[10/22]イケメンNewsヘッドライン/「マグダラ」代替公演に、津田健次郎脚本・演出のオリジナル作が決定/ (byスマートボーイズ)

  • 2013-10-22


■中止舞台「マグダラ」代替公演が決定!共演者がファンのため新作提案(スポーツニッポン)
※18日中止が発表されていた「マリア・マグダレーナ来日公演『マグダラなマリア』~郵便配達は二度か三度くらいベルを鳴らす~」の代替公演として「グレイスフルプロデュース『亜雌異人愚アメイジングなグレイス』」が11月7日より上演することが21日発表されました。グレイス役の津田健次郎さんが脚本・演出を担当し、「マグダラ」の世界観をベースにしたオリジナル作品となっています。なおチケットは既に発売されているチケットがそのまま有効となりますが、通常の払い戻しも受付しています。

■内博貴と高田翔がドロドロ昼ドラ愛憎劇(日刊スポーツ)
■内博貴 40代女性に“抱いて”と言われたら「全力で」(スポーツニッポン)
■内は熟女もOK!?「全力で抱きます」(デイリースポーツ)
■内博貴「40代女性も全力で抱きます」(スポーツ報知)
■内博貴「恋愛に年は関係ない」床嶋佳子と年の差愛演じる(サンケイスポーツ)
※内博貴さんと高田翔さんのジャニーズコンビが今月末にスタートする昼ドラ『天国の恋』の制作発表会見に登場。床嶋佳子さん演じるヒロインが20代男性と愛に溺れていく姿を描くストーリーで、濃厚なラブシーンもみられるとか。昼ドラ特有の「ドロドロ劇」とジャニーズ俳優によるコラボは必見です。

■キスマイ千賀、滝藤賢一に倍返し宣言?(デイリースポーツ)
■「私が言おうと…」 セクシー水川あさみ、高田翔に不満顔(サンケイスポーツ)
■キスマイ千賀、半沢の友人近藤に倍返し?(日刊スポーツ)
※映画『バイロケーション』の東京国際映画祭のグリーンカーペットセレモニーが行われ、Kis-My-Ft2の千賀健永(22)とジャニーズJrの高田翔さんらが出席。また、来年1月18日に公開の通常バージョン『バイロケーション 表』とは、全く違う別のエンディングとなる『バイロケーション 裏』が来年2月に公開されることも発表されました。

関連記事

前の記事
次の記事

@sumabojp

ページ上部へ戻る