「お風呂入りませんか?」村井良大主演、異色のゾンビ映画『ハンガー・ゼット』が公開中

  • 2014-9-30

人間を食べ過ぎたため食糧難に陥ったゾンビが、人間を繁殖させるために作った”人間牧場”を舞台に、ゾンビと人間が繰り広げる世にも滑稽な日常と、主役のひ弱な童貞青年のロマンスが描かれた異色のゾンビ映画『ハンガー・ゼット』が、9月27日に渋谷ユーロスペースで公開され、出演キャストと監督が舞台挨拶を行いました。

(写真左より)亜紗美さん、小田島渚さん、村井良大さん、新納慎也さん、水谷あつしさん、月足直人監督

(写真左より)亜紗美さん、小田島渚さん、村井良大さん、新納慎也さん、水谷あつしさん、月足直人監督

主人公・としゆき役の村井良大さんは、映画の感想を求められ「ゾンビ映画は好きでけっこう見ますが、日本のゾンビ映画って少ないですよね。ゾンビ映画に出演するのは初めてなのでワクワクしました」とコメント。

主人公・三木としゆき役の村井良大さん

主人公・三木としゆき役の村井良大さん

普段はミュージカルの舞台をメインに活躍する、ゾンビリーダーと人間のパイプ役・赤坂を演じた新納慎也さんは、「映画の中では歌ったり踊ったりはなかったです(苦笑)。それどころか時間がなくて”てんてこ舞い”でした」と、ハードな撮影を振り返ります。
そのハードさは過密スケジュールもさることながら、撮影を行った現場近くには普通のホテルがなく、新納さんと村井さんは近くのスーパー銭湯で仮眠をとることになったのだそう。
「あまりの壁の薄さに、隣の新納さんがカバンのチャックを開ける音が聞こえるようなところでした(笑)」という村井さんの説明に、「寝ようと思ったら村井くんがコンコンってノックして来て、お風呂入りませんかって誘うんですよ(笑)」と、言葉を続ける新納さん。

目玉模様のジャケットを見ごとに着こなす、赤坂役の新納慎也さん

目玉模様のジャケットを見ごとに着こなす、赤坂役の新納慎也さん

初共演ながら”裸の付き合い”で一気に距離を縮めたふたりは、撮影終了後に新納さんの車で一緒に帰るほど仲良くなったのだそう。

新納「途中のサービスエリアで唐揚げとかジャンキーなものが食べたくて……」

村井「疲れてたから、脂っこいものを体が欲していたみたい(笑)」

ゾンビ映画の舞台挨拶とは思えぬほど楽しそうに語る二人の姿に、観客の皆さんも思わず笑顔になっていました。

ゾンビリーダー役の水谷あつしさん

ゾンビリーダー役の水谷あつしさん

一方、特殊メイクをしたまま、朝からずっと現場で待機していたというのは、ゾンビリーダー役の水谷あつしさん。
「ゾンビ用の特殊なコンタクトが痛くて大変でした」と苦労を語ると、村井さんから「水谷さんはゾンビメイクのまま普通にみんなの会話に加わっていたり、休憩時間に携帯をいじっていたりする姿が面白かったです(笑)」と裏話が語られると、その姿を想像した観客は大爆笑。ゾンビ映画らしからぬゾンビ映画らしい(?)、なんともなごやかなトークが繰り広げられました。

最後に各キャストから、これから映画を観る皆さんへメッセージ。

村井良大さん
「新しい角度で作ったゾンビ映画だと思います。笑いもあって、ビックリすることも出来て、ゾンビ映画らしいけど、ゾンビ映画らしくない作品になっています」

小田島渚さん
「女性の皆さんでも楽しんでいただけるような映画です。最後はほっこりするかもしれないようなゾンビ映画になっているので、楽しみに観てください」

新納慎也さん
「映画を観て、ツッコミどころ満載と思うかもしれませんが、それを楽しむ映画なので(笑)。温かい心で観ていただければと思います」

水谷あつしさん
「いろんなゾンビが出てきて面白いキャラクターもたくさんいるので、その辺も楽しんで観てください」

亜紗美さん
「怖いゾンビ映画ではなく、ポップコーンを片手に楽しんで観てもらえるラブストーリーなので、楽な気持ちで楽しんで最後まで観ていただきたいと思います」

月足直人監督
「一風変わった、いろんな人が観られる映画になっています。気軽に楽しんでください」

恐怖におののく顔をリクエストしたら、皆さんノリノリでこの表情!

恐怖におののく顔をリクエストしたら、皆さんノリノリでこの表情!

映画『ハンガー・ゼット』は、10月3日まで、渋谷ユーロスペースにて1週間限定レイトショーです。

☆Infomation

◆インフォメーション
『ハンガー・ゼット』
9月27日(土)~10月3日(金)
渋谷・ユーロスペースにて1週間限定レイトショー
監督:月足直人
主題歌:『コミュニケーション過剰です』ナンバタタン(EMISSION ENTERTAINMENT)
出演:村井良大、小田島渚、新納慎也、亜紗美、水谷あつし 他
製作:日本出版販売株式会社、株式会社クレイ、新東宝映画株式会社
《公式サイト》
http://hunger-z.com/
(C)2014『Hunger Z』製作委員会

関連記事

前の記事
次の記事

@sumabojp

ページ上部へ戻る