していたんですが、それが戦隊モノに出演という結果が出て、親にも喜んでもらえました」

中村「僕は驚きも嬉しさもあったんですけど、不安の方が大きくて…。僕も戦隊モノを見いていて憧れていたので、僕を見て憧れてくれるかな?って思ってちょっと不安になりました。今も不安はあるんですけど……頑張って行きたいなって思っています!」

まるで猪突猛進なレッド、クールなブルー、ヘナチョコなイエローという、戦隊の定番なキャラ分けそのままのような素のコメントに、”王道”な戦隊になりそうな予感が高まります。

矢柴俊博さん

矢柴俊博さん


笹野高史さん

笹野高史さん

また矢柴さんは「俺、何色!?…って思ったんですが、無色でした(笑)。もしかしたら色がつくかも知れません。お願いします!(笑)」と、ヒーローになる願望を語って沸かせ、笹野さんも「20年前に『重甲ビーファイター』に出た時は、オモチャを買わされて大変でした(笑)。赤で老人戦隊かなと思ったが、ハズれました!」と、会見でも大人の二人が強力バックアップしてくれます。

ニンニンジャーは血縁関係ヒーローという設定もあって、西川さんが「撮影は本当に実際の家族みたいだよね!」と語りながら両隣の松本さんと中村さんに同意を求め、それぞれ笑顔でうなずき返す姿が、確かに本当に兄弟のように。

実際に仲が良いのも、「クランクイン初日に天晴にみんなが駆け寄るシーンで、僕の隣だった花純ちゃんが急にいなくなって、両足でズッコケてたんです(笑)。それがあって、一気に仲良くなりました」と中村さんが言うと、松本さんもすかさず「そこでカラダ張ったよね、花純ちゃん(笑)」とツッコミ。山谷さんも「あれはアクション練習みたいなもの」と返して、すでにトークの役割も決まってきたような印象を持ちました。

またキャラと役柄が似ているのでは?の質問に、矢野さんが「みんな似ているんですけど、一番は我らがアカ!西川俊介ですね。俊介は生まれた時からアカというか、”ザ・アカ”ですね。真っ直ぐで、純粋で、ヌケてて、本当に見てて面白いです(笑)。俊介の空気感があるからこそ、この自由な空気になれるのかなって思っています」と語ると、西川さんは「ありがとう、風花」と、本当に真っ直ぐにお礼を言い、その”生まれながらのアカ”ぶりを確信させます。

さらに矢柴さんから「一番驚いたことは、西川くんがすっごいピュアに「スミマセン!演技ってどうやったら上手くなるんですか?」ってNGを出した後に質問してきて、言葉につまりました(笑)」と語られ、やっぱり西川さんは”ザ・アカ”な模様です。

逆にギャップを感じる人は?の質問に、山谷さんが「松本岳くんは、カメラが回っていない時もクールなんですけど、飼っているペットが…エリマキトカゲだっけ? すごくギャップで…」と語ると、松本さんは「ヒョウモントカゲモドキです」とクールに返答。さらに「ユキノスケだっけ?」の確認に「ユキマルです。そろそろ覚えて欲しい!(苦笑)」と答えるなど、漫才のようなやりとりを展開。さらに山谷さんから「雑学とか都市伝説をよく知ってて、撮影中の話の中心は岳くんですね」と語られ、この先一年各メンバーの素やギャップを感じるエピソードで、楽しませてくれそうです。

会見では、伊勢大貴さんが歌うエンディングテーマ「なんじゃモンじゃ!ニンジャ祭り!」の振り付けを担当したラッキィ池田さんがビデオメッセージで登場。子どもからおじいちゃんまでできる簡単な振付で、『妖怪ウォッチ』のダンスを大ヒットさせたラッキィ池田さんだけに、ニンニンジャーも期待が高まります。

シュリケン変化で"ザ・変化 "!!

シュリケン変化で”ザ・変化 “!!

最後に「このニンニンジャーを通して、お子様には勇気とか希望とか諦めない気持ちを………育んでもらえたらいいなと思っています」と、ヒーローらしい真っ直ぐなコメントで締めくくってくれた西川さん。緊張からか「育んで」がなかなか出てこず、メンバーにフォローしてもらっていましたが、そのフォローで笑顔で感謝していたのが印象的でした。

他キャストでは、敵の牙鬼軍団の一番槍・蛾眉雷蔵(がびらいぞう)役の声を、松田賢二さんが担当することが発表。松田さんといえば「仮面ライダー響鬼」で斬鬼役、「仮面ライダーキバ」での次狼/ガルル役で人気の俳優。実はCDもリリース経験がある美声の持ち主だけに、特撮ファンを熱くさせてくれる悪の幹部として楽しませてくれそうです。

放送は2月15日、日曜朝7時30分からスタートです。

■伊勢大貴 出演動画はアプリで好評配信中↓■

☆Infomation

『手裏剣戦隊ニンニンジャー』
2015年2月15日スタート!
毎週日曜あさ7時30分~
テレビ朝日系にて放送
出演:<ニンニンジャー>
西川俊介 松本岳 中村嘉惟人 矢野優花 山谷花純 矢柴俊博 笹野高史
<牙鬼軍団(声の出演)>
麦人 松田賢二 潘めぐみ
<ナレーション>
垂木勉
<オープニング主題歌>
「さぁ行け!ニンニンジャー!」
作詞:及川眠子 作曲・編曲:佐藤晃 歌:大西洋平
<エンディング主題歌>
「なんじゃモンじゃ!ニンジャ祭り!」
作詞・作曲:奥田もとい 編曲:Funta7 歌:伊勢大貴
《公式サイト》
http://www.tv-asahi.co.jp/ninnin/
(C)2015テレビ朝日・東映AG・東映

関連Movie

    • 2014-1-8

    キャラフルSTARS

    舞台は中堅芸能事務所「カラフル」。 就職浪人中の主人公である“あなた”は兄のような存在の幼なじみ、東条にそのイケメン観察眼を買われ、3人のアイドル候補生をユニットデビューさせるプロジェクトを任されることに・・・。 …
    詳細を見る

関連記事

前の記事
次の記事

@sumabojp

ページ上部へ戻る