柏木佑介主演、劇団ナイスコンプレックス フリーカル『YAhHoo!!!!』2022が5/11より再演決定!共演に浅倉一男・富田麻帆・三上俊・足立英昭・安孫子宏輔・なすびら、福島県浪江町が舞台の物語が4度目の上演

  • 2022-3-24

2022年5月11日より池袋・あうるすぽっとにて、フリーカル『YAhHoo!!!!』(ヤッホー)2022が上演されます。
本作は2018年から毎年上演しているナイスコンプレックスのオリジナル音楽劇。東日本大震災の原発被害により強制退去させられた福島県浪江町を舞台に、残された動物たちと人間たちの葛藤を、歌と祭と演劇で紡ぎます。

フリーカルとは、ナイコンが歌と祭と演劇愛で新しい舞台を創造する復音劇(フリーカル)。誰もが歌い、踊り、参加できる、再び立ち上がる為の音楽劇として、ステージと客席の壁を無くす演出で観客を楽しませています。「作品を育てる」「いつか浪江で上演する」を目標に毎年進化を続け、2021年6月以来の4度目となる今回は、音楽を増やしさらにバージョンアップするとのこと。

フリーカル『YAhHoo!!!!』メインビジュアル

フリーカル『YAhHoo!!!!』メインビジュアル

主演・犬の妖怪ヤンスケ役/柏木佑介さん、ヤンスケの飼い主・優治役/浅倉一男さん、優治の婚約者役/富田麻帆さんが、前作に引き続き物語を牽引。そして、三上俊さん、足立英昭さん、安孫子宏輔さん、林千浪さん、劇団員の赤眞秀輝さん、濱仲太さんらが続投します。(※前作公演レポはコチラ)
新キャストとして、岡村さやかさん、伊藤寧々さん、竹内心さん、駒津柚希さん、そして、丈さん! さらには地元福島でも活躍中のなすびさんの出演も決定! 祭りを盛り上げます。

▼主な配役▼

柏木佑介(かしわぎ ゆうすけ)さん

柏木佑介(かしわぎ ゆうすけ)さん

ヤンスケ役/主演・優治のペット、犬の妖怪
1989年10月17日生まれ、神奈川県出身。
代表作に、ドラマ「鳳神ヤツルギ 2」主演、映画「劇場版・鳳神ヤツルギ」主演、ミュージカル「グリース」、「おそ松さん on STAGE」シリーズ、舞台「In the womb」、舞台「桜蘭高校ホスト部」などがある。

浅倉一男(あさくら かずお)さん

浅倉一男(あさくら かずお)さん

浜花優治役/ヤンスケの飼い主
1982年7月24日生まれ、埼玉県川出身。
舞台ほかアーティストとしても活動中。近作に舞台「湯もみガールズⅥ」、勝野洋古希記念舞台「ホテル・モントブランク」、「雨のち晴れ」「朱を喰らうモノの月」など。

富田麻帆(とみた まほ)さん

富田麻帆(とみた まほ)さん

西洋木蔦役/優治の婚約者
1987年6月1日生まれ、東京都出身。
女優、声優、歌手など幅広く活躍中。ミュージカル×アニメのプロジェクト「少女☆歌劇 レヴュースタァライト」シリーズ・天堂真矢役、舞台「アサルトリリィThe Fateful Gift」fdなど。レギュラー・ニコニコ動画『まほチャンネル』などがある。

三上俊(みかみ しゅん)さん

三上俊(みかみ しゅん)さん

足立英昭(あだち ひであき)さん

足立英昭(あだち ひであき)さん

安孫子宏輔(あびこ こうすけ)さん

安孫子宏輔(あびこ こうすけ)さん

なすびさん

なすびさん

≪あらすじ≫
福島県、浪江町。あの日から全く変わらない風景の中、遠い景色に叫ぶ声が聞こえる。『ヤッホーー!!!!』
その声の主は言われている「もう人間は居ないんだ」『ヤッホーー!!!!』
「居るよ!だって、僕の声にちゃんと答えてくれるから!」

木霊して返って来るその音を信じて、ヤンスケは今日もご主人様を待っていた。
この物語の主人公の名前は「ヤンスケ」。千切れた首輪に残された名前。彼は犬だ。そして、妖怪である。
急に人間たちが居なくなった場所がある。残された動物たちは、死んでしまいました。
そして、今日も妖怪として楽しく暮らしています。
あの日から11年。帰ってもいいよと言われたのに、人間たちは帰って来ません。妖怪たちは考えました。
「そうか、ここが愉しくないから帰って来ないんだ。」
ある日、ヤンスケを中心とした妖怪たちはお祭りを開催します。

福島から離れて暮らしていた浜花優治(ハマハナマサジ)は故郷に帰ろうとしていた。
入れるようになった場所に、戻れない現状。なくなったと思った場所は今も変わらぬ姿で存在する。
ただそこにあるのは、自分の知っている思い出とかけ離れた違和感。
ずっと引きずっている記憶。残してきた家族に会いたい。ひかれ合う情の中で、見えない壁が想いを遮る。
また昔に戻る事は出来るのか? 昔ってなんだ? 何が起こったらハッピーエンドになるのか?
奇跡を超えた瞬間を、今求めあう。

————————–

ただ事実を伝える作品ではなく、追体験し新しい事へとみんなで向かうLIVE演劇として、そして単発では終わらない、繋いでいくカルチャーとして、お祭のように観客を巻き込んで描きます。

チケットは4月4日より一般発売開始。詳細はInformationより公式HPをご確認ください。

☆Information

▼公演概要▼
フリーカル『YAhHoo!!!!』2022
【公演期間】2022年5月11日(水)~5月15日(日) 劇場:池袋・あうるすぽっと
【出演】柏木佑介/浅倉一男、富田麻帆
なすび、三上俊、足立英昭、安孫子宏輔/伊藤寧々、林千浪(爆走おとな小学生)、竹内心、駒津柚希/
岡村さやか、赤眞秀輝(ナイコン)、濱仲太(ナイコン)/丈 ほか
【チケット】特典付きチケットなど券種の詳細は公式サイトまで。
【チケット一般発売】2022年4月4日(月)20:00~

≪公式サイト≫
http://naikon.jp/
≪公式Twitter≫
https://mobile.twitter.com/naikon_YAhHoo
#Nヤッホー

関連記事

前の記事
次の記事

@sumabojp

ページ上部へ戻る