岡田健史のアドリブ演技にも注目!明治「ザバス」新TV-CM『ジムの中心でもったいないを叫ぶ』篇が4/8から全国でオンエア開始!新体操・畠山愛理と共演、インタビュー&メイキング映像もUP!

  • 2021-4-8

俳優の岡田健史さんと、元新体操日本代表でタレントの畠山愛理さんが共演する「ザバスfor Woman MILK PROTEIN」シリーズの新TV-CM『ジムの中心でもったいないを叫ぶ』篇(30秒・15秒)が、2021年4月8日から全国でオンエアされます。

岡田健史さん

岡田健史さん

畠山愛理さん

畠山愛理さん

女性のカラダづくりをサポートする「ザバス for Woman MILK PROTEIN」シリーズは、女性にも持ちやすいスリムな新容器を発売。飲みたいときに好きな量を飲める、リキャップが可能なパッケージに進化させました。「キレイは、鍛えられる。」がコンセプトの新CMでは、普段から「ザバスMILK PROTEIN」を愛飲し、女性からの注目度も高い俳優の岡田健史さんと、女性が憧れる“キレイに引き締まった”しなやかなカラダの持ち主である、畠山愛理さんが初共演します!

『ジムの中心でもったいないを叫ぶ』篇では、運動していても、プロテインを飲んでいる女性が半分以下(まだ少ない)という“もったいない”事実を、岡田さんと畠山さんのダイナミックかつ悲劇的な演技で表現しています。岡田さんのアドリブも含めたユニークな演技や表情の変化と、畠山さんの美しいパフォーマンスが見どころの「ザバス for Woman MILK PROTEIN」新TV-CM『ジムの中心でもったいないを叫ぶ』篇に、ぜひご期待ください。

■明治「ザバス」新CM
●TV-CM『ジムの中心でもったいないを叫ぶ』篇(30秒・15秒)
ビビッドピンクを基調としたカラフルなジムで、運動する女性たちの間を歩くトレーナー役の岡田さん。「運動をしていてもプロテインを飲んでいる女性は半分以下(まだ少ない)」という事実を紹介します。それを聞き、驚いて振り向いたのは、黙々とトレーニングをしていた畠山さん。衝撃的な事実を知り、ショックを受けた畠山さんは、「なんて、なんて、、、」とつぶやくように繰り返しながら、ドラマチックなポーズや連続ターンで切なさと悲しみを表現します。そして、とうとう自身の想いをこらえきれなくなり、「なんてもったいな~い!!!」と二人で声を合わせて叫びながら、岡田さんのもとへダイナミックなジャンプで飛んでいきます。
その後、「ザバス for Woman MILK PROTEIN」からより女性向けの新商品が発売されたことを、爽やかな笑顔で「だから、できました!」と伝える岡田さん。最後には、キレイを鍛えるためにトレーニングする女性たちの傍らに、新しくなった「ザバス for Woman MILK PROTEIN」があるのを見た岡田さんは、満足そうな笑みを浮かべて「みんなで飲みましょう」と語りかけるのでした。

■ジムの中心でもったいないを叫ぶ(30秒Ver.)篇

※Androidの方はタイトルをタップしてYouTubeでご覧ください

■撮影現場レポート
紫のトレーニングウェアに黒いレギンス、髪をお団子ヘアにすっきりとまとめ、白いパーカーを羽織った畠山さんは、「おはようございます!」と笑顔で元気のいい挨拶とともにスタジオに入りました。本番前になるとパーカーを脱いで、慣れた手つきで膝や肩をほぐすようにストレッチをしていきます。トレーニングのシーンでは、バイシクルクランチ(肘と膝をクロスして交互に近づける腹筋)を計80回以上軽快にこなし、現役時代を彷彿とさせるアスリートらしさが垣間見えました。また、連続ターンのシーンでは、監督がOKを出しかけてからも「もう一度お願いします!」と自分からリテイクを申し出て、納得できるまで計14回撮影するというアスリートならではのこだわりを見せていました。

そして、岡田さんは、白のポロシャツに黒パンツのトレーナー姿でスタジオに入ると、早速畠山さんとの共演シーンの撮影が始まりました。岡田さんの立ち位置と畠山さんのジャンプの着地点を二人で入念に確認すると、畠山さんは勢いよく走り込んで、自慢の柔軟性を活かした大胆なジャンプを何度も披露。カットがかかると、岡田さんや現場のスタッフから驚きの声が漏れていました。一方、着地点で待つ岡田さんは、自身の表情や顔の角度など、監督と細部の見え方まで話し合います。一瞬の所作にも熱心なこだわりを見せる岡田さんを見て、「一人の時より跳べるようになった気がする!」と畠山さんも気分上々。
その後、岡田さんが商品を持って、カメラの画角の下から登場するソロシーンの撮影では、テイクが重なるごとに「じゃん!」「ドドン!」「ババン!」など、掛け声のバリエーションをアドリブで追加。何度も爽やかな笑顔でフレームインしていました。また、運動する女性たちを見守る最後のシーンでは、壁から可愛らしくひょっこり覗くような遊び心も時折見せて、現場を和ませていました。

岡田さんと畠山さん二人揃っての音声収録では、寂しい“もったいない”や、切なげな“もったいない”、力強い“もったいない”など、多様な表情の“もったいない”を録音。岡田さんと畠山さんが一緒に叫ぶシーンは、「なんて、なんて、なんてもったいな~い!」と息ぴったり。終始和やかな雰囲気で撮影は進みました。

■CMメイキング動画

※Androidの方はタイトルをタップしてYouTubeでご覧ください

■岡田健史さんへのインタビュー
Q)撮影を終えられた率直な感想をお聞かせください。
岡田さん:疲れました(笑)。ドラマや映画とは違った作品の作り方で、瞬発力や発想力、カメラワークが大事になってきます。こういう時間があるからこそ、映画とかドラマなどの作品にも生きてくることがいっぱいあるなと思いました。

Q)アドリブも交えてましたね。
岡田さん:僕は前回に引き続き新CMに出演させていただいているので、「ザバス MILK PROTEIN」が輝くにはどうしたらいいのかという考えのもと、いろいろなアドリブを入れることで、見てくださる方々にとって素敵な印象が残るのではないかと僕なりに考えながら意見を出させてもらいました。

壁から顔をのぞかせる岡田さん

壁から顔をのぞかせる岡田さん

Q)今回は初めての共演でしたが、畠山さんの印象をお聞かせください。
岡田さん:実際に目の前で畠山さんが人間業ではないようなジャンプや反りで曲線美を描いていてすごいと感じました。本人はすごく「あ~!!」とか、悔しがりながら撮影されていらっしゃったのですが、見る人を魅了できるような、新体操やバレエの表現はすごく素敵だと思います。心の底から「がんばれ!!」という感情が芽生えてきました。

Q)“美”を保つために取り組んでいることがあれば教えてください。
岡田さん:男性の僕はそんなに美容には手を出してはいないんですけど、常に好奇心や向上心を持たれている方々が輝いていると思います。そんな好奇心旺盛な人と話すと、僕も刺激をもらえます。年寄りになっても輝いている、そんなおじいちゃんになれたら良いなと僕は思っています。

Q)岡田さんが最近“もったいない!!”と叫びたくなったエピソードがあればお聞かせください。
岡田さん:芝居をする人生を選べて僕は良かったと思っています。芝居を通じていろいろなことに気づけたので、役者じゃないと見えない景色がたくさんあったと感じています。この仕事のやりがいを少なくとも見つけられた人間からすると、芝居がない人生はすごく“もったいない”と自分自身に言えることだと思います。

“もったいない”と嘆き顔の岡田さん

“もったいない”と嘆き顔の岡田さん

Q)春から新しくはじめたいことがあればお聞かせください。
岡田さん:ひとつのやりたいことはピアノだったのですが、既に着手し始めています。まだ克服できていない苦手なことは水泳です。時間があれば水泳に取り組んでいきたいと思っています。

Q)運動する女性はどう思いますか?
岡田さん:すごく素敵だと思います。病は気からと言いますが、カラダが常に健康な方々はカラダを動かしていますし、カラダが健康な人は気も健康だと思います。僕自身もカラダを動かすのが好きなので、カラダを動かす人とは話が合うなと思います。

Q)最後にメッセージをお願いします。
岡田さん:皆さん、こんにちは。岡田健史です。僕と畠山愛理さんが初共演する新しいCMが放送されます。みなさんも一緒にカラダを動かしていきましょう。ぜひご覧ください。

■畠山愛理さんへのインタビュー
Q)撮影を終えられた率直な感想をお聞かせください。
畠山さん:本当に皆さんのおかげで楽しい撮影をさせていただきました。新体操の演技は、曲に合わせての表現なのですが、今日の撮影は驚く表情など、いつもの自然な感じを演技しないといけないという部分で、まだ慣れていないところがちょっと出ちゃいました。でも新体操の動きも久しぶりにやれて、とても楽しかったです。

驚いた表情の畠山さん

驚いた表情の畠山さん

Q)今回のCM撮影で難しかったところをお聞かせください。
畠山さん:シェネ(連続回転の技)もジャンプも、4年以上前の自分の現役時代と比べてしまって、なかなか納得がいきませんでしたが、皆さんを待たせてしまっていることから葛藤の気持ちを抱えていました。自分は「何回でも、良いのが出るまでやりたい!!」って思うのですが、カラダが硬くなっていることを、今日の撮影でとても感じました。

Q)今回は初めての共演でしたが、岡田さんの印象をお聞かせください。
畠山さん:とても明るく爽やかな方で素敵だなと思いました。私の柔軟について「どれくらいやったらそんなに柔らかくなるんですか?」と質問してきてくださいました。気さくに話してくださったり、自分が発言したことが周りに聞こえていなかったら、代わりに大きな声で言ってくれたり、とても優しかったです。

Q)女性向けに開発された「ザバス for Woman MILK PROTEIN」の新容器の印象はどのように感じましたか。
畠山さん:色もきれいで可愛いなと思いましたね。女性でもすごく手に取りやすいですし、量も多すぎないからこそ、スポーツ・運動した後に飲みやすいと思いました。

Q)“美”を保つために取り組んでいることを教えてください。
畠山さん:意識的にというわけではないのですが、時間があれば気づいたらストレッチしています。例えば家の中でテレビを観ながら脚を開いていたり、時間があればカラダを伸ばしています。あとは、ワンちゃんとお散歩するときに、なるべく早く歩いています。ファストウォーキングくらいタタタタッと歩くようにしています。現役の時と比べると、カラダを動かす時間は比べものにならないくらい減ったのですが、日常の中で少し工夫したらカラダを動かせると思って、カラダのいろんなところに刺激がいくような動きをやるようにしています。

Q)畠山さんが最近“もったいない!!”と叫びたくなったエピソードがあればお聞かせください。
畠山さん:愛犬が最近1歳になったのですが、赤ちゃんから一緒に住んでいるので、どんどん大きくなるじゃないですか。可愛いからいっぱい服を買っちゃっても、すぐ大きくなるのでその服がちょっと着ただけで着られなくなってしまうというのがもったいないなと思っていました。

Q)春から新しくはじめたいことがあればお聞かせください。
畠山さん:植物を育ててみたいです。家の中にまだ緑が少なくてちょっと寂しいので。簡単なサボテンとかからでもいいんですけど、何かしら育てたいなと思います。

Q)この撮影に向けて準備したことをお聞かせください。
畠山さん:カラダを絞るためにK-POPを踊っていました。旦那さんが寝た後とかに、ちっちゃい音で曲を流して思いっ切り踊っています。やるなら楽しくやりたいなってことで、完コピして家で踊っていました。

今回のCM公開にあわせて、抽選で素敵なプレゼントがあたる「ザバス for Woman MILK PROTEIN」新TV-CM公開キャンペーンも2021年4月6日から開始されます。
キャンペーンや商品についての詳細は、Informationより明治の公式サイトをご確認ください。

■【「ザバス for Woman MILK PROTEIN」新TV-CM公開キャンペーン】
キャンペーン期間:2021年4月6日(火)10:00~5月11日(火)15時00分
(第1期:4月6日(火)10:00~4月24日(土)9時59分 / 第2期:4月24日(土)10:00~5月11日(火)15:00)
キャンペーン種類:オープンキャンペーン(Twitterのフォロー&リツイート)
応募方法:
Twitterの「ザバス公式アカウント(@my_savas_jp)」をフォローし、キャンペーン対象の投稿をリツイート。
公式アカウントから抽選結果のリプライ動画が届き、その場で当落の結果が分かります。

応募条件/景品/当選者数/:
A賞
第1期:SAYOパーソナル・オンラインワークアウト3DAYS!/2名、
※2021年6月下旬〜7月下旬にオンラインでのワークアウトを計3回実施予定
第2期:ウェアラブル型美顔器 Medi Liftフルラインナップ/2名

B賞 ザバス オリジナルQUOカード2,000円分/100名(第1期:50名、第2期:50名)

C賞(ザバス) for Woman MILK PROTEIN 脂肪0+SOY(ミルクティー風味・カフェラテ風味各5本の計10本セット)/1,000名(第1期:500名、第2期:500名)

☆Information

■CM 概要
放送開始:2021年4月8日(木)~ 全国で放送開始
CM タイプ:TV-CM『ジムの中心でもったいないを叫ぶ』篇(30秒・15秒)

■「ザバス for Woman MILK PROTEIN」新パッケージ商品概要
株式会社 明治は、プロテインのトップブランドであるザバスより、(ザバス)for Woman MILK PROTEIN 脂肪0ミックスベリー風味 / ミックスフルーツ風味を2021年4月6日(火)から全国で発売開始いたします。

商品の特徴①女性に必要な栄養素を配合
運動する女性に必要な栄養素ビタミンB6、ビタミンB12、葉酸、鉄分を配合。また、独自技術である速攻吸収製法を活用した、カラダづくりに有効なミルクプロテイン(12.5g/本)も配合しています。速攻吸収製法は体内へのミルクプロテインの吸収スピードを高めるとともに、爽やかな風味を実現しました。
運動を通じてカラダづくりを行っている人に適した脂肪ゼロタイプ(食品表示基準)となります。

商品の特徴②女性に好まれるフレーバーとパッケージデザイン
フレーバーは、ミックスベリー風味とミックスフルーツ風味の2種類を発売いたします。様々な風味の組み合わせから運動後に飲みやすい最適なパッケージは、飲みやすい飲み口、キャップの開け閉めも可能な新容器を採用いたしました。また、デザインにはザバスブランドのアイコンである「V字」を踏襲しつつ、女性が手に取りやすい、シンプルでスタイリッシュに仕上げています。

≪「ザバス for Woman MILK PROTEIN」公式サイト≫
https://www.meiji.co.jp/sports/savas/lp/woman_milk/#campaign

関連記事

前の記事
次の記事

@sumabojp

ページ上部へ戻る