冨森ジャスティン&渡部大稀W主演!ネット小説「帝都メルヒェン探偵録」がオリジナルストーリーで舞台化!

  • 2019-12-23

第6回ネット小説大賞グランプリ受賞作、黒崎リク著「帝都メルヒェン探偵録」(宝島社)が舞台化されることが決定! 黒崎リク氏書き下ろしの舞台版オリジナルストーリーで舞台化されます。

帝都ステ画像_R

手がけるのは2019年8月に舞台「迷宮の扉」を上演した、ド派手なエンターテイメント演劇が魅力のREON NEO COMPANY。第二作目となる今作は、劇団のプロデューサーREONが運命的な出会いを果たした小説「帝都メルヒェン探偵録」を舞台化。
原作者の黒崎リクとタッグを組み、舞台版オリジナルストーリーと共に、オリジナル楽曲で行うクラシカルロックという、ミュージカルには目新しい音楽ジャンルでの上演を試みます。
W主演の冨森ジャスティンさんは、本作がミュージカル初出演。もう1人の主演キャストは渡部大稀さんが務めます。舞台版オリジナルキャラクター宇崎善太郎役で、古畑恵介さんの出演も決定!

千崎理人役:冨森ジャスティンさん

千崎理人役:冨森ジャスティンさん

小野カホル役:渡部大稀さん

小野カホル役:渡部大稀さん

宇崎善太郎役:古畑恵介さん

宇崎善太郎役:古畑恵介さん

<あらすじ>
神保町のカフェーには、 名探偵がいる。
これから語る物語は、僕らが解決した事件の一つである。
舞台は伝統とモダンが、新たな市民文化を花開かせる帝都。
ドイツ人の母を持つ華族の青年・千崎理人(せんざきまさと)は、職を得ようと訪れたサロンで、謎の美少年と出逢う。少年は、理人の望み、職と住まいを用意する代わりに、グリム童話に擬えた『名前当て』の賭けを持ち掛け……。
とこれはまた別のお話。とある日、千崎と美少年・カホルは明治末期に活動した窃盗団「音楽隊」と、その手口を模倣する強盗団の話をカフェー・グリムで耳にする。
ちょうど同じ頃、新人画家・宇崎善太郎(うざきぜんたろう)と新人音 楽家・吉永侑哉(よしながゆうや)に出会い「幽霊屋敷」の怪談話を聞 いた一行は屋敷へ…そこで巻き起こるのは……。

■公演概要
REON NEO COMPANY vol.2 CLASSICAL ROCK MUSICAL
『帝都メルヒェン探偵録 ~幽霊屋敷のブレーメン~』

<キャスト>
■探偵と助手と親友の警察官
千崎理人(せんざき まさと):冨森ジャスティン
小野カホル(おの かおる):渡部大稀
一谷高正(いちや たかまさ):大橋篤

■乙木サロンの主人と使用人
乙木文子(おとぎ ふみこ):優妃
高倉伸樹(たかくら のぶき):山下慎悟
高倉淑乃(たかくら よしの):緒方祥香

■カフェー・グリムの給仕
三宅匡巳(みやけ まさみ):川井康弘

■乙木ビルの住人たち
花村宗介(はなむら そうすけ):REON
桐原隼(きりはら しゅん):安部光希

■舞台版オリジナルキャラクター
宇崎善太郎(うざき ぜんたろう):古畑恵介
吉永侑哉(よしなが ゆうや):竹内寿
長尾寧々子(ながおねねこ):愛純もえり

遊馬義行(あすま よしゆき):楠田敏之
遊馬ミドリ(あすま みどり):松岡里奈
登坂栄子(とさかえいこ):まき
乾健次(いぬいけんじ):一ノ瀬翔太
<アンサンブル> 鹿島田織恵/篠藤煌太/みほ/山上由依子/有里

<スタッフ>
原作・原案 黒崎リク「帝都メルヒェン探偵録」(宝島社)「第6回ネット小説大賞」グランプリ受賞作
脚本・演出 林将平
作曲・音楽監督 cotarainyisland
総合プロデューサー REON
企画制作 REON NEO COMPANY
制作協力 エイトスタイル合同会社

<公演日程>
2020年1月29日~2月2日5日間・全8公演
【劇場】池袋BIG TREE THEATER
【チケット(税別)】
<プレミアムS席>7000円・前方2列目、中間列1列目の指定席 ※列選択可 ・選択キャストブロマイド(非売品)・キャスト集合写真(非売品)
<A席> 前売6000円 当日6500円※全席指定(指定不可)
プレイガイド:https://ticket.corich.jp/apply/104867/

ネット小説大賞を受賞したあの「帝都メルヒェン探偵録」がミュージカ ル化!  著者・黒崎リクによる舞台版オリジナルストーリーで送る新感覚クラシカルロックミュージカルを、その五感で体験してください。
舞台の最新情報はinformation内公式サイトをチェックしてください。

☆information

REON NEO COMPANY vol.2 CLASSICAL ROCK MUSICAL
『帝都メルヒェン探偵録~幽霊屋敷のブレーメン~』

<スタッフ>
原作・原案 黒崎リク「帝都メルヒェン探偵録」(宝島社)「第6回ネット小説大賞」グ
ランプリ受賞作
脚本・演出 林将平
作曲・音楽監督 cotarainyisland
総合プロデューサー REON
企画制作 REON NEO COMPANY
制作協力 エイトスタイル合同会社

<公演スケジュール>
2020年1月29日19:00~
1月30日19:00~
1月31日14:00~ ★/19:00~
2月1日13:00~/18:00~★
2月2日13:00~/17:00~
※★印は終演後にアフターイベントを開催します。
<アフタートークイベント出演者>
1月31日14:00~【冨森ジャスティン・渡部大稀・古畑恵介・安部光希・竹内寿・愛純も えり・優妃・川井康弘】
2月1日18:00~【冨森ジャスティン・渡部大稀・山下慎悟・緒方祥香・松岡里奈・まき・ 一ノ瀬翔太・楠田敏之】
※上演時間は約120分を予定しております。
※開場は開演の30分前、当日券販売は開演1時間より開始致します。
※未就学児のお子様のご入場はお断りさせて頂いております。
【劇場】池袋BIG TREE THEATER
【チケット(税別)】
<プレミアムS席>7000円・前方2列目、中間列1列目の指定席 ※列選択可 ・選択キャストブロマイド(非売品)・キャスト集合写真(非売品)
<A席> 前売6000円 当日6500円※全席指定(指定不可)
プレイガイド:https://ticket.corich.jp/apply/104867/

<キャスト>
■探偵と助手と親友の警察官
千崎理人(せんざき まさと):冨森ジャスティン
小野カホル(おの かおる):渡部大稀
一谷高正(いちや たかまさ):大橋篤

■乙木サロンの主人と使用人
乙木文子(おとぎ ふみこ):優妃
高倉伸樹(たかくら のぶき):山下慎悟
高倉淑乃(たかくら よしの):緒方祥香

■カフェー・グリムの給仕
三宅匡巳(みやけ まさみ):川井康弘

■乙木ビルの住人たち
花村宗介(はなむら そうすけ):REON
桐原隼(きりはら しゅん):安部光希

■舞台版オリジナルキャラクター
宇崎善太郎(うざき ぜんたろう):古畑恵介
吉永侑哉(よしなが ゆうや):竹内寿
長尾寧々子(ながおねねこ):愛純もえり
遊馬義行(あすま よしゆき):楠田敏之
遊馬ミドリ(あすま みどり):松岡里奈
登坂栄子(とさかえいこ):まき
乾健次(いぬいけんじ):一ノ瀬翔太
<アンサンブル> 鹿島田織恵/篠藤煌太/みほ/山上由依子/有里

《舞台「帝都メルヒェン探偵録~幽霊屋敷のブレーメン~」公式HP公式サイト》
https://teito-stage.com

《原作小説「帝都メルヒェン探偵録」(宝島社)特設サイトページ》
https://www.cg-con.com/novel/publication/06_treasure/05_teito/

関連記事

前の記事
次の記事

@sumabojp

ページ上部へ戻る