#ヒーローが世界を元気にする!SP・多和田任益”Tel”インタビュー①「純粋に”いち特撮ファン”としてツイートを楽しんでいました」

  • 2020-5-20

新型コロナウイルス感染症の広まりで、世界に不安が広まる今、SNS上では「#ヒーローが子供達を元気にする」ツイートが広まり、多くの子供達を元気づけています。

スマートボーイズでは、日本や世界中の人たちを元気づける企画として、特撮ヒーロー出身俳優の皆さんに、『#ヒーローが世界を元気にする』をテーマに”テレフォン”インタビューを実施。当時の思い出やヒーローを演じて得たもの、今だからこそ見て欲しい放送回などといったエピソードや今実践しているストレスや運動不足解消法などを前編・中編・後編の3回に渡り紹介します!

今回は、2015年放送「手裏剣戦隊ニンニンジャー」でスターニンジャー/キンジ・タキガワ役、そして2019年に東映特撮オリジナルドラマとして制作された、仮面ライダージオウ スピンオフ「RIDER TIME 仮面ライダーシノビ」で仮面ライダーシノビ/神蔵蓮太郎役を演じ、スマートボーイズ制作のオリジナルコメディ「熱闘!妄想部」に主演している多和田任益さんの、インタビュー前編をお届けします。

(※インタビューは5月上旬に電話取材したものです)

 【スマボ独占】多和田任益さんの自撮りショット①

【スマボ独占】多和田任益さんの自撮りショット①

――今日は貴重なお時間をいただきましてありがとうございます。本題に入る前に、新型コロナウイルスの影響で、エンタメ界も自粛ムードとなっていますが、まずは、現在の心境をお聞き願えばと思います。

多和田 これだけの期間、在宅することがなくて、自粛当初は違和感だらけでしたけど、どうやって息抜きをするかとか、新しい作品を見たりとかして、このタイミングで時間の過ごし方を見つけられるいい機会になっているかなと個人的には思っています。もちろん仕事も芝居もしたいですけど、出来ないからと言ってモチベーションが下がっていることもなく、いまどうやってカラダを維持して元気な状態で過ごしつつ、腐らないでいられるかというところが一番大事だなと思っているので、この日々の過ごし方はだいぶ慣れてきましたし、そんなに辛くはないです。

――それこそ、3月に出演していた舞台「改竄・熱海殺人事件」が、東京公演の一部と地方公演が中止になってしまいました。

多和田 もちろん悔しい気持ちはありましたけれども、2月の稽古時点で他の舞台作品が延期や中止を発表し始めていた中でも、みんなギリギリの中でやっていました。「幕が開けられたら奇跡だね」って話しながら稽古をやっていたので、初日から幕が開けられたことが本当に奇跡だと思っていて、感謝の方が大きかったですね。
僕の周りの役者仲間や先輩方やスタッフさんたちも、自分たちが作り上げたものが中止や延期になるというのは、やっぱり悔しいと思うんですよね。でもその中で、関係者や会場の紀伊國屋ホールさんを含めて「こういう状況だからこそ、ぜひやっていただきたい」とおっしゃってくださったので、僕らもエネルギーを上げて日々出来ていましたし、お客様も普段の目線とは違う熱量で見に来ていることを僕らも感じていました。
もちろんコロナの影響で来られなくなって、空いている席が不自然にあったのも事実で、観劇を断念するという選択をされたお客様の意志も当たり前に理解していました。その分遠くから応援の言葉もいただきましたし。一方で来て下さった方もまた感染拡大防止の協力事項をしっかり守ってマスクをしたり、スタッフさんから聞いた話だと超入念に除菌したり手洗いをしてくださっていたそうで、どちらの選択をされていてもお客様みんなそれぞれの形できっと演劇を大事に思ってくれてるってことを感じて、お客様も一緒に作品を作っているんだなという舞台の本質を改めて知ること出来ましたし、勉強にもなりましたね。個人的にはプラスに思っています。

――さて本題に入りますが、SNS上で「#ヒーローが子供達を元気にする」ツイートが大きな話題を呼びましたね。

多和田 はい。見ていて心が温まりましたし、こうやってパワーを届ける方法があるんだなって。
このツイートの他にも、いろいろな原作モノの作品に出演した方たちが呟いていて、ファンの皆さんは喜んでくれているし、仲間や先輩の行動力は尊敬するし楽しく見させてもらっていました。僕も役者として携わらせていただいた役で参加できるものはあったんですけど、どの役も全て同じように大切なので、ひとつ参加するなら全部参加するべきだなって思って。でも例えば僕がヒーローとして呟いた時、ヒーローは自分がスタッフさん達と相談しながら作り上げていって演じたものだから今回の目的に向かって発信するべきことがすぐに落ちてくるからいいんですけど、原作モノは特に、原作での言葉が一番大切なファン、舞台上で役者が演じたキャラクターを大事にしているファン、いろんな見方があるじゃないですか。例えば原作が一番の方なら「原作ならこんなこと言わないよ」とがっかりさせてしまう方が一人でもいたら…とか僕の中ではいろいろ考えてしまうので、残念だったんですけど参加は見合わせました。

――なるほど。きっとファンの方も「多和田さん、何で呟かないんだろう」と気にはなっていたかと思いますが、そういう理由だったんですね。

多和田 だから今回のツイートに関しては、純粋に”いち特撮ファン”として、仲間とか後輩や先輩方のつぶやきを見て、「面白いなって」「こんな風に捻るやり方があったんだ」と思いながら楽しんでいました。

――そんなニンニンジャーが放送されて5年経ちました。ヒーローとして生きた当時の思い出を教えていただけますか。

多和田 やっぱり小さい頃からヒーローになるのが夢だったし、こういう業界に入ることを決めた時にいつかなりたいと思っていて、早かったけれどあんなに濃かった一年は、あの前もこの先もないかなと思います。ヒーローというものの重みも感じつつ、楽しみながら撮影したり、シアターGロッソでヒーローショーしたり、ファイナルライブツアーで全国を回ったりしていたので、何ものにも代え難い一年でしたね。

――ニンニンジャーを1年間演じて、特に得たものは何でしょうか?

多和田 ヒーローとしてあるべき姿というものを、身をもって体感できたと思っています。ヒーローを演じることが決まった時に「子供たちが見てくれるんだ」「僕たちの憧れになるんだ」という考えで頑張らなきゃと思っていたんですが、実際に演じてみて、もちろん作品を作っていく上で一生懸命向き合うというのは当たり前で、TV以外での”多和田任益としての過ごし方”の方が、ヒーローとして大切なのかもしれないというのを感じていました。
TVで毎週出演させていただいて、子供たちと街中で出会う機会も多くて、近所のスーパーで「あれっ?」って目撃されたりもしましたが、自分の行動や言動を改めて考えましたね。子供たちって素直だし画面上のままだと思っているので、その夢を壊してはいけない責任感もありましたし、子供たちやファンの皆さんのおかげでイメージを崩してはいけないという”いい緊張感”だと思って生活していたので、すごく有難かったですね。

※中編に続く

現在、多和田さんは、ニコ生オフィシャルチャンネル『多和田任益のはねやすめ』を配信中。また8月に上演される「Nostalgic Wonderland♪~song & dance show~ 2020」への出演が決定しています。詳細はInformationから各公式サイトをチェックしてください。

■多和田任益 出演動画はアプリで好評配信中↓■

☆Information

ニコ生オフィシャルチャンネル『多和田任益のはねやすめ』

≪公式サイト≫
https://ch.nicovideo.jp/tawa

「Nostalgic Wonderland♪~song & dance show~ 2020」

会場:恵比寿 ザ・ガーデンホール

日程:2020年8月5日(水)~8月10日(月祝)
8月5日(水)19:00開演
8月6日(木)14:00開演 /19:00開演
8月7日(金)19:00開演
8月8日(土)13:00開演 /17:00開演
8月9日(日)13:00開演
8月10日(月祝)13:00開演/17:00開演

チケット料金:¥7,900(税込・全席指定)
*4歳以上はチケット必要

チケット発売日:5月31日(日)

お問合せ:ディスクガレージ 050-5533-0888(平日 12:00~19:00)

≪公式サイト≫
http://promax.co.jp/nostalgicwonderland2020/

≪多和田任益・小松準弥公式サイト≫
https://gv-actors.com/

≪多和田任益公式Twitter≫
https://twitter.com/hideyatawada

≪多和田任益公式Instagram≫
https://www.instagram.com/tawadahideya_official/

関連Movie

    • 2019-3-6

    スマボコメディ「熱闘!妄想部」

    『熱闘!妄想部』(全5話) 『秋の全国高校選抜妄想大会』のベスト4に”ラッキー”だけで勝ち残った樋口。 対戦相手は、前チャンピオンのどさんこファンタジスタ秋本、 四国のトリックスター菅野、妄想超特急長谷川と…
    詳細を見る

関連記事

前の記事
次の記事

@sumabojp

ページ上部へ戻る