宇野結也・佐伯亮・金井成大のゲネプロ熱演ショット&独占コメントをUP!舞台『あいまいばかりの世界』が開幕!6/27夜公演はライブ配信も

  • 2020-6-25

Flying Trip Vol.16『あいまいばかりの世界』が、6月24日より東京・こくみん共済 coop ホール/スペース・ゼロにて開幕しました。

北村諒さん、植田圭輔さん、後上翔太さん(純烈)など、現在活躍中の俳優・歌手とともに舞台を作ってきたFlying Tripの第16作となる今作では、新型コロナウイルスの影響で「舞台公演の火を消してはならない」という信念のもと、少人数での稽古をはじめ、客席を半分にという制限に加え、消毒ジェル・自動手指消毒器の設置やスタッフのマスク・フェイスガード着用、劇場内・受付周りの換気徹底などの対策を講じ、観客を入れて上演することが決定。

主演に、2016年にミュージカル『テニスの王子様』3rdシーズン 手塚国光役でデビューし、男劇団 青山表参道Xメンバーである宇野結也さん。共演には今年3月30日に解散したアイドルグループ・こぶしファクトリーのメンバーで卒業後初舞台となる浜浦彩乃さん、『あんさんぶるスターズ!』『妖怪アパートの幽雅な日常』『西遊記〜千変万化〜』など、注目の舞台で活躍する佐伯亮さん、ハイパープロジェクション演劇『ハイキュー!!』、『アルターボーイズ』などの舞台やドラマ・モデルとしても活躍する金井成大さんらを迎え、舞台経験豊富なメンバーが揃いました。

スマートボーイズでは、公演初日直前に行われたゲネプロの模様に加え、ゲネプロ開始直前に宇野さん&佐伯さん&金井さんに独占インタビュー! 稽古場でのエピソードや今作に向けての意気込みなどを語ってもらいました。

≪開幕直前インタビュー≫

三ツ矢恭介役の宇野結也さん

三ツ矢恭介役の宇野結也さん

――ゲネプロ直前にも関わらず、貴重なお時間をいただきましてありがとうございます。まずは、今回の役どころと今作の見どころなどを教えてください。

宇野 僕は今回、三ツ矢恭介という花菱組というヤクザの幹部役をやらせていただきます。すごく人間味があって情に厚く優しい男がまっすぐに生きた中で、ヤクザという自分の立場に対する葛藤や人間としてのギャップを描いているかなと思っています。

佐伯 僕が演じる丸山隼輔も花菱組の組員で三ツ矢の舎弟という役柄です。良くも悪くもイイ奴で、本当に楽しく演じさせてもらえるような役になっています。あとは三ツ矢と2人のコンビがたくさん出てくるので、そこを見ていただければと思います。

金井 三ツ矢の愛人で最終的には丸山に刺される役です。全部嘘です。

宇野 ハイ、スベりました。

(一同笑)

金井 一回スベっておきたいなと(笑)。

佐伯 本番はスベれないですよね。

金井 本番中は一切面白いことができない役で、ここで発散してみました(笑)。高杉敦仁役の金井成大です。高杉も花菱組幹部という設定で、三ツ矢とライバル関係になります。上の立場でありながら下から追い上げてくる三ツ矢に対抗意識を持っていて、バチバチとぶつかり合います。高杉は頭がよくて、冷たい部分もあって、僕とはかけ離れています(笑)。

丸山隼輔役の佐伯亮さん

丸山隼輔役の佐伯亮さん

――今回の作品は、新型コロナウイルス拡大防止の緊急事態宣言が解除されて1か月足らずでの上演ということで、稽古も普段通りとは違ったと思いますが、稽古場の雰囲気などはいかがでしたか。

宇野 そうですね。まず、稽古場ではマスクをして、フェイスガードをして、換気を頻繁にしました。それと普段の稽古と比べて時間が短かったし、対象のシーンに必要なキャストのみ稽古場に入るという少人数で稽古をしてきたので、寂しかったですね。あと通し稽古を3回したんですが、全員で会っていなかったのでだんだんテンションが上がるという、なかなかない経験も出来て、素敵な稽古場でした。

佐伯 今しか出来ないものをみんなで作るからこその“団結力”をすごく感じました。僕たちのシーンの稽古時間と刑事たちのシーンの稽古時間が違って、なかなか会わない時間が多かったんですが、いざみんなで集まって一つのものを作ると、みんなが積み重なって作品が出来ていくというのを感じて、純粋に演劇が楽しいと思いましたし、このメンバーって凄いなって思いました。

金井 真面目に言おうと思ったけど、全部言われちゃいましたね(笑)。でもこのご時世で、この内容の作品とこの劇場で出来るというのが、役者自身もテンションが上がりますし、まさかこんなに早いタイミングで出来るとは思っていなかったとみんな思うので、そういう意味では、演出の春間さんやスタッフさんも含め、稽古場から気合いが入った作品だなって思います。

高杉敦仁役の金井成大さん

高杉敦仁役の金井成大さん

――ありがとうございます。もうすぐゲネプロが始まりますので、最後に今作に向けての意気込みをお願いします。

宇野 演劇というものが、こんなにも早く出来るというのは、本当にいろいろな方の頑張りや願いがあったと思うんですよ。だからこそ作品の魅力を存分に伝えたいですし、役者の熱量をみんなで繋いで、この作品をお客様に届けて、舞台が終わった時に「観て良かったな」と素直に思っていただけるように、みんなで力を合わせて頑張っていきたいです。

佐伯 本当に“感謝”の一言ですね。この環境で出来るのも、スタッフさんがいろいろやってくださったからだと思いますし、お客様が最後の出演者だと思っていて、だからこそ僕たちが熱量をもって、出来ることを舞台上でパフォーマンスするのみだと思いますので、「演劇って生で観たら楽しいんだなと」と感じていただけるように頑張ります。

金井 コロナ前の状況と比べて様式は変わりますが、それに向けて一番最初の段階として、この作品に出演できて運がよかったなと思いますし、初日にお客様が来て、その時のお客様と作る素敵な時間が楽しみです。

≪ゲネプロ画像≫
20-06-24_to_072
20-06-24_to_073
20-06-24_to_065
20-06-24_to_034
20-06-24_to_084
20-06-24_to_090
20-06-24_to_097
20-06-24_to_118
20-06-24_to_053

<あらすじ>
2020年5月。
新型コロナウィルスが蔓延する中、元ヤクザの男が死んだ。
誰にも看取られず、ひっそりと。
孤独死だった。
死因を探るため現場検証をする刑事達。
そこに現れた一人の女。
男の遺品を持ち去り、姿を消す。
男が残した遺品とは・・・
逃げた女の正体とは・・・

Flying Trip Vol.16『あいまいばかりの世界』は6月30日まで上演。また6月27日18時~の公演では「ライブ配信」を実施。6月29日までアーカイブ視聴することが出来ます。現在公演チケット&配信チケットとも好評発売中です。詳細はInformationから公式サイトをチェックしてください。

☆Information

Flying Trip Vol.16『あいまいばかりの世界』

日程:2020年6月24日(水)~30日(火)
6月24日(水)19:00
6月25日(木)19:00
6月26日(金)14:00/19:00
6月27日(土)13:00/18:00
6月28日(日)13:00/18:00
6月29日(月)19:00
6月30日(火)18:00

会場:こくみん共済 coop ホール/スペース・ゼロ

作・演出:春間 伸一

出演:宇野 結也、浜浦 彩乃、佐伯 亮
藤本 結衣、八巻 貴紀、大谷 誠、村田 玲奈、秋山 皓郎
小山 梨奈、嶋崎 裕道、竹本 かすみ、梶野 稔、田中 克宏
浅野 彰一、横井 伸明 / 金井 成大

チケット:7,000円(税込・全席指定)

取り扱い:カンフェティ ※キャスト別販売
【WEB予約】http://www.confetti-web.com/ft16
【TEL予約】0120-240-540
*通話料無料(平日10:00~18:00)※オペレータ対応

≪ライブ配信≫
配信日時:6月27日(土)18時~
配信チケット:¥4,500(税込)
※配信チケットの入場制限はございません。チケット完売及び、閲覧数での回線乱れ等はありません。

決済方法:コンビニ支払い/クレジットカード
視聴サイト・チケット販売:THEATER LIVE ( https://theatre-live.myshopify.com/ )

※チケットをお持ちの方は、開演時刻に間に合わなくても、下記時間内でアーカイブが視聴できます。
「配信終了の約2時間後~6月29日(月)23:59迄」

《公式サイト》
http://flying-trip.com/

関連記事

前の記事
次の記事

@sumabojp

ページ上部へ戻る